2022年06月20日 (月)

日本体育大学レスリング部の皆さまに集団栄養教育を提供いたしました。

6月4日(土)に、日本体育大学 横浜・健志台キャンパスにおいて、レスリング部の皆さまに集団栄養教育を提供いたしました。

日本体育大学と本学は、2018年に「教育研究及び競技力向上に関する連携協定」を締結し、本学管理栄養学科が日本体育大学レスリング部の競技力向上につながる栄養サポートや栄養指導の活動を行っております。

今回はレスリング部のコーチと選手58名の皆さまにご参加いただき、本学管理栄養学科の教員4名より栄養管理に関するセミナーを開催いたしました。

1.研究説明「日本体育大学レスリング部学生の競技力向上を目指した栄養管理について」
・研究内容、スケジュール説明等

2.講義「しっかり食べて ばっちり鍛える」
・栄養管理の目的
・栄養素の働き
・食事のポイント
しっかり食べてばっちり鍛える2.png

3.講義「栄養補給総論 体組成(筋肉量・体脂肪率)測定の意義」
・パフォーマンスに影響を与える体組成
・減量にかけるべき時間
・筋肉を増やすのに必要なエネルギー・栄養素
・レスリングに必要な体力・能力
栄養補給総論.png

4.調査「食生活に関するアンケート調査」
・食生活の状況
・食事選択における重視事項
・体重・体組成測定状況および変化への意識
・減量・増量方法および問題点 等

8月には本学管理栄養学科の学生も参加し、栄養教育を行う予定です。
今後も日本体育大学レスリング部の選手の皆さまのご活躍を応援してまいります。