総合型選抜(学部・専願制/高大接続)

ホーム受験生の皆さま入試情報 / 総合型選抜(学部・専願制/高大接続)

総合型選抜(学部・専願制/高大接続)
※家政学部管理栄養学科では実施しません。

総合型選抜(学部・専願制/高大接続)2021

総合型選抜(学部・専願制/高大接続)で求める人材

総合型選抜(学部・専願制/高大接続)では、下記(1~3)のすべてに該当する人材を求めます。

  1. 高等学校または中等教育学校で積極的に学習に取り組んでいる人。
  2. 課外活動(部活動、生徒会活動、ボランティア活動等の社会的活動等)で実績をあげている人。または、各種資格や各種検定において優秀な成績を有する人。
  3. 本学が定めるアドミッションポリシー(AP)に適合し、入学後、活躍が期待できる人。

評価観点は、①アドミッションポリシー(AP)の適合性 ②基礎学力(知識、技能) ③思考力、判断力、表現力 ④主体性を持ち、多様な人々と協働しつつ学習する態度の4つの観点から総合的に選考します。

出願資格

高等学校または中等教育学校を卒業した者および2021年3月卒業見込みの者で、1、2のすべてに該当する女子。

  1. 本学の建学の精神をよく理解し、本学を専願として入学を志す者。
  2. 次のA~Cのいずれか1つ以上に該当する者。
  • A. 文化・芸術・スポーツ等の分野において優れた活動実績を有する者。
    [活動実績を客観的に証明できる資料(賞状・新聞記事等のコピー)を提出できる活動に限る]
  • B. 生徒会活動やボランティア活動等の社会的活動で顕著な実績を有する者。
    [活動実績を客観的に証明できる資料(活動証明書・新聞記事等のコピー)を提出できる活動に限る]
  • C. 各種資格や各種検定において優れた成績を有する者。
    [資格取得証明や成績証明書類のコピーが提出できるものに限る]

*障害や疾病により受験に際して特別な配慮を必要とする場合は、エントリー受付開始前のできるだけ早い段階に必ず本学入試・広報センター(TEL.0467-44-2117)まで申し出てください。

出願方法

インターネット出願のみの受付となります。

選抜方法

「入学希望理由書」等による書類審査の上、書類審査通過者が出願できます。
調査書(「全体の評定平均値)」および「出欠の記録」を本学の基準によりスコアー化)、集団討論、プレゼンテーション、小論文および面接。
合否判定における評価配分は以下の通りです。

審査種別 評価配分
調査書 10%
小論文 15%
プレゼンテーション 25%
面接 25%
集団討論 25%

総合型選抜(学部・専願制/高大接続)の流れ

STEP1 事前相談

事前相談は、オープンキャンパスおよび各地で開催される学外進学相談会などにおいて行います。事前相談においては、入試の趣旨、出願資格などについて詳しく説明します。事前相談を行わず、直接エントリーすることもできますが、受験生と大学との相互理解を深めるため、できるだけ事前相談を受けてください。
また、選抜方法の詳細については、「総合型選抜(学部・専願制/高大接続)学生募集要項」をご覧ください。

STEP2 エントリー(「「入学希望理由書」等」提出)

エントリー期間

9月1日(火)~9月10日(木)消印有効

提出書類

エントリーの際は、次の書類を提出してください。

「入学希望理由書」に加え「出願資格に該当する事項を客観的に証明できる資料(賞状・新聞記事・資格取得証明書のコピーなど)」を必ず添付の上郵送してください。

  • ※「入学希望理由書」および所定の送付用封筒は、資料請求ページから資料請求することができます。
    「入学希望理由書」はダウンロードすることができます。
  • ※エントリー時は、入学検定料はかかりません。

STEP3 書類審査

STEP4 出願許可通知

許可通知日

9月17日(木)

出願許可者には「プレゼンテーション」の課題を通知します。

STEP5 出願<インターネット出願>(出願許可を受けた者が出願できる)

出願期間

9月18日(金)~10月1日(木)消印有効

出願書類

「志願票(プリンター出力したもの)」および「調査書」<最終学年1学期まで(2期制の場合は前期まで)の評定平均値を記載したもの>

  • *2期制の高等学校在籍者で、出願期間内に調査書が発行されない場合は、必ず本学入試・広報センター(TEL 0467-44-2117)までご相談ください。
  • *出願時に入学検定料を納入していただきます。
  • *インターネット出願サイトで出願登録後、入学検定料の納入を完了させ、出願書類を出願期間内に郵送することで出願受理となります。出願期間最終日の出願登録・入学検定料の納入は17:00までとなります。

STEP6 集団討論・プレゼンテーション・小論文・面接

受験上の注意などは、学生募集要項で必ず確認してください。

第1日目

10月10日(土)集団討論・プレゼンテーション

■集団討論

評価方法:試験当日に様々な志願学科の受験生5~7人程度でグループ分けされます。司会は教員が行い、直前に提示される建学の精神に基づくテーマについて、30分程度討論します。
評価のポイント:自分の意見をはっきり伝える力や、他のメンバーと異なる意見が出た時の調整する力など、「主体性を持ち、多様な人々と協働しつつ学習する態度」、「判断力」を評価観点とします。

■プレゼンテーション

評価方法:出願許可通知と同時に示された課題に対して、10分程度の発表を行います。プレゼンテーション後は5分程度の質疑応答があります。発表はパワーポイントを使用したものに限ります。
評価のポイント:「アドミッションポリシーの適合性」をはじめ発表の内容とともに、理論立てて分かりやすく伝える「思考力・判断力・表現力」を評価します。「情報機器の運用能力」も評価観点となります。

第2日目

10月11日(日)小論文・面接

■小論文

評価方法:学科ごとで指定する課題について、800字程度の小論文をまとめます。試験時間は60分です。
評価のポイント:「基礎学力(知識・技能)」を観点にして、課題に対しての知識が備わっているかを評価するとともに、文章で体系立てて分かりやすく説明する「思考力・表現力」も評価観点とします。

■面接

評価方法:「入学希望理由書」に書いていただいた内容を中心に、2人の面接官からの質問に答えます。時間は10分程度です。
評価のポイント:「入学希望理由書」に書かれた内容を中心に質疑応答を行います。質問されたことにしっかりと答えられるかを「思考力、判断力、表現力」を観点にして評価します。「アドミッションポリシーの適合性」も評価観点となります。

STEP7 調査書

■調査書

「全体の評定平均値」および「出欠の記録」を本学の基準によりスコアー化

STEP8 合格発表

合格発表日

11月2日(月)

詳細については、入試・広報センターにお問い合わせください。
(TEL.0467-44-2117)

試験会場

・本学(鎌倉女子大学大船キャンパス)