専攻科 初等教育専攻

ホーム大学院・学部・学科 / 専攻科 初等教育専攻

「Regular Course +1」という新しい学びのスタイル

短期大学部(本科)の2年間で、高度な専門教育を受けた後、専攻科でできる体験、冒険、挑戦の意義、グローバル、自然との共生、そして社会貢献、次世代を担う子どもたちが学ぶべき感性を身につけて欲しいと思っています。
専攻科では、体験型の多彩なカリキュラムを用意しました。実践力を身につけた力をパワーアップさせ、自分らしさを探求するプラスの⼀年にしてください。
そんな意欲を持った学生を求めます。

point1 海外の教育・保育体験

OECD(経済協力開発機構)の研究などで高く評価されている国を訪れ、現地で働く教師や保育者からの指導を受けることができます。来年はオンラインによる双方向型授業が予定されており、海外の保育所、幼稚園、小学校の実際をリアルタイムで体験することができます。


point2 ムーブメント療法

多様な子どもたちの実態に応じ、専門的に付加価値の高いスキル等を実習に参加して身につけることができます。認定ムーブメント教育・療法初級指導者資格はもとより、中級指導者の資格取得を目指すことができます。


point3 野外活動指導

学内外の講義と野外活動(キャンプ・登山・ハイキングなど)により、子どもを対象とした教育的キャンプの実践的な指導法を身につけます。キャンプインストラクターの資格取得が可能です。


point4 再チャレンジ

短期大学部(本科)で小学校教諭2種免許状を取得しなかった場合でも、幼稚園教諭2種免許状を取得していれば、小学校教諭2種免許状の取得を⽬指すことができます。


  • ※海外の教育・保育体験の写真は体験先のイメージです。
  • ※掲載写真は2020年以前に撮影したものです。

専攻科のメリット

実践力を高めるインターンシップ

幼稚園、保育園、児童厚生施設(児童館・こどもの国)など教育・保育現場との連携でインターンシップを行います。インターンシップや体験学修を通して、現場のニーズに対応しうる活きた実践力を身につけること目標にしています。

教員との距離が近い少人数制

4年制大学のゼミに匹敵する、教員の細やかな指導と内容の濃い授業が特徴です。演習や討論の機会も多く、思考を深める力、自分の意見や考えを発信する力が身につきます。

SAE(海外研修)で海外事情研究

夏季休暇を利用してカナダ・ビクトリア大学で英語研修、現地の保育施設見学などを体験します。海外の保育事情を知り、国際感覚を身につけ、専門の学びに活かすことができます。

取得できる免許・資格

  • ・認定ムーブメント教育・療法(初級・中級)指導者資格
  • ・キャンプインストラクター
  • ・自然体験活動指導者

卒業生の主な就職先

学校

【公立】横浜市【私立】聖坂養護学校

幼稚園

【私立】愛和のぞみ幼稚園/浜竹幼稚園

認定こども園

【私立】認定こども園愛の家ふちのべこども園

保育所・社会施設など

【公立】品川区【私立】しいのき保育園/わかば保育園/しいの実学園

シラバス

関連ページ