家政学部 管理栄養学科

社会のニーズに応えられる健康管理や栄養教育の専門家を育てます

食・栄養・健康に関する高い専門知識と技術の修得を通して、生命を尊ぶ心を育みます。現代社会が求める医療・福祉・保健・教育の活動に貢献するスペシャリストを育てます。

学びの特色

病気の基礎知識と食事療法を学ぶ「臨床栄養」、健康と栄養に関する教育技法を学ぶ「栄養教育」、地域の公衆栄養活動をマネジメントする力をつける「公衆栄養」、給食の運営・組織・経営管理等を学ぶ「給食経営管理」の4つの学びのキーワードを軸に学びを深めます。

現代社会の期待に応えられる
ハイレベルな管理栄養士に

健康を維持増進し、生活習慣病を予防するための食生活指導など管理栄養士への社会的な期待が高まるなか、時代が求める管理栄養士のニーズをいち早く掴み、高度化する専門性に対応できる、総合的な栄養マネジメント力を育成しています。

学校で食育や栄養教育を行う
栄養教諭をめざせます

学校給食の管理や食に関する教育を行う「栄養教諭」は、子どもたちが健康に暮らすための食事の摂り方、正しい食習慣の指導を行います。教育現場で子どもたちの健やかな成長を支援していく専門職です。

学外施設実習により
社会での実践力を身につけます

管理栄養士をめざす人は病院・企業・保健所などで臨地実習を、栄養教諭をめざす人はさらに小学校で、教育実習を行います。実習前の事前準備、実習後のフォローアップにより職業意識を高めていきます。

充実した実験・実習施設で
現場で求められるスキルを身につけます

栄養教育実習室、給食経営管理実習室などの実習室や、実験室が13教室あり、最新設備を完備した実験・実習環境が整っています。テキストでは学びきれない病院や学校などの栄養管理を実習により体験的に身につけます。

未来のためのプログラム

免許・資格

  • ・栄養士免許証
  • ・管理栄養士 国家試験受験資格
  • ・栄養教諭1種免許状
  • ・食品衛生監視員(任用資格)
  • ・食品衛生管理者(任用資格)

※ 他大学との科目等履修生制度を利用することにより、司書の取得が可能です。

取得できる資格
資格ガイド
管理栄養士国家試験合格実績

企業学習プログラム

「フードビジネス論」「スポーツ栄養学」「健康栄養カウンセリング」など、食品会社、フィットネスクラブ、ドラッグストアや一般企業への就職に必要な知識やスキルを学べる科目が充実しています。

科目例

・調理学実習 ・健康栄養カウンセリング ・リスク管理論 ・食品機能論 ・社会・環境と健康(1) ・ スポーツ栄養学 ・フードビジネス論

想定進路

進学

  • ○他大学大学院(栄養系/健康科学系/農学系/医学系)

教員

  • ○栄養教諭(小学校/中学校)

食品衛生監視員

  • ○検疫所(国家公務員)/保健所(地方公務員)

食品衛生管理者

  • ○食品メーカーなど

管理栄養士・栄養士

  • ○病院/福祉施設/保育所/小学校・中学校(地方公務員)/保健所・保健センター等(地方公務員)/人間ドッグ・健診センター/委託給食会社/管理栄養士・栄養士養成施設の助手など

一般企業等

  • ○食品メーカーの研究・分析・品質管理・商品企画開発・販売・広報/レストランなどの外食産業/スーパー・コンビニエンスストア/食品専門商社/栄養関連出版社/料理教室の講師・アシスタント/製薬会社/ドラッグストア/スポーツクラブ/農業関連団体など
就職実績

シラバス

トップ > 大学院・学部・学科 > 家政学部 管理栄養学科