教育学部 教育学科 履修のポイント

1年次では、教養を高め人格を形成する科目を履修し、初等教育(小学校)と中等教育(中・高等学校)にわたる教育学と教育心理学の基礎を学習します。2年次ではより専門的な学習に入り、3年次では自らの課題意識に基づいてゼミナールを選択し、専門的な学習・研究を展開します。4年次では、4年間の学習の集大成となると同時に、卒業後の教育研究・職業活動の芽となる卒業研究を行います。

4年間の履修例

第1セメスター(春)

 
1 教職概論   コミュニケーション    
2 算数(1) 英語(1)     健康・スポーツ科学
3     スタートアップセミナー 国語(1)  
4 情報リテラシー   日本国憲法 建学の精神  
5   女性と文化   スポーツ実技  
6       教育原理  

第4セメスター(秋)

 
1 障害児の心理・生理・病理(1)        
2 障害児の心理・生理・病理(2) 知的障害教育(1)   教育制度  
3   建学の精神実践講座(2)   病弱教育(1) 教育相談
4   英語コミュニケーション(2) 特別活動の理論と方法   カリキュラム論IV
5   生徒指導   化学の基礎  
6          

第6セメスター(秋)

 
1     ゼミナール   聴覚・言語障害児の理解と指導
2   視覚障害児の理解と指導 図画工作科教育法    
3 建学の精神実践講座(3)   家庭科教育法 病弱教育(2) 国語科教育法
4     音楽科教育法 体育科教育法  
5   情緒障害児の理解と指導   教育実習指導  
6          

第7セメスター(春)

 
1     ゼミナール    
2          
3 教育実習指導       心理学
4         安全・安心と危機管理
5          
6          

授業時間

時限 授業時間
1講時 8:40~10:10
2講時 10:20~11:50
3講時 12:40~14:10
4講時 14:20~15:50
5講時 16:00~17:30
6講時 17:40~19:10

取得した免許・資格

  • ・小学校教諭1種免許状
  • ・特別支援学校教諭1種免許状
    (知的障害者・肢体不自由者・病弱者)

学生の声

理科が好きになる実験や指導法を自ら体験しながら習得しています

ゼミでは、ペットボトルロケットの打ち上げ実験を行いました。一度目は失敗したものの、原因を究明して二度目は大成功。子どもの立場で実験を経験することで、面白さや失敗から学ぶ大切さを知りました。卒業論文のテーマは、星空を観察する子どもを育てるための方法論。科学館を訪 問してプログラミングやICT 教材について学び、観察技能を身につける指導法について研究しました。大学では、多くの先生方がご自身の経験に基づいた指導法を教えてくださるので、現場で実践するのが今から楽しみです。

E・Sさん
教育学科4年
内定先:静岡県教育委員会(小学校教諭)