ホーム受験生の皆さま / [予約型]島っ子応援奨学金

島に暮らす子どもたちを応援する奨学金制度が誕生しました!2020年度入試 沖縄県及び島しょ地域の受験生対象

沖縄県及び島しょ地域在住で
経済支援を必要とする入学希望者に対し、
沖縄振興特別措置法及び
離島振興法の理念に基づいて
当該地域出身者の
教育振興に貢献することを目的としています。

減免金額430,000

入学手続時納入金 882,500円 → 452,500円

募集人数大学・短大合計最大10名

奨学金の種類学費減免(予約型)

募集人数

大学・短大合計最大10名

申請資格

  • ①入学年度の前年度において、本人及び学費負担者(保証人)が沖縄県または離島振興対策実施地域に居住し、奨学金申請時に居住開始から3年以上経過しており、当該事実を証明する公的書類を提出できる者。
  • ②主たる学費負担者(保証人)の申請前年における年間収入金額が下記の家計基準を満たしている者。
    [家計基準]
    • ・給与所得者 800万円以下
    • ・給与所得者以外 300万円以下
  • ③下記の入試に出願する者。
    • ・指定校推薦入試
    • ・公募推薦入試
    • ・AO入試(高大接続重視型)〈管理栄養学科を除く〉〔大学のみ〕

申請書類

  • (1)「島っ子応援奨学金(予約型)」申請書
  • (2)証明(添付)書類
    • ①住民票または住民票記載事項証明書(住民となった日または住所を定めた日が記載されていること)
    • ②収入に関する証明書(平成30年分)収入の状態・状況により、下記の証明書(写し)を提出してください。
収入の状態・状況 証明書等 発行元
給与所得者(給料・賃金・役員報酬等) 給与所得の源泉徴収票の写し 勤務先
給与所得者以外(自営業等) 確定申告書Bの写し[税務署の受付印があるもの]
※電子申告を行った場合は、申告内容確認票(受付結果または即時通知)の写しを併せて添付
税務署
年金受給者(老齢年金・遺族年金等) 年金振込通知書の写し または、年金額改定通知書の写し 日本年金機構等

奨学金の金額

減免の方法

入学手続時納入金から奨学金(入学金半額相当額と就学支援金)の金額(430,000円)を減免します。

申請方法

出願時に本学所定の奨学金申請書に必要書類を添えて申請してください。ただし、募集人員を超えていない場合に限り、入学年度の春学期期間内であれば申請できるものとします。

審査方法及び結果通知

審査は申請の先着順で行い、申請受付後10日以内に結果を通知します。

他の奨学金との併用

本奨学金と日本学生支援機構及び地方公共団体等の奨学金は、併用して受給することができます。ただし、本奨学金を受けた者は、本学独自の他の奨学金を受けることができません。

注意事項

◆申請書類に不備がある場合、受付できません。 ◆申請時に取得した情報は、奨学金業務のみを目的として利用されます。採用の可否に関わらず書類の返却は一切いたしません。