児童学部 子ども心理学科

子どものこころと行動を理解し、その成長を支援できる人を育てます

心理学の理論と方法を用いて乳幼児期から青年期までの子どものこころと行動を理解し、その成長を支援できる知識と援助方法を身につけ、教育・ 福祉・医療関連分野及び企業で活躍できる人材を養成します。

学びの特色

子どもの心理と行動を理解することを重視し、子どもの発達支援や子育て支援に携わるための「発達と社会の心理」、学習支援や教育ケアを行うための「教育と学習の心理」、望ましい生活や発達環境を提案するための「子どもと環境の心理臨床」の3つの学びのキーワードで体系的に学びます。

心理学の専門的な学びにより資格の取得もめざせます

心理学の専門家としての基礎力を認定する「認定心理士」や「認定ムーブメント教育・療法中級指導者資格」の取得が可能です。心理学のなかでも特に、子どものこころと行動に造詣の深い「子ども心理」の専門家として得意分野を築けます。

実習が豊富なカリキュラムで実践的な力を身につけます

心理療法や心理検査、カウンセリングに関する実習などを通して、子どもの健やかな成長を心理学的な側面から支援する技術を身につけます。学内には、集団心理学実験室、心理療法室などの実習施設も充実しています。

心理学と児童学を総合的に学び子どものこころを理解します

子どもの心理・行動や子どもが生きる生活世界を客観的に理解するために、心理学を基礎学問としながら、児童学分野の知識も身につけていきます。子どもの発達や子どもを取り巻く環境などを学び、多様な視点から総合的に子どものこころを理解していきます。

卒業後の進路選択のために学科独自のキャリア支援も

大学院進学をめざす学生のための進学対策「英語文献講読会」や、公務員(心理・福祉職)をめざす学生のための「公務員試験ガイダンス」、心理・福祉系施設の現場をより理解するためのボランティア活動の支援など、学科独自のキャリア支援を行っています。

未来のためのプログラム

免許・資格プログラム

  • ・認定心理士
  • ・認定ムーブメント教育・療法中級指導者資格
  • ・幼稚園教諭1種免許状<児童学科の教職課程履修>
  • ・小学校教諭1種免許状<児童学科の教職課程履修>
  • ・特別支援学校教諭1種免許状
    (知的障害者・肢体不自由者・病弱者)<児童学科の教職課程履修>
  • ・養護教諭1種免許状<家政保健学科の教職課程履修>

※他大学との科目等履修生制度を利用することにより、司書・学校図書館司書教諭の取得が可能です。

取得できる資格
資格ガイド
平成28年度 公立学校教員採用試験(現役)結果
平成28年度公務員(幼稚園教諭・保育士)採用試験(現役)結果

企業学習プログラム

子ども心理学の専門知識と技法を、子ども関連産業(教育・福祉・レジャー・メディア・ファッション・遊びなど)の一般企業でも活かす方法を学ぶ学習プログラムです。子ども心理学専門分野の隣接分野の科目も学べるようになっています。

科目例

・子ども社会学 ・心理・教育統計(1)(2) ・パーソナリティー心理学 ・子どもと社会の心理学 ・人間関係論 ・ビジネスの心理学 ・対人コミュニケーション ・子どもと異文化理解 ・子どもとメディア環境 ・ファッション販売論

想定進路

進学

  • ○鎌倉女子大学大学院 児童学研究科
  • ○他大学大学院(臨床心理士指定大学院)

教員

  • ○幼稚園教諭(幼稚園)
  • ○小学校教諭(小学校)
  • ○特別支援学校教諭(特別支援学校)
  • ○養護教諭(幼稚園/小学校/中学校/高等学校/特別支援学校)

福祉系支援職

  • ○地域子育て支援センターの職員
  • ○児童養護施設・障害児入所施設などの児童福祉施設の児童指導員

地方公務員

  • ○心理職/福祉職(児童相談所/身体障害者更生相談所/知的障害者更生相談所)

一般企業等

【子ども関連】
  • ○乳幼児用品会社/子ども服メーカー/乳幼児食品会社/玩具メーカー・商社/遊具メーカー・商社/児童書出版社/テーマパーク/子ども写真館/幼児教室・学習塾の講師など
【心理関連】
  • ○リサーチ会社/企業のマーケティング・商品開発・人事など
就職実績

シラバス

トップ > 大学院・学部・学科 > 児童学部 子ども心理学科