初等教育学科

子どもの教育や保育に携わるこころ豊かな専門家を育てます

乳幼児期から児童期までの、子どもの初等教育や保育に必要な専門知識とこころ豊かな人間性、高い倫理観を育てて、幼児・児童教育や乳幼児福祉の場に求められるリーダーの資質や応用力を身につけた人材を育成します。

学びの特色

幼児・児童についての専門科目を主に学ぶ「幼児・児童教育」と、保育・児童福祉についての専門科目を主に学ぶ「乳幼児福祉」、2つの学びのキーワードがあります。将来の目標や興味・関心のある分野に応じて、自分の学びたいキーワードを選び、履修の参考とします。

乳幼児期から児童期までの子どもの教育・保育に携わる専門家をめざします

「幼児・児童教育」と「乳幼児福祉」の学びのキーワードから選んだ分野で、体系的で総合的な専門性を高めます。「幼児・児童教育」は教育法、指導法に関する基礎から演習まで、「乳幼児福祉」は実技や演習科目を重視して、社会で役立つ実践力を身につけます。

神奈川県内で唯一小学校教員免許が取得できる短期大学

2年間で小学校・幼稚園教諭2種免許、保育士資格の取得ができ、幼保一体化に対応した指導も行っています。そのほか児童館や児童クラブで役に立つ児童厚生2級指導員や、ビジネス実務が身につく秘書士など、資格を取得して活躍の可能性を広げることができます。

保育や教育の現場に触れこころと身体で体験しながら学べます

子どもの学びや遊びを学生自身が体験して教育・保育への関心や理解を深めるなど、実習を通して実感しながら学ぶことを大切にしています。また、本学の併設校である幼稚部をはじめ実際の保育・教育現場を見学する機会を設けて、学生の就業意識を高めています。

卒業後は就職・進学・編入学さまざまな進路をサポートしています

幼稚園・小学校・保育所あるいは企業などで教育・保育の仕事に携わる「就職」、より専門的な学びを行う専攻科への「進学」、鎌倉女子大学3年次へ編入学し、高度なスキルを身につける「学部3年次編入学」など、学生が希望する進路に応じたキャリア支援を行っています。

実践的な学び

音楽

個人レッスンでピアノと歌唱の技術を学ぶ

音楽をするうえで必要な楽曲理論の理解とピアノ演奏の技術、歌唱表現の技術の習得をめざしています。音楽経験の個人差に合わせたグレード別の4つのグループによる少人数授業で、複数の教員が一人ひとりにピアノと歌唱を個別指導します。そして、授業の終盤では弾き歌いと子どものための楽曲を演奏披露する発表会を行います。ピアノは毎日のレッスンが必要です。予習復習には、授業時間外に開放されている音楽室や個人レッスンブースを活用してください。

乳児保育

体験が学生を成長させる

早い段階からの体験型学習が、学生の意欲向上に効果的であることから、初等教育学科では、実践的な授業や学外での学びの機会を多く提供しています。乳児保育や児童文化、音楽、図画工作、体育やレクリエーションなど乳幼児や児童の保育・教育に必要な実践的なスキルを体験的に身につけていきます。

未来のためのプログラム

免許・資格プログラム

  • ・幼稚園教諭2種免許状
  • ・小学校教諭2種免許状
  • ・保育士資格
  • ・児童厚生2級指導員資格
  • ・レクリエーション・インストラクター
  • ・秘書士
取得できる資格
資格ガイド
平成28年度 公立学校教員採用試験(現役)結果
平成28年度公務員(幼稚園教諭・保育士)採用試験(現役)結果

企業学習プログラム

初等教育学科で学んだことを企業で活かすためのプログラムです。「秘書学概論」「秘書実務」などの所定科目の履修により秘書士の資格が取得できるなど、企業で求められる実践力や社会人に求められる基本的なマナーも身につきます。

科目例

・生活と法律 ・国際関係 ・経済のしくみ ・企業の知識 ・生活と環境 ・キャリアデザイン ・臨床心理学 ・家庭支援論 ・地域福祉論 ・秘書学概論 ・秘書実務

想定進路

編入学

  • ○鎌倉女子大学 児童学部児童学科/児童学部子ども心理学科/教育学部教育学科

進学

  • ○鎌倉女子大学短期大学部 専攻科

教員・保育士

  • ○幼稚園教諭(幼稚園)
  • ○保育士(保育所/乳児院・児童養護施設・障害児入所施設などの児童福祉施設/病院/企業内保育所)
  • ○保育教諭(認定こども園)
  • ○小学校教諭(小学校)

子育て支援施設(児童関連施設)の職員

  • ○児童館・児童遊園などの児童厚生員(児童の遊びを指導する者)
  • ○学童保育施設等の放課後児童支援員
  • ○地域子育て支援センターの職員

一般企業等

  • ○乳幼児用品会社/子ども服メーカー/乳幼児食品会社/玩具メーカー・商社/遊具メーカー・商社/児童書出版社/テーマパーク/子ども写真館/幼児教室・学習塾の講師/体育指導関連会社など
就職実績

就職

保育士・幼稚園教諭・小学校教諭の3つの資格取得

2年間で、3つの資格取得にチャレンジできるカリキュラムは、初等教育に関する学びを網羅。自分の将来像に合わせて、取得する資格を選ぶことができ、資格を活かした就職のための実践的な授業も充実させています。

児童学部とも連携した就職サポート

児童学科が実施する小学校教諭、幼稚園教諭、保育士の各種採用試験対策は、短期大学の学生も受講可能。また、学外実習のための個別指導では、短大教員だけでなく児童学部の教員も指導にあたり、手厚くサポートしています。

企業学習プログラムで一般企業への就職にも対応

学んだことや取得した資格を企業の中で活かしたいと考える学生のためには、企業就職を意識したプログラムを用意しています。経済のしくみや企業についての知識を増やし、企業人としての意識を高めていきます。

進学

児童・心理・教育の3つの分野へ広がる進路

短期大学部からは併設の大学への編入の道が開かれています。短期大学で学んだことを活かしながら、自分の目標や関心に合わせて「児童」「心理」「教育」とより専門的に学び、自分の強みを磨き将来に活かすことができます。

短期大学で取得した資格をさらにバージョンアップ

大学や専攻科、大学院へと進むことで、さらに多くの資格取得をめざすことができます。短期大学の学びを通して自分の適性や目標を見極め、そのうえでステップアップができるので、効率的なキャリア設計が可能です。

併設の大学院でさらに専門性を高めることも

大学院では、「児童」「心理」「教育」の学部の学びをさらに高度なレベルへ発展させることができます。短期大学から学部、学部から大学院へと初等教育の分野を一貫して学び進められる点が鎌倉女子大学の特徴です。

シラバス

トップ > 大学院・学部・学科 > 初等教育学科