初等部だより

2016年07月21日 (木)

夏休みだからこそのチャレンジ!

部長室より(夏休み号)は、こちらです。

2016年07月14日 (木)

子どもたちの「いのち」を守るための着衣水泳

 鎌倉女子大学岩瀬キャンパスの室内プールにて、6年生を対象に着衣水泳を行いました。
 
横須賀海上保安部の方をお招きし、海や川で落水した際に、どのような行動をとれば「いのち」を守れるのかを学びました。助けが来るまで浮いて待つこと、ペットボトルなど浮力のあるものを利用することを座学で学び、その後、実技で背浮きを学びました。
 
また、ライフジャケットの有用性についても学びました。ライフジャケットを着ていれば、プールサイドから勢いよく落水しても安心して浮いていられることに、子どもたちは驚いていました。
 
子どもたちの多くは、「いのちを守る方法を楽しく学べた。」「今日学んだことを、家族にも伝えたい。」と充実の表情を見せていました。
20160714 (1).jpg 20160714 (2).jpg
20160714 (3).jpg 20160714 (4).jpg

2016年07月06日 (水)

5・6年生 出前授業「サイバー犯罪防止教室」

 7月6日(水)に、神奈川県鎌倉警察署・少年相談・保護センターより、警察官の方をお招きして携帯電話の利便性と危険性について講演をしていただきました。「ルールを守れば便利・素晴らしもの」である携帯電話の正しい使い方と、「ルールを守らないことによる犯罪やトラブル」に関するお話をうかがいました。しっかりと話を聞き、授業の内容を自分自身のこととして受け止めることができました。

20160706 (2).jpg 20160706 (3).jpg

2016年07月03日 (日)

神奈川県地方青少年なぎなた錬成大会

 7月2、3日、なぎなたクラブ4年生以上の児童が、神奈川県地方青少年なぎなた錬成大会に参加しました。基本の打突練習にとどまらず、武道における体の動かし方や心構えについても教えていただき、他の学校やスポーツクラブの人たちと一緒に取り組みました。小学1年生から高校3年生までが集まり、お互いに切磋琢磨し、額に汗し、心と技の向上に励む姿が見られました。

普段は防具をつけずに練習をしていますが、今回は防具をつけた先生や高校生の方に実際に打ち込む練習もやらせていただき、いつも以上に真剣に練習に取り組むことができたと思います。錬成会の最後には本校の6年生が、神奈川県の選手代表として錬成修了証を受け取りました。自分の力を試す場として、これからも内外の大会に積極的に参加していってほしいです。

20160702 (1).jpg 20160702 (2).jpg

20160702 (3).jpg 20160702 (4).jpg