初等部だより

2017年11月19日 (日)

なぎなたクラブ≪後期なぎなた審査会≫

1119日(日)に神奈川県立武道館でなぎなたの後期審査会が行われました。

この審査会とは、なぎなた連盟に加入している子どもたちを対象に、級を取得するための会となっており、初等部の4年生以上のなぎなたクラブの子どもたちも参加しました。

この審査会に向けて今まで習ってきたなぎなたの形や足運びなどを基本的なことからもう一度確認し直し、今までよりもよりきれいな形になるように練習してきました。

審査会本番では、緊張している様子もありましたが、今までの練習の成果を発揮することができていました。

この審査会での経験が、これからのなぎなたの練習に繋がっていくと思いました。

20171119 (1).jpg20171119 (2).jpg

2017年11月12日 (日)

第23回みどり祭

11月11日()、12日(日)幼稚部と初等部の『みどり祭』が岩瀬キャンパスで実施されました。

1日目は、午前中に松本講堂で開会式と学習発表会が行われました。芸術の秋にふさわしく、中等部・高等部の「フェアリーコンソート部」によるハープとフルートの演奏や初等部合唱クラブの歌声が講堂内に広がりました。学習発表会では、1年生から6年生までの各学年の代表者が、自分たちの学年の作品の見どころを紹介しました。各学年の作品は、児童一人ひとりの個性や成長が感じられる作品が数多く、どれも力作ぞろいでした。午後は、初等部生と保護者の「親子スポーツ大会」が行われ、元気な歓声が初等部グラウンドに広がりました。
20171112 (1).jpg20171112 (2).jpg20171112 (3).jpg

2日目の芸術鑑賞会では「Funcussion」によるパーカッション・エンタテインメントショーが行われ、リズミカルで迫力ある演奏に魅了されました。途中、演奏者の呼びかけに初等部生も元気よく答えるなど会場全体が一体となった雰囲気で、楽しいひとときを過ごすことができました。その後、グラウンドでは中等部・高等部の「マーチングバンド部」による華麗な演奏披露があり、様々な音楽に触れる機会となりました。午後は、毎年恒例の6年生有志による「礼法学習」の発表が松本生太記念学舎で行われました。
20171112 (5).jpg20171112 (6).jpg

今年も天候に恵まれ、実りの秋にふさわしい充実した2日間を送ることができました。

2017年11月04日 (土)

合唱クラブ 大学のみどり祭に参加

114日に行われた鎌倉女子大学のみどり祭に、初等部の合唱クラブが参加しました。学園主の松本紀子先生、そして大学の合唱団と一緒に「逢えてよかったね」という曲を演奏しました。指揮者は大学の先生であり、作曲家としても有名な大田桜子先生。会場に集まったたくさんの観客の前で、合唱クラブは大学生たちと声を合わせ、素敵な歌声をのびやかに響かせて歌いました。

2017年11月01日 (水)

米づくり③~収穫~

 実りの秋に来たりなば 我らがもてる利鎌もて いざ刈り入れのそなえせよ (校歌 歌詞)


 子供達は鎌ではなく、はさみを持っていざ刈り入れです。夏の日差しを充分に浴びて、穂をたらすまでに生長した稲を、自分たちの手で一株ずつ刈り取っていきました。作業が始まるともう夢中。寒さも忘れ・・・およそ30分ですべて刈り取ってしまいました。「家庭科で調理できるかな」「何か作れるかな」とすでに次のことで頭がいっぱいな子供達でした。

20171101 (3).jpg20171101 (4).jpg

20171101 (2).jpg20171101 (1).jpg

2017年10月25日 (水)

2年生 町探検

10月25日(水)、2年生は生活科の学習で第3回目の「町探検」に出かけました。前回までの町探検では、大船や本郷台には色々なお店や施設、職業訓練所などがあり、たくさんの人々がそこで働いていることに気付きました。

今回は、自分達が「詳しく知りたい」場所へグループに分かれて出かけ、直接インタビューをさせていただいたり、写真を撮らせていただいたりしました。子ども達は、町の方達の笑顔や温かさに触れ、たくさんのことを学んできた様子でした。今後は、「私たちの学校のある町」という発表会に向け、準備を進めていきます。子ども達が今回の取材で見てきたこと、感じたことをどのようにまとめていくのか楽しみです。

地域の皆様、お忙しい中、子ども達の学習にご協力いただきありがとうございました。
20171025 (2).jpg20171025 (3).jpg
20171025 (4).jpg20171025 (1).jpg


2017年10月22日 (日)

第 I 期入学手続受付について

10月23日(月)15:00までとなっている第 I 期入学手続ですが、台風による交通機関への影響が予想されますので、受付時刻を10月23日(月)17:00までに延長いたします。
なお、入金は15:00までにお願いいたします。

2017年10月19日 (木)

4回目のミャンマー国訪問団来校!

ミャンマーの教育省職員、教員らが、鎌倉女子大学初等部の授業を参観に訪れました。今回は4回目の来校となりました。

はじめにウェルカム集会でミャンマーの方々を歓迎しました。ウェルカム集会では、六年生が司会進行を行い、その際、代表の児童が、ミャンマーの方々のために、英語で通訳を行いました。集会では、初等部なぎなたクラブが型を披露し、最後に全校で校歌を合唱しました。

ウェルカム集会後、初等部で図工と理科の授業の見学を行い、互いの考えの伝え合いと認め合いを重視した、学習者主体の授業を参観していただきました。

ミャンマーの方々の熱心な見学ぶりに、初等部生、初等部教員ともに良い刺激を受け、実りある一日となりました。

20171019 (1).jpg20171019 (2).jpg20171019 (3).jpg

2017年10月10日 (火)

神奈川県私立小学校陸上記録会

10月10日(火)大和市営スポーツセンターで陸上記録会が行われ、神奈川県の私立小学校の5・6年生約560人の児童が参加し、自己の記録に挑戦しました。

例年になく暑い一日となりましたが、5年生は初めての記録会、6年生は初等部での最後の記録会で、素晴らしい記録をたくさん出すことができました。

100m走、200m走、800m走、80mハードル、ソフトボール投げ、スウェーデンリレーで見事1位となりました。中でもスウェーデンリレーでは昨年3位という結果でしたが、今年同じメンバーで臨み、念願の1位を獲得しました。その他にも多数入賞することができました。

  競技に真剣に取り組み、頑張る友達を大きな声で一生懸命に応援するなど、充実した競技会となりました。
20171010 (2).jpg20171010 (3).jpg
20171010 (1).jpg20171010 (4).jpg

2017年10月08日 (日)

なぎなた県大会

10月8日(日)に神奈川県立武道館でなぎなたの県大会が行われました。なぎなたクラブは週1回、放課後になぎなたの型を中心に練習に励んでいます。子どもたちの練習の成果を発揮する場の一つとして、今回の大会に参加しました。

型の試合では、仕かけと応じの一組で型を競い合います。大会という特別な雰囲気の中、子どもたちは緊張した面持ちを見せていましたが、自分たちの名前が呼ばれると元気よく返事をし、堂々となぎなたの演技をみせてくれていました。
20171008 (1).jpg20171008 (2).jpg

この県大会には、小学生から社会人まで多くの方が参加していらっしゃいます。自分たちの試合が終わった後も、勝ち残った選手たちの演技を見て、これからの自分たちの目標を新たに作っている姿も見られました。これからもなぎなたを通して、心と技と体を育んでいくことを期待しています。

2017年10月06日 (金)

鎌倉めぐり(3・4・5年生)

 10月6日(金)に、3・4・5年生がそれぞれ鎌倉めぐりに行きました。


【3年生】

 3年生は、鎌倉駅から段葛を歩いて、鶴岡八幡宮へ向かいました。事前に学んだ作法を実践しながらお参りをしたり、国宝館を見学したりしました。次に立ち寄った荏柄天神社では、学問の神様に、熱心にお参りしている子もいました。

 その後、荏柄天神社からほど近い、本学の二階堂学舎を訪ね、昼食をとりました。昼食後にはホールにて、音楽の中内先生のピアノミニコンサートも行いました。

 二階堂学舎を出た後は、鎌倉宮を参拝しました。神職の方に鎌倉宮の歴史や由緒をお話ししていただくこともできました。帰りは、小町通りなど、鎌倉駅周辺の街の様子を見ながら歩きました。

 3年生にとって初めての鎌倉めぐりで、本学の施設や鎌倉の歴史要所をめぐり、初等部がある"鎌倉"という土地を、改めて肌で感じることができました。

20171006 (1).jpg20171006 (2).jpg20171006 (3).jpg


【4年生】

4年生は長谷方面へ鎌倉めぐりに行ってきました。はじめに訪れた極楽寺では、宝物館に入れさせていただき、昔の人々が極楽寺をどのような場として利用していたのか、祀られている仏像についての言い伝えなどをお聞きすることができました。

昼食場所も兼ねて訪れた高徳院では、鎌倉大仏のクイズを解きながら大仏について理解を深め、実際に大仏の中を拝観する児童も多くおりました。

最後に訪れた長谷寺では、僧侶の方と広報の方にお話をいただく機会を設けておりました。僧侶の方からは、十一面観音菩薩がどのように鎌倉の地に辿り着いたのか、また人々をどのような想いで見守っていてくださるのかなど、子どもたちにとって分かり易いイラストを用いながらお話をしていただきました。特別に十一面観音菩薩の目の前の座席に座らせていただきながらのお話でしたので、子どもたちはその大きさに驚きを隠せずにはいられませんでした。広報の方からは、境内を隈なくご案内していただき、その後の自由行動の時間がより有意義なものとなりました。

二回目の鎌倉めぐりを終え、学んだことをしおりに書き込む様子や、神社やお寺の方に自ら質問する様子から、鎌倉の歴史や文化を多く感じ取る初等部生の姿が見られました。
20171006 (4).jpg20171006 (5).jpg20171006 (6).jpg

【5年生】

今年度、5年生は「鎌倉のよさ・すばらしさを世界に伝えよう」というテーマで総合的な学習に取り組んでいます。各クラスで具体的にどのようなことが鎌倉のよさなのかを事前に学び合い、そのことをもとに今回の鎌倉めぐりに行ってまいりました。

 歴史、文化、自然などをテーマとし、神社やお寺の参拝、源氏山公園付近の自然体験、小町通りでの「食」体験など実際に体験を通し、学びを深めていきました。

 また、鎌倉文学館や能舞台の見学も行い、鎌倉に縁のある文学者たちのこれまでに知らなかった一面を見て、文学の地としての鎌倉の一面も学ぶことができました。

 初等部の鎌倉めぐりは5年生で最後となります。3年生からつみあげてきた鎌倉に対する知識や思いのまとめと集大成となるようにこれからの学びにつなげていってほしいと思います。

20171006 (7).jpg20171006 (8).jpg20171006 (9).jpg