初等部だより

2020年02月19日 (水)

ミニバスケットボールクラブ交歓会

2月9日(日)、森村学園でミニバスケットボールクラブ交歓会が行われました。本校からは、ミニバスケットボールクラブに所属している児童が参加しました。
交歓会に向け、休み時間も練習に励んできました。当日は学年をまたいだチーム編成で、試合をしました。校内での練習試合とは違った雰囲気に、真剣な眼差しで果敢にボールを取りに行く姿も見られました。他校の練習風景や試合を通して、普段学校では味わえない貴重な経験ができました。また、会の終盤では満足そうな表情と、自分達のプレーに対する悔しい表情がありました。
今後は今回の経験を生かして、朝の練習に取り組んでいってほしいです。
20200209 (1).jpg20200209 (2).jpg
20200209 (3).jpg20200209 (4).jpg

2019年10月28日 (月)

なぎなた神奈川大会

10月20日、日曜日に神奈川県立武道館にて、なぎなた神奈川大会が開催されました。
集合した時は多少リラックスしている様子でしたが、試合会場に入り着替えをすると、子どもたちの顔が引き締まった表情に変わっていきました。試合では、普段の練習の成果を発揮しようと頑張って大きな声を出している姿が見られました。結果は、メダルには届きませんでしたが、子どもたちから「悔しい」や「もっと練習したい」など意欲的な声が聞こえてきました。
今回の経験を生かし、次の目標に向かって、今後の練習にもより意欲的に取り組んでくれることを期待しています。

20191021 (3).jpg20191021 (4).jpg

20191021 (1).jpg20191021 (2).jpg

2019年10月01日 (火)

器楽クラブ 神私小音楽会

毎年9月、神奈川県の私立小学校が集まり、音楽会を行っています。
今年で58回目を迎えた「神奈川県私立小学校音楽会(神私小音楽会)」に、初等部の器楽クラブが参加しました。
器楽クラブは、この音楽会の第1回目から続けて参加しています。
今年の音楽会は神奈川県民ホールで行われました。
器楽クラブはたくさんの観客の前で堂々と演奏し、素敵な音色を力強く会場に響かせました。
音楽会では、自分たちの演奏を聴くだけでなく、沢山の学校の演奏を聴くことができ、器楽クラブにとって素敵な一日となりました。

2019年09月18日 (水)

第53回 神奈川県私立小学校水泳大会

8月31日(土)横浜国際プールに神奈川県の私立小学校が集まり、水泳大会を実施しました。初等部のスイミングクラブからは4名が参加しました。今年は例年に比べ練習時間が少なかったですが、1回1回を大切にして練習してきました。当日は、2名が入賞することができ、初等部として良い結果が残せました。また、それぞれ新たな課題も見つかり、次につなげられるよう、引き続き練習を重ねていきたいと思います。

2019年08月07日 (水)

全日本少年少女武道錬成大会(なぎなたクラブ)

今年も、日本武道館にてなぎなたの全国大会が行われました。初等部では基本錬成に1名、演技競技に7組、15名の児童が参加しました。
全国大会に向けての練習は、急な暑さにより限られた時間・場所で行わなければなりませんでした。
なぎなたを振れない日もあった中、集中して足さばきや姿勢を確認し本番に臨みました。
半数の児童が初出場、更に今年は6年生だけでなく5年生にとっても最後となる全国大会。(東京オリンピック開催に合わせて来年度は休止)「令和元年度」の記念すべき大会ということも重なり、電車では眠たそうにしていた子も、緊張しながら準備をしていました。
残念ながら試合で勝つことは叶いませんでしたが、どの児童も落ち着いて演技することができていました。初参加の4年生も、自分の演技を振り返り、「礼からしっかりしなくては」「あそこの面は...」と口々に語り、これからの練習・大会に向けて意欲が見えていました。
なぎなたの理念は、「なぎなたの修練により心身ともに調和のとれた人材を育成する。」ことにあります。
技術はもちろんのこと、礼に始まり礼に終わる。礼を尽くせるなぎなたクラブをめざし、これからも励んでまいります。
20190804-1 (1).jpg20190804-1 (2).jpg

2019年08月07日 (水)

第13回 鎌倉市学童水泳記録会

夏休み中の8月4日(日)、第13回鎌倉市学童水泳記録会がこもれび山崎温水プールで行われ、初等部スイミングクラブから7名の児童が参加しました。
今回は、大会初参加の4年生も多く、体育の時間や夏休み中のクラブの練習の成果を発揮することを目標としました。大会当日は、少し緊張した様子も見られましたが、全員が自分の持てる力を精一杯出そうと頑張りました。そのなかで、6年生男子児童が25m自由形で1位になるなど素晴らしい成績を残すこともできました。
今回の大会の経験を生かし、残りのスイミングクラブの練習や今後の大会でも力を伸ばしてくれることを願っています。

20190823 (1).jpg20190823 (2).jpg

2019年07月09日 (火)

なぎなた地方青少年練成会

7月6日(土)、7日(日)の2日間、なぎなた地方青少年練成会がありました。子どもたちは少し緊張した面持ちで参加していましたが、たくさんの先生方になぎなたの持ち方や手の位置、足の開き方など細かいところまでご指導していただきました。また、同じ小学生だけでなく、防具をつけた中学生や高校生のお兄さん、お姉さんにも相手をしていただき、実際に面や脛などを打つことができて貴重な体験をさせていただきました。
これを機に、少しずつ技術も向上し、なぎなたに対してより一層力を入れて取り組むことができるようになることを願います。
20190707 (1).jpg20190707 (2).jpg
20190707 (3).jpg20190707 (4).jpg

2019年04月05日 (金)

神奈川県ジュニアなぎなた錬成大会

3月31日(日)、鎌倉武道館で神奈川県ジュニアなぎなた錬成大会が行われました。それぞれが一年間の練習の成果を発揮するべく大会に臨みました。なかでも、6年生にとっては小学生として最後の大会となりました。また、今回は3年生も大会の様子を見学しました。
午前の演技競技では、今までの練習で意識してきたことを大切にしながら、堂々と取り組むことができました。その結果、6年生のペアが小学生の部演技競技3位に入賞しました。
午後の試合の試合競技では、6年生2名が出場し、一回戦を勝ち上がりました。
小学生だけでなく中学生や高校生の大会も同会場で行われており、演技を間近で見ることで、日々の練習で取り組むべき課題も見つけることができました。
4月から気持ちを新たに練習に励んでいきたいと思います。

20190405 (1).jpg20190405 (2).jpg
20190405 (3).jpg20190405 (4).jpg

2019年02月28日 (木)

平成30年度 神私小バスケットボール交歓会

2月10日、森村学園初等部中等部体育館にて、今年度2回目の神私小バスケットボール交歓会が開催されました。
参加校は、18校、初等部からは4・5・6年生22名が参加しました。
4年生は、今回の交歓会がデビュー戦となりました。試合の前には、自ら準備体操を行ったり作戦を考えたりして、試合に対して積極的に取り組む姿勢が見られました。オフェンス面では早いパスをつなぎ、落ち着いてゴールまでボールを運ぶことができました。ディフェンス面では、マークマンを守ることを意識し声掛けをしながら試合を行いました。
5・6年生は、学年関係なくチームワークの良さがプレーから伝わってきました。6年生にとっては最後のバスケットボール交歓会ということで、意気込んで試合に臨みました。試合を通してチームワークを高め、女子チームは3勝1分けと負けなしでした。男子チームは力のあるチームも多く完敗でしたが、その中でも練習してきたことを出そうと一生懸命で諦めない姿が目立ちました。今回の交歓会を通して、他校の児童と交流を深めたり、相手のいいプレーを称賛したりと技能以外の心の面での成長も見られました。
今回の試合の経験を生かして、早く短いパスでゴールまで運ぶ練習やチームディフェンスの力を高める練習を行っていくとともに、今後もバスケットボールという一つの競技を通して、技能だけでなくたくさんのことを学べるように練習を積み重ねていきたいです。
20190210 (1).jpg20190210 (2).jpg
20190210 (3).jpg20190210 (4).jpg
20190210 (5).jpg20190210 (6).jpg

2018年10月22日 (月)

第65回 神奈川県なぎなた大会

10月21日(日)、なぎなたクラブ児童9名が第65回神奈川県なぎなた大会に参加しました。
今回は神奈川県なぎなた連盟が創立されて65年の節目の年でもあり、開会式のあとには連盟の先生方が直心影流薙刀術を披露してくださいました。普段見ることのない、気迫のこもった先生方のなぎなたに子どもたちも驚いていました。
子どもたちは型を披露する演技競技と、防具をつけて行う試合競技に参加しました。どちらの競技でも日頃の練習の成果を発揮し真剣に取り組む姿が見られました。
20181021 (1).jpg20181021 (2).jpg
20181021 (4).jpg20181021 (3).jpg
次の大会は、1年の締めくくりとなる3月の大会です。今回の経験を糧に、心と技と体を育んでいくことを期待しています。

2018年10月02日 (火)

器楽クラブ 第57回神奈川県私立小学校音楽会

9月27日(木)に、第57回神奈川県私立小学校音楽会が行われ、初等部の器楽クラブが参加しました。初等部の器楽クラブ「エンジェルハーモニー」は、この音楽会に開催当初より毎年参加しています。
今年は、映画「リメンバー・ミー」の主題歌を演奏しまし。最初は穏やかにアコーディオンがメロディーを奏で、中盤からはテンポが速くなり、ラテンのリズムで盛り上がります。木琴・鉄琴、リコーダーや打楽器など様々な楽器の音が綺麗に重なり、会場に美しいハーモニーが響きました。たくさんの観客を前に堂々と演奏し、子ども達も達成感と充実感を感じているようでした。
演奏を披露するだけでなく、他校の合唱や合奏など様々な素晴らしい音楽に触れ、今年も素敵な一時を過ごすことができました。
20180927.jpg

2018年08月16日 (木)

全日本少年少女武道錬成大会(なぎなたクラブ)

 8月5日(日)、夏らしい日差しが降り注ぐ快晴の空の下、日本武道館にて全日本少年少女武道(なぎなた)錬成大会が行われました。全国から小中学生が集まり、一年に一度の全国大会を前にして、朝早くから緊張感が会場に溢れていました。
 初等部からは4年生から6年生までのなぎなたクラブの児童6名が参加しました。休みに入ってから連日、大会に向けて強化練習を行い、基本的な動作を一から見直しました。
 午前の演技競技では、どの学年も一回戦を突破することはできませんでしたが、練習で教えていただいたことを意識して型を披露することができました。午後の試合競技には、6年生が初めて出場しました。午前以上の緊張感が漂う中、ニ回戦まで勝ち進むことができました。
 日本武道館という大舞台での経験を活かし、今後益々練習に励んで参りたいと思います。
20180805n (1).jpg20180805n (2).jpg


2018年08月15日 (水)

第12回 鎌倉市学童水泳大会

 8月5日(日)こもれび山崎温水プールにて、第12回鎌倉市学童水泳大会が行われました。初等部のスイミングクラブからは4~6年生の8名が参加しました。スイミングクラブは夏休みに入ってから、自分の目標に向かって練習を積み重ねてきました。
 結果は、女子50m自由形で1位、女子50m背泳ぎで1位、男子100m個人メドレーで1位、男子100m背泳ぎで2位となりました。校外の大会に初めて参加した4年生も、堂々と泳ぎきることができました。
 普段の練習とは違う雰囲気の中でそれぞれに成果や課題を見つけ、今後の成長に繋げていく良い機会となりました。
20180805s (1).jpg20180805s (2).jpg

2018年03月25日 (日)

神奈川ジュニア錬成会 【なぎなたクラブ】

3月25日(日)鎌倉武道館で神奈川ジュニア錬成会が行われました。なぎなたクラブの選手たちは、1年間の練習の成果を発揮すべく大会に励んできました。なかでも、6年生にとっては最後の大会となりました。また、今回は3年生も参加し、大会がどのようなものか見学しました。

演技競技では、今までの練習で意識してきたことを大切にしながら、堂々と取り組むことができました。3年生たちも、普段の練習では感じることのできない試合の緊張感や迫力を目の当たりにし、真剣な表情で見学していました。また、様々な人の演技を見ることで、日々の練習で取り組むべき課題も見つけることができました。

4月から気持ちを新たに練習に励んでいきたいと思います。
20180325 (1).jpg20180325 (2).jpg
20180325 (4).jpg20180325 (3).jpg

2018年03月04日 (日)

神奈川県私立小学校サッカー交歓会

 3月4日(日)に、森村学園にて神奈川県私立小学校サッカー交歓会が行われました。初等部からはサッカークラブに所属する4~6年生の中から13名が参加しました。

 13名全員が全試合に出場し、互いに声を掛け合いながら、試合ごとに成長する姿がみられました。サッカーの技術や戦術に加えて、チームメイトや対戦相手などの周囲の方々への感謝を感じ、普段の練習では得られない、対外試合ならではの学びを多く持ち帰ったようです。

20180304 (1).jpg20180304 (2).jpg20180304 (3).jpg

2018年02月11日 (日)

神私小バスケットボール交歓会

平成30年2月11日(日)、森村学園で行われたバスケットボール交歓会に初等部のミニバスケットボールクラブが参加してきました。4年生1チーム、5年生男女1チームずつの計3チームが同学年の子どもたちと楽しく且つ真剣にバスケットボールの試合に臨んできました。

子どもたちはクラブ活動などで練習してきた動き方やシュートの打ち方を試合でも積極的に取り入れ、勝利へ突き進む姿も多く見られました。

交歓会に参加し、自信を付けたこと、他校のチームから刺激を受けたことを今後の練習に大いに生かしてもらえるよう願っています。
20180211 (1).jpg20180211 (2).jpg
20180211 (3).jpg20180211 (4).jpg


2017年12月17日 (日)

合唱クラブ 大学合唱団とコラボ

12月17日、鎌倉女子大学二階堂学舎にて、鎌倉女子大学合唱団第54回定期演奏会が開催されました。今回、初等部の合唱クラブは演奏会の第2ステージに出演し、大学生と一緒に演奏しました。

最初に、合唱クラブだけで「地球星歌」を歌いました。澄んだ歌声を丁寧に響かせ、堂々と演奏することができました。続いて、大学の合唱団と合同で「逢えてよかったね」「かながわ」の2曲を演奏しました。大学生と初等部生の歌声が綺麗に合わさり、豊かなハーモニーが会場を包み込みました。

初等部生は、大学生から刺激を受けつつ、一生懸命歌っていました。小学生と大学生、世代を越えて歌で一つになれる。改めて音楽の素晴らしさを感じさせる一日となりました。
20171217 (2).jpg20171217 (1).jpg

2017年11月19日 (日)

なぎなたクラブ≪後期なぎなた審査会≫

1119日(日)に神奈川県立武道館でなぎなたの後期審査会が行われました。

この審査会とは、なぎなた連盟に加入している子どもたちを対象に、級を取得するための会となっており、初等部の4年生以上のなぎなたクラブの子どもたちも参加しました。

この審査会に向けて今まで習ってきたなぎなたの形や足運びなどを基本的なことからもう一度確認し直し、今までよりもよりきれいな形になるように練習してきました。

審査会本番では、緊張している様子もありましたが、今までの練習の成果を発揮することができていました。

この審査会での経験が、これからのなぎなたの練習に繋がっていくと思いました。

20171119 (1).jpg20171119 (2).jpg

2017年11月04日 (土)

合唱クラブ 大学のみどり祭に参加

114日に行われた鎌倉女子大学のみどり祭に、初等部の合唱クラブが参加しました。学園主の松本紀子先生、そして大学の合唱団と一緒に「逢えてよかったね」という曲を演奏しました。指揮者は大学の先生であり、作曲家としても有名な大田桜子先生。会場に集まったたくさんの観客の前で、合唱クラブは大学生たちと声を合わせ、素敵な歌声をのびやかに響かせて歌いました。

2017年10月08日 (日)

なぎなた県大会

10月8日(日)に神奈川県立武道館でなぎなたの県大会が行われました。なぎなたクラブは週1回、放課後になぎなたの型を中心に練習に励んでいます。子どもたちの練習の成果を発揮する場の一つとして、今回の大会に参加しました。

型の試合では、仕かけと応じの一組で型を競い合います。大会という特別な雰囲気の中、子どもたちは緊張した面持ちを見せていましたが、自分たちの名前が呼ばれると元気よく返事をし、堂々となぎなたの演技をみせてくれていました。
20171008 (1).jpg20171008 (2).jpg

この県大会には、小学生から社会人まで多くの方が参加していらっしゃいます。自分たちの試合が終わった後も、勝ち残った選手たちの演技を見て、これからの自分たちの目標を新たに作っている姿も見られました。これからもなぎなたを通して、心と技と体を育んでいくことを期待しています。

2017年09月26日 (火)

第56回 神奈川県私立小学校音楽会

今年で56回目を迎えた神奈川県私立小学校音楽会に、初等部の器楽クラブが参加してきました。会場となった相模女子大学グリーンホールには神奈川県下の私立小学校19校が集い、合唱や合奏など、各校の持ち味を生かした素敵な演奏を披露します。この音楽会に、初等部の器楽クラブは第1回目より毎年参加しています。

今年の器楽クラブは、オッフェンバックの作曲した「天国と地獄 序曲」を演奏しました。アコーディオンや木琴・鉄琴、リコーダーや打楽器など様々な楽器の音が綺麗に重なり、会場に美しいハーモニーが響きました。たくさんの観客を前に堂々と演奏し、子ども達も達成感と充実感を感じているようでした。

すべての学校の演奏が終わると、参加校全員で全体合唱「ありがとうの花」を歌いました。素敵な歌声が会場に満ち溢れました。たくさんの音楽に触れ、今年も素敵な一時を過ごすことができました。

2017年09月09日 (土)

神私小水泳記録会

平成29年9月9日土曜日、神奈川県私立小学校水泳大会が横浜国際プールにて行われました。

本学は6年生4名、5年生4名、4年生1名が参加しました。前回の鎌倉児童水泳大会で記録が出せなかった児童は記録更新を目標に、去年大会に参加した児童は「今年はレースで1番になりたい!」と目標を持って、大会前一週間は学校で練習を行いました。

結果は6年女子75mメドレーリレーで全体の一位になることができました。

個人競技では3種目で2位に入賞するなど、各々全力を出すことができました。

また、前回の大会では、なかなか応援の声を出すことができませんでしたが、今回は友達を大きな声で応援する姿が見られました。

大会に向けた練習を通して、身体だけではなく、仲間を応援する気持ちも大きく成長することができました。

20170909 (1).jpg20170909 (2).jpg

2017年08月06日 (日)

全日本少年少女武道錬成大会(なぎなたクラブ)

  8月6日(日)、夏らしい日差しが降り注ぐ快晴の空の下、日本武道館にて全日本少年少女武道(なぎなた)錬成大会が行われました。全国から小中学生が集まり、一年に一度の全国大会を前にして、朝早くから緊張感が会場に溢れていました。

初等部からは4年生から6年までのなぎなたクラブの児童9名が参加しました。

夏休みに入ってから連日大会に向けて強化練習を行い、基本的な動作を一から見直しました。また、併設校である鎌倉女子大学中・高等部の先輩とも一緒に練習をし、力が着実に伸びた自信を一人ひとりがもつことができました。

 

基本練成に出場した児童は他の団体と共に、武道館でしっかりと基本の型をきめることができました。また、初出場ながら4年生が健闘し、日本武道館という大舞台で出場した2組とも1回戦突破を果たしました。4、5年生は今回の経験と多くの人の演技を見たことで、今後の練習に対する心構えや次の大会に向けての目標をもつことができたようです。6年生にとって最後の全国大会でしたが、練習の成果を活かし、堂々と演技することが出来ました。この経験を活かし、今後益々練習に励んで参りたいと思います。
20170806 (1).jpg20170806 (2).jpg
20170806 (3).jpg20170806 (4).jpg

2017年08月06日 (日)

第11回 鎌倉市学童水泳大会(スイミングクラブ)

8月6日(日)こもれび山崎温水プールにて、第11回鎌倉市学童水泳大会が行われました。初等部からは10名の児童が参加をしました。
 スイミングクラブは夏休みの間のみ、短い練習期間ではありますが、児童たちは、自分の目標に向かって練習をしてきました。大会当日は蒸し暑い中、水分補給をするなど体調管理をしながら、女子のメドレーリレーから始まりました。
 結果は、6年男子が25m平泳ぎ1位(大会新記録)、4年女子が50mバタフライ1位、女子メドレーリレーで3位となりました。
 9月には「神奈川県私立小学校児童水泳記録会」があります。新しい目標に向かって練習に励んでいきます。

2017年08月04日 (金)

Nコン神奈川県大会(合唱クラブ)

NHK全国学校音楽コンクール(Nコン)の神奈川県大会が8月4日に神奈川県立音楽堂で行われました。神奈川県下から25校の小学校が参加し、初等部の合唱クラブも昨年から出場しています。

当日、会場にはたくさんの学校の児童や保護者の方が集まっており、県立音楽堂は熱気に溢れていました。コンクールが始まると、どの学校も素晴らしい歌声を響かせていました。初等部の合唱クラブも、のびやかに声を響かせ、気持ちのこもった合唱を披露しました。

2017年07月02日 (日)

平成29年度神奈川県地方青少年なぎなた錬成大会

7月1日と2日に神奈川県立武道館で平成29年度神奈川県地方青少年なぎなた錬成大会が行われました。

8月に行われる全国大会に向けて己を高める2日間となり、子どもたちも暑さに負けず練習に取り組んでいました。

1日目は、なぎなたを持たずに足運びや体の動かし方など基礎を重視した練習をしたり、学年ごとに分かれて講師の先生の指導を受けたりしました。

20170702 (1).jpg20170702 (2).jpg

2日目は、グループごとに実際の試合を意識した練習を多く行い、自分の演技の改善点を講師の先生から教わり、より良い演技ができるように練習に励んでいました。
20170702 (3).jpg20170702(4).jpg

2日間にわたる錬成大会の成果が発揮される日が待ち遠しくなりました。 

2017年03月26日 (日)

神奈川県ジュニアなぎなた錬成大会

3月26日、なぎなたクラブ4年生以上の児童が、神奈川県ジュニアなぎなた錬成大会に出場しました。また、3年生も見学者として大会に参加しました。基本錬成の時間には打突練習や型の練習を、他の学校やスポーツクラブの人たちと一緒に取り組みました。その後、演技競技に参加しました。練習で教わったことを思い出し、元気よく声を出しながら一つひとつの動きをしっかりと行うことができました。6年生にとっては最後の大会となりましたが、これまでの練習の成果を十分に発揮し、落ち着いて取り組むことができました。
20170326 (1).jpg20170326 (2).jpg20170326 (3).jpg

2017年02月18日 (土)

音楽会

 2月18日()に、校内音楽会が行われました。短い練習期間でしたが、この日に向けて、各学年が合唱曲2曲と合奏曲1曲を発表しました。
 子どもたちは、大勢の観客の前で堂々と演奏し、一人ひとりが一年間の音楽の授業の成果を発揮することができました。子供たちの生き生きとした歌声や様々な楽器の音色が、松本講堂いっぱいに響き渡りました。
20170218 (1).jpg20170218 (2).jpg20170218 (3).jpg
20170218 (4).jpg20170218 (5).jpg20170218 (6).jpg

2017年02月11日 (土)

平成28年度 第2回神私小バスケットボール交歓会

 2月11日(土)、森村学園初等部・中等部の体育館にて、今年度2回目の神私小バスケットボール交歓会が開催されました。参加校は11校、初等部からは4・5・6年生20名が参加しました。
 6年生にとっては最後のバスケットボール交歓会ということで、11月に負けた学校に今度こそは勝ちたいと意気込んで臨みました。粘り強いリバウンドや見方をいかすパス、練習を積んできたレイアップシュートなどこれまでで一番のプレーを見せてくれました。
 また、全試合終了後に子どもたちが「先生、片付けを手伝ってきていいですか」と自主的に会場の片づけを行う姿が見られました。試合をする相手はもちろん、試合をさせていただける会場への感謝の気持ちも忘れずに奉仕できる、さすが初等部の最高学年だなと思いました。
 今後もバスケットボールという一つの競技を通して、技能だけでなくたくさんのことを学べるように指導していきたいです。
20170211 (1).jpg20170211 (2).jpg20170211 (3).jpg
20170211 (4).jpg20170211 (5).jpg

2016年11月23日 (水)

神奈川県私立小学校サッカー交流会

  11月23日(水)に、森村学園初等部にて神奈川県私立小学校サッカー交流会が開催され、初等部のサッカークラブが参加しました。試合では6年生を中心に得点を重ね、昨年に引き続きリーグ戦で2位と健闘しました。

数少ない対外試合の機会に、日ごろの練習の成果が発揮できたところ、課題が見えたところなど多くの学びがありました。今後もチームメイトや対戦相手、応援して下さった方々、準備をしてくださった方々など、周りの方への感謝の気持ちを大切に活動していきたいと思います。

20161123-2 (1).jpg20161123-2 (2).jpg20161123-2 (3).jpg
20161123-2 (4).jpg20161123-2 (5).jpg20161123-2 (6).jpg

2016年11月23日 (水)

平成28年度 第1回神私小バスケットボール交歓会

 11月23日、相模女子大学小学部体育館にて、今年度1回目の神私小バスケットボール交歓会が開催されました。
 参加校は12校、初等部からは4・5・6年生17名が参加しました。
 11月の交歓会はトーナメント戦ということもあり、勝ち負けにもこだわりながら日頃の練習の成果を発揮していきました。オフェンス面ではシュートへの意識が高まり、ディフェンス面ではマークマンをつかまえる力が伸びていたと感じました。何より誰一人最後まで諦めず、一生懸命にボールを追いかける姿が素晴らしかったです。
 今回の大会では、6年生が見事3位になりました。次の大会は2月です。今回の試合の経験をいかして、ストップやピボットといった基本を見直し、味方をいかすパスの技術やチームディフェンスの力を高める練習を積んでいきたいです。
20161123a (1).jpg20161123a (2).jpg20161123a (3).jpg
20161123a (4).jpg20161123a (5).jpg20161123a (6).jpg

2016年11月20日 (日)

合唱クラブ 大学のみどり祭に参加

 11月19日・20日に開催された鎌倉女子大学 学園祭「みどり祭」に、初等部の合唱クラブが参加しました。
 神奈川県を題材にした「かながわ」という曲を、鎌倉女子大学の学園主である松本紀子先生や、大学の学生・卒業生の方々と合同で演奏しました。
 合唱団を指揮するのは、大学の准教授であり、作曲家としても有名な大田桜子先生。大田先生の指揮のもと、会場には素敵な歌声が響き渡りました。
 合唱クラブにとっては、初等部の外で演奏する初めてのコンサートでした。大学生や大人の方々と声を一つにし、たくさんの観客の前で綺麗な歌声を披露することができ、合唱クラブのメンバーも満足した様子でした。
20161120 (1).jpg20161120 (2).jpg20161120 (3).jpg

2016年11月20日 (日)

なぎなた審査会

11月20日(日)に神奈川県立武道館にて、後期なぎなた審査会が行われました。
等部からは11名が参加し、級の獲得や昇級を目指し、練習の成果を披露しました。
緊張感漂う道場で、大きく発声をしながら、なぎなたを振る姿は凛々しく感じられました。
今年度は6級、7級へ昇級した児童がおり、初めての昇級審査に臨んだ児童は8級への飛び級を果たしました。また来年の昇級にむけて、練習に励んでくれることを期待しています。

20161120-2 (1).jpg20161120-2 (2).jpg20161120-2 (3).jpg


2016年10月09日 (日)

なぎなた県大会

 10月9日(日)に神奈川県立武道館でなぎなたの県大会が行われました。
 この日に向けてなぎなたクラブの子どもたちは、一つ一つの動作を確認し、よりきれいに演技できるように何度もペアで型の練習を行ってきました。
 子どもたちは、最初は緊張している様子でしたが、自分たちの番になり名前が呼ばれた時には凛とした表情に変わり、平常心で臨めていたように思います。
 また、自分たちの演技が終わった後には友達の演技や中学生の方たちの演技を見て、勉強をしていました。
 今回の県大会を通して、次に向けた自分たちの目標を定めることができた1日になりました。
20161009 (2).JPG 20161009 (1).JPG

2016年09月27日 (火)

第55回 神奈川県私立小学校音楽会

 今年で55回目を迎える神奈川県私立小学校音楽会に、初等部の器楽クラブが参加してきました。会場となった神奈川県民ホールには神奈川県下の私立小学校18校が集い、合唱や合奏など、各校の持ち味を生かした素敵な演奏を披露します。この音楽会に、初等部の器楽クラブは第1回目より毎年参加しています。
 今年の器楽クラブは、ヨハン・シュトラウス二世の作曲した「美しく青きドナウ」を演奏しました。アコーディオンを中心に、木琴や鉄琴、リコーダーや打楽器などの音が綺麗に重なり、会場に美しいハーモニーが響きました。たくさんの観客を前に堂々と演奏し、子ども達も達成感と充実感を感じているようでした。
 すべての学校の演奏が終わると、参加校全員で全体合唱「素晴らしい言葉」を歌いました。素敵な歌声が会場に満ち溢れました。この音楽会でたくさんの音楽に触れ、今年も素敵な一時を過ごすことができました。
20160927 (1).jpg 20160927 (2).jpg

2016年09月10日 (土)

第50回 神奈川県私立小学校水泳記録会

 9月10日(土)横浜国際プールにて「第50回神奈川県私立小学校水泳記録会」が行われ、初等部からスイミングクラブ10名が参加しました。1学期の体育の学習や夏休みに練習した成果が発揮できるよう、一人ひとり目標を持って記録会に参加しました。
 その結果、全体で1位になった種目が4種目(5年男子100m自由形、25m背泳ぎ、5年女子75mメドレーリレー、25m平泳ぎ)あり、その中でも、5年男子100m自由形と25m背泳ぎは大会新記録の好記録を出しました。そのほかの種目でも入賞や自己記録の更新をする児童がいました。
 6年生は最後の大会となりましたが、自己記録の更新した児童は満足した表情で大会を終えることができました。5年生は好成績を収めた児童も多く、来年に向け、新たな目標を持つことができました。
20160910 (1).jpg 20160910 (2).jpg 20160910 (3).jpg

2016年08月07日 (日)

第10回 鎌倉市学童水泳大会

 8月7日(日)こもれび山崎温水プールにて、第10回鎌倉市学童水泳大会が行われました。初等部ではスイミングクラブから10名の児童が参加しました。大会当日は、女子のメドレーリレーからスタートし、一人ひとりが自分の目標に向けて頑張ることができました。 今後は夏休み中の練習に一致団結して取り組み、特に5・6年生は、9月に行われる「神奈川県私立小学校児童水泳記録会」で好成績が残せるよう、練習に励んでいきたいと思います。
(写真は本校プールにて、練習中のものです。)
20160807水泳 (2).jpg 20160807水泳 (1).jpg

2016年08月07日 (日)

全日本少年少女武道錬成大会(なぎなたクラブ)

 8月7日(日)、夏らしく眩しい日差しが降り注ぐ快晴の空の下、日本武道館にて全日本少年少女武道(なぎなた)錬成大会が行われました。全国から小中学生が集まり、一年に一度の全国大会を前にして、朝早くから独特の緊張感が会場に溢れていました。初等部からは4年生から6年までのなぎなたクラブの児童7組14名が参加しました。
 夏休みに入ってから、汗を流しながら、連日大会に向けて強化練習を行い、基本的な動作を一から見直しました。その結果、力が着実に伸びた実感を一人ひとりがもつことができました。
 また、上級生と下級生がお互いに練習を見合い、アドバイスをし合い助け合う場面もありました。
 初出場の4年生の中には、日本武道館という大舞台での大会に、緊張して表情がこわばっている児童もいましたが、練習で教わったことを思い出し、元気よく声を出しながら一つ一つの動きをしっかりと行うことができました。演技後、思うように演技が出来なかったと反省する姿や、こうすればよかったと次への目標を口にする姿もありました。4、5年生は今回の経験と多くの人の演技を見たことで、今後の練習に対する心構えや次の大会に向けての目標をもつことができたように思います。
 6年生にとっては最後の全国大会でしたが、練習の成果を活かし、堂々と演技することが出来ました。この夏の貴重な経験から、今後益々練習に励んで参りたいと思います。

20160807 なぎなた全日本錬成大会 (1).jpg20160807 なぎなた全日本錬成大会 (2).jpg20160807 なぎなた全日本錬成大会 (3).jpg

2016年08月05日 (金)

合唱クラブ NHK全国学校音楽コンクール 神奈川県コンクール

 合唱クラブ2年目の夏、かねてからの目標だったコンクールへの出場を果たしました。
 Nコンとよばれるこのコンクールは、全国の小学生・中学生・高校生が全国大会を目指し切磋琢磨する大規模なコンクールです。合唱クラブも、入賞を目指し練習を重ねてきました。
 8月5日、コンクール当日。会場の県立音楽堂には、神奈川県から23校の小学校が集まり、ステージで熱のこもった演奏を披露しました。合唱クラブも、初出場ながら臆することなく、堂々と声を響かせて歌いきりました。
 結果は、残念ながら入賞することはできませんでしたが、大きな手ごたえをつかむことができました。来年は入賞を目指し、今後も活動を続けていきます。

 20160805 (2).jpg 20160805 (1).jpg

2016年07月03日 (日)

神奈川県地方青少年なぎなた錬成大会

 7月2、3日、なぎなたクラブ4年生以上の児童が、神奈川県地方青少年なぎなた錬成大会に参加しました。基本の打突練習にとどまらず、武道における体の動かし方や心構えについても教えていただき、他の学校やスポーツクラブの人たちと一緒に取り組みました。小学1年生から高校3年生までが集まり、お互いに切磋琢磨し、額に汗し、心と技の向上に励む姿が見られました。

普段は防具をつけずに練習をしていますが、今回は防具をつけた先生や高校生の方に実際に打ち込む練習もやらせていただき、いつも以上に真剣に練習に取り組むことができたと思います。錬成会の最後には本校の6年生が、神奈川県の選手代表として錬成修了証を受け取りました。自分の力を試す場として、これからも内外の大会に積極的に参加していってほしいです。

20160702 (1).jpg 20160702 (2).jpg

20160702 (3).jpg 20160702 (4).jpg