年間カレンダー

それぞれの行事を通して、机上では体験できない多くのことを学んでいきます。

初等部では、1年間を通して様々な行事が行われています。行事は、儀式的行事、文化的行事、健康安全・体育的行事、遠足・集団宿泊的行事、勤労生産・奉仕的行事に分かれ、学年に応じたねらいが設けられています。
子どもたちは、それぞれの行事を通して時と場に応じ、礼節ある振る舞いをすることの大切さ、集団の一員として自分の役割を果たすことの大切さ、自然の素晴らしさ、友達と協力することの素晴らしさ、根気強く取り組むことで困難を乗り越えた時の喜びなどを学んでいきます。

豊かなこころ

確かな学力

健やかなからだ

 4
  • ●入学式
  • ●保護者会
  • ●授業参観
  • ●地区別安全集会
  • ●防災訓練
 5
  • ●個人面談
  • ●修学旅行(6年)
  • ●春の遠足
  • ●宿泊体験学習(4年)
  • ●防災訓練
  • ●第1回学校紹介
 6
  • ●運動会

入学式

在校生と先生が1年生を温かく迎えます。

在校生は新入生の入学を心からお祝いする気持ちを育てます。
また、厳かな機会を通して集団の場における規律や気品のある態度を育てます。

宿泊体験学習(3年・4年)

自然のなかでこころも体も大きく成長します。

森の植物や生き物と触れ合うことにより、自然を大切にするこころを育てます。

自然の中での運動を通じて健やかなからだを育てます。

運動会

日頃の体育の授業の成果を存分に発揮します。

集団行動を通して励ましあい、協力するこころを養います。

各演目、競技に向けての練習を通して、基礎体力や発達段階に応じた技能を身に付けます。

 7
  • ●保護者会
  • ●水泳指導
 8
  • ●プール開放
 9
  • ●水泳指導
  • ●校内水泳記録会(4年~6年)
  • ●宿泊体験学習(5年)
  • ●宿泊体験学習(3年)
  • ●授業参観
  • ●地区別安全集会
  • ●防災訓練
  • ●第2回学校紹介

宿泊体験学習(5年)

友達との野外炊事やキャンプファイヤーを通して食や火への感謝のこころを育てます。

酪農体験や野外観察では、大自然の中で健康なからだを育てます。

校内水泳記録会(4年~6年)

10月の半ばに室内プールで5・6年生の全員が参加して行われます。毎年児童1人ひとりが6月から始まる水泳指導・夏休みのプール開放を通して練習した成果を十分に発揮します。

 10
  • ●第I期入学試験
  • ●秋の遠足(1年・2年)
  • ●鎌倉めぐり(3年~5年)
  • ●陸上記録会(5年・6年)
  • ●第II期入学試験
 11
  • ●芸術鑑賞
  • ●みどり祭
  • ●第III期入学試験
 12
  • ●学芸会
  • ●保護者会
  • ●卒業研修(6年)

陸上記録会(5年・6年)

10月に行われる神私小陸上記録会に5・6年生が参加しています。9月から体育の中でそれぞれが出場する種目を強化し、1人ひとりが自己記録の更新を目指して練習に励みます。

みどり祭

幼稚部と初等部の日頃の学びの成果を発表します。

文化の薫りに満たされる教科展示を通して、良さや美しさを感じ、じっくりと取り組むことの大切さを認め合うことで豊かな心を育みます。

学園内の様々な教科展示を見てまわり、感想を伝え合ったり、鑑賞カードにまとめたりするなどの知的活動を通して、確かな学力を育みます。

学芸会

各学年毎に工夫を凝らした演目を熱演します。

学年で、1つの劇を創り上げていくことで、友達と協力するこころや、自分の役割を果たそうとする責任感を養います。

劇作りを通して、作品の主題や登場人物の心情などを読み取り、それらを工夫して表現するための力を育てます。

 1
  • ●書き初め大会
  • ●授業参観
  • ●防災訓練
  • ●個人面談
 2
  • ●音楽会
  • ●卒業坐禅・卒業記念講演(6年)
 3
  • ●保護者会
  • ●卒業式
  • ●スキー教室(5年)

音楽会

各学年が練習を重ねた合唱と合奏を発表します。

演奏する曲のすばらしさに気づき、音楽を愛好する心情と音楽に対する豊かな感性を育てます。

合唱や器楽合奏を通して、一人ひとりの歌唱力や演奏能力を育てます。

卒業式

6年間で大きく成長した卒業生が旅立ちます。

在校生においては、6年生に対する感謝の気持ちとお別れを惜しみつつ卒業を祝福する気持ちを育み、6年生においては、卒業に対する感謝の気持ちと将来への希望を抱かせます。

トップ > 学校生活 > 年間カレンダー