初等部だより

2020年06月22日 (月)

入学式

6月20日(土)、新型コロナウイルス感染拡大による影響で、2か月余り延期となっていた令和2年度入学式が松本講堂で行われました。1年生も6月から分散・時差登校などが始まり、すでに小学校生活は徐々にスタートしていましたが、入学式という厳粛な雰囲気の中、少し緊張した真剣な表情で式に臨んでいました。
例年と違い、夏服での入学式となりましたが、当日は、梅雨の晴れ間の爽やかな初夏の陽気で青空も広がり、子どもたちの青や水色の制服姿が、より一層爽やかに感じられました。
202006120 (1).jpg202006120 (2).jpg
202006120 (3).jpg202006120 (4).jpg
202006120 (5).jpg202006120 (6).jpg
今年の1年生の学年名は"あすなろ"です。空に向かって真っすぐに伸びるあすなろの木。その成長は、これからいろいろなことを学び、経験して大きくなっていく子どもたちの姿と重なります。今年の学校生活はいつもとは違うスタートとなりましたが、どんな壁にぶつかっても「明日(将来)はこういうふうに大きくなろう(成長しよう)」という気持ちをもち、夢に向かって頑張ってくれる初等部生になってほしいと思います。

2020年02月21日 (金)

第52回 神奈川私立小学校児童造形展

2月11日~16日 神奈川県民ギャラリーにて、第52回 児童造形展が行われました。「こころがかたちになった」をテーマとして、参加数23校の展示が一堂に並ぶギャラリーには、図工科で児童たちが取り組んだ絵画や立体工作などが数多く出品され、多くのご来場者で賑わいました。 
また、他の学校のお友達から感想のお手紙をたくさん頂くことができ、子ども同士の温かい交流が心を豊かにしてくれたようです。
20200221 (1).jpg20200221 (3).jpg
20200221 (2).jpg20200221 (4).jpg

2020年02月20日 (木)

夢と言葉

2月19日(水)、6年生に向けて卒業記念講演が行われました。本年度は鎌倉女子大学児童学部児童学科の入内嶋 周一先生よりお話をいただきました。
「夢と言葉」をテーマに、様々なアーティスト、アスリート、そして詩人の素敵な言葉を紹介していただきました。中でも「東京オリンピック」にまつわる歴史や人物についての話では、言葉の力が与える影響を具体例を交えてご説明いただき、実感が沸いているようでした。
児童それぞれが今年の目標とする漢字を書き、自分の信念とする言葉を持ち続け、必ず将来に何か選択をする時に役立つということを教えていただきました。
20200219 (1).jpg20200219 (2).jpg

2020年02月19日 (水)

ミニバスケットボールクラブ交歓会

2月9日(日)、森村学園でミニバスケットボールクラブ交歓会が行われました。本校からは、ミニバスケットボールクラブに所属している児童が参加しました。
交歓会に向け、休み時間も練習に励んできました。当日は学年をまたいだチーム編成で、試合をしました。校内での練習試合とは違った雰囲気に、真剣な眼差しで果敢にボールを取りに行く姿も見られました。他校の練習風景や試合を通して、普段学校では味わえない貴重な経験ができました。また、会の終盤では満足そうな表情と、自分達のプレーに対する悔しい表情がありました。
今後は今回の経験を生かして、朝の練習に取り組んでいってほしいです。
20200209 (1).jpg20200209 (2).jpg
20200209 (3).jpg20200209 (4).jpg

2020年01月08日 (水)

心は晴れ 清らかな気持ちで書き初め大会

1月8日(水)始業式の後、恒例の書き初め大会が行われました。
1~2年生は硬筆、3~6年生は毛筆で、筆に思いを込め書き上げました。
外は雨、しっとりとした筆初めになりました。
20200108K (1).jpg20200108K (2).jpg
20200108K (3).jpg20200108K (4).jpg

2020年01月08日 (水)

3学期始業式

2020年がスタートしました。新しい年、新しい学期を迎え、始業式に臨む子どもたちの表情も引き締まっていました。
部長先生の話、そして代表の児童が述べる3学期の抱負に静かに耳を傾け、1年のまとめとなる3学期をどう過ごすのか、一人ひとりがじっくり考える時間となりました。
20200108 (1).jpg20200108 (2).jpg
20200108 (3).jpg20200108 (4).jpg

2019年12月20日 (金)

2学期 終業式

富士の嶺が気高く雪を装ったこの朝、初等部では2学期終業式の日を迎えました。
式に臨む子ども達の姿は、富士山のように凛としていました。
各学年の代表児童の言葉では、2学期に自分自身が成長できたこと、そして3学期の抱負を述べ、しっかりと振り返ることができました。
式の最後には、全員で校歌を歌い、長くも充実した2学期を締めくくりました。また、気が引き締まる良い時間ともなりました。
2020年も初等部生一人ひとりが、それぞれの目標に向けて頑張り、様々なことを経験しながら、成長してくれることを願っています。
20191220 (2).jpg20191220 (1).jpg

2019年12月10日 (火)

歌に劇に 情感たっぷり学習発表会

12月7日(土)松本講堂にて学習発表会が行われました。昨年度同様、1・3・5年生は、音楽の部としての、2・4・6年生は、演劇の部としての発表となりました。
歌や合奏は、パートごとに練習を繰り返し、最後は全員で更なる高みを目指してきた成果を発揮することができました。また、劇は、作品を深く理解し、自分たちなりにその世界観を夢中で表現しようと努めました。その思いを込めた子どもたちの眼差しは、見る者を魅了し、大きな拍手をいただくこととなりました。
こうして、今年最後の初等部行事学習発表会は、当日案内や楽器移動などの舞台づくり・衣装づくりをはじめ、たくさんの保護者の皆さまのお力添えをいただき、2019年をしっかりと締めくくりながら幕を閉じました。

20191208 (6).jpg20191208 (8).jpg

20191208 (2).jpg20191208 (4).jpg

20191208 (7).jpg20191208 (1).jpg

20191208 (3).jpg20191208 (5).jpg

2019年12月06日 (金)

12/7 学習発表会 開催

20191207.png

2019年11月15日 (金)

令和元年度みどり祭 

11月9日(土)、10日(日)幼稚部と初等部の『みどり祭』が岩瀬キャンパスで実施されました。
1日目は、午前中に松本講堂で開会式と芸術鑑賞会が行われました。
今年の芸術鑑賞会では中国雑技を鑑賞し、磨き上げられた数々の技に驚いたり、技の体験に児童が参加したりするなど、大いに盛り上がりました。
午後からは、毎年恒例となった初等部生と保護者による「親子スポーツ大会」が行われ、元気な歓声が初等部グラウンドに広がりました。
2日目は、校内に展示している様々な作品をじっくりと鑑賞しました。初等部では、図工で作った作品の他に、国語や算数、社会や理科等の授業で作った作品や新聞なども展示しています。
また、6年生による「礼法学習」の発表が記念学舎で行われました。多くの保護者や来場者に6年生がお茶を振る舞い、おもてなしをしました。
今年のみどり祭のテーマは『令和を彩れ!私たちの笑顔で』です。どの学年の作品も、それぞれの個性が感じられるような素晴らしいものばかりでした。天気にも恵まれ、実り多い2日間を過ごすことができました。

20191109 (1).jpg20191109 (2).jpg

20191109 (3).jpg20191109 (4).jpg

20191109 (6).jpg20191109 (5).jpg

2019年11月05日 (火)

ミャンマー国教育訪問団来校 ウェルカム集会

10月24日木曜日、ミャンマー国初等教育カリキュラム改定プロジェクトの一環として、ミャンマー国教育訪問団の方々が初等部に来校されました。はじめに体育館でウェルカム集会を開き、児童による英語での歓迎スピーチやなぎなたクラブの型の披露などを行いました。その後、児童が作った折り紙をプレゼントし、交流を深めました。
ウェルカム集会後、英語と算数の授業を見学し、授業をした先生方と意見交換をしました。

20191024 (4).jpg20191024 (2).jpg

20191024 (1).jpg20191024 (3).jpg

2019年10月08日 (火)

3・4年生宿泊体験(御殿場)

3年生と4年生が合同で宿泊体験学習に出掛けました。3年生は1泊2日、4年生は2泊3日の行程です。

【1日目】10月2日(水)
今年もまずは大磯の海岸で地曳網体験をしました。3年生と4年生が網の両端を持ち、息を合わせて引き上げると、青魚やサメが網にかかっており、子どもたちも興味津々な様子でした。
その後、静岡県の御殿場市にある国立中央青少年交流の家に向かいました。施設内を巡るオリエンテーリングでは、4年生が3年生に声を掛けながらグループでまとまって歩くなど、3年生と4年生が相談しながら協力して活動していました。
20191004 (1).jpg20191004 (2).jpg
夕方、食事を終えて日が暮れた頃、みんなでキャンプファイヤーを囲みながらゲームをしたり歌を歌ったりして過ごしました。初めは大きく燃えていた火も、キャンプファイヤーが終わりに近づくにつれてだんだんと小さくなっていき、最後には子どもたちそれぞれが、落ち着いた雰囲気の中で一日の活動を振り返っていました。
また、お風呂や寝具の用意を、この宿泊体験では友達と声を掛け合い協力しながら、自分たちの力で行っていました。
20191004 (3).jpg

【2日目】10月3日(木)
2日目からは3・4年生がそれぞれに分かれての活動となります。

(3年生)
3年生は一足早く施設を後にして、足柄にある神奈川県立21世紀の森に向かいました。初等部では見ることのない豊かな自然に触れる事を目的にし、間伐材をかんなで削って箸を作ったり、自然の中を散策したりしました。
全ての行程を終えて初等部に帰るバスの中で、「もう1泊したかった!」「けっこう疲れた。」などと口々に話す様子がありました。初めての宿泊体験学習は3年生にとって充実したものになったようです。
20191004 (4).jpg
(4年生)
3年生と別行動になった4年生の2日目は、防災ラリーから活動が始まりました。「防災に関するクイズ」や「もやい結び」、そしてがれきを想定して張り巡らされたテープに触れないように通っていく「脱出ゲーム」を行いました。一度通ったところは通れなくなるので、グループの仲間で順番を話し合い、協力してクリアしようとする姿が印象的でした。
午後からは、日本茶インストラクター協会の方によるお茶体験をしました。お茶について学んだあと、グループごとにお茶を入れてみて、1煎目と2煎目そして3煎目の味の違いを感じました。2煎目を飲んだ子どもたちが、みんな苦いといっており、味の違いをしっかりと感じ取れたことと思います。その後は煎茶やほうじ茶、玉露など8種類のお茶を飲んで味や色、そしてにおいの特徴を覚えて当てる、闘茶というものを行いました。子どもたちはお茶を注がれるたびに、まるでソムリエのように、においや色、味を確認し、どのお茶なのか真剣に考えていました。この体験を通して、お茶の奥深さに気づけたことと思います。
20191004 (5).jpg20191004 (6).jpg


【3日目】10月4日(金)
(4年生)
最終日となる3日目は、宿舎の掃除から始まりました。昨年度以上に上手に協力してシーツをたたむ姿に成長を感じました。
その後退所式を行い青少年交流の家を出発した後、次の目的地である西湖野鳥の森公園に行きました。野鳥の森公園では、それぞれのグループにガイドさんが付き、話を聞きながら青木ヶ原樹海の中を歩いていきました。木漏れ日が差し込む中、青木ヶ原樹海の中で見られる植物や動物など様々なことを教えていただきました。
子どもたちもガイドさんの話を目を輝かせながら聞き、様々な質問をして進んでいきました。樹海を出た後は、コウモリ穴に入りました。みんなでヘルメットをかぶり、涼しい洞窟の中を進んでいきました。ちょっとした冒険気分で、子どもたちも楽しそうにしていました。
その後河口湖畔に移動し、昼食をとって初等部へ戻りました。

この2泊3日の活動を通して、3年生の子たちを連れて歩く姿やすばやく並ぶ様子に成長を感じることができました。
この経験を生かして、これからの学校生活でも頑張ってほしいと思います。
20191004 (7).jpg20191004 (8).jpg

2019年10月01日 (火)

1・2年生 秋の遠足

9月27日(金)、1年生・2年生合同で金沢動物園に行ってきました。晴れ渡った秋空の下、絶好の遠足日和となりました。
園内では2年生が1年生の手を引いたり、励ましの声掛けをしたりする姿がお兄さんお姉さんらしく印象的でした。
今回は「ツノにさわろう」という団体プログラムを体験させていただきました。オオツノヒツジやホンシュウジカの角、ゾウの牙やフンなどを触った子どもたちは、その硬さや大きさに驚き、より動物への関心を深めていました。またヤギやひつじにえさやりをするなど、実際に動物と触れ合う貴重な経験をすることができました。
最後までしっかり歩いたり、動物と触れ合ったりしたことを通して1・2年生の仲が深まった秋の遠足となりました。
20190927 (1).jpg20190927 (2).jpg
20190927 (3).jpg20190927 (4).jpg
20190927 (5).jpg20190927 (6).jpg

2019年09月07日 (土)

5年生 朝霧宿泊体験学習

5年生が8月28日から2泊3日で、静岡県の朝霧高原へ宿泊体験学習に行ってきました。
初日はまず、富士緑の休暇村で、グループに分かれ、アドベンチャープログラムを行いました。4つのグループに分かれ、それぞれにファシリテーターがつき、全員で一つの課題に対して挑戦していきました。グループごとにどのようにすれば課題を解決できるか相談し、試行錯誤を繰り返しながら課題を達成していく姿が見られました。成功した時には、それぞれのグループから喜びの声が聞こえてきました。どのようにしたら成功したかをグループごとに用紙に書き込んでいき、具体的にチームワークを深める、協力するということはどういうことなのかを体感することができました。宿泊体験場所の朝霧野外活動センターに到着し、入所式を終え、2泊3日の生活の場所となる部屋の片づけなど、部屋のメンバーと協力して行いました。夜は、館内にあるプラネタリウムで星についての学習をして、初日を終えました。

2日目の午前中は松下牧場で酪農体験をさせていただきました。牛の乳しぼりや牛舎の清掃を行ったり、バター作りを行ったりする中で、人と生き物の関わりや命の尊さについて学ぶことができました。午後は、ひのきで作られたドミノでドミノ大会を行いました。いくつかの課題を達成した最後には、学年全員でドミノをつなげる課題にチャレンジしました。途中でドミノが倒れてしまうこともありましたが、最後まであきらめることなく見事、全部のドミノを並べ、倒すことができました。初日のアドベンチャープログラムの経験が生かされた活動であったように思います。夜にはキャンプファイヤーを全員で行い、クラスごとのスタンツやレクリエーションをみんなで楽しみ、自然を満喫する姿が見られました。

最終日は、あいにくの雨模様でありましたが、林業体験を行いました。田貫湖ふれあい自然塾へ行き、林業に携わる方のお話を聞き、実際にチェーンソーで木を切る様子を見せていただきました。自分たちでも実際にのこぎりを使って丸太を切り、一人ずつペンダントを作りました。

5年生の宿泊体験学習のテーマである「自然・命・なかま」を多くの体験を通して心に刻むことができた2泊3日であったように思います。この宿泊体験学習で学んだことをもとに、これからも本物の高学年を目指していくことを期待しています。
20190828 (1).jpg20190828 (2).jpg
20190828 (3).jpg20190828 (4).jpg
20190828 (5).jpg20190828 (6).jpg

2019年09月02日 (月)

英語集中講座

4年生にとっては初めての、6年生にとっては2回目の英語集中講座となりました。1日目はあまり声が出ない子もいましたが、2日目には英語が少しずつ聞き取れるようになり、先生の指示を「こういう意味じゃない?」と話し合いながら予測することができていました。4年生は、とても楽しみながら英語をたくさん使って活動することができました。6年生は、単語そのものの意味に興味を持つようになり、United KingdomとUnited Statesを聞いて、「両方Unitedが入ってる!Unitedってどういう意味だろう。」と質問する子もいました。最終日には、今まで習った表現を使って自分自身や描いた絵についてプレゼンテーションをしました。授業でつけた書く力がしっかりと生かせている子もたくさんいました。名前や年齢・出身地・好きなものと嫌いなものについて英語で書き、話すことができました。
今回は中・高等部と英語集中講座の時期が重なったため、総勢30名程度の外国人講師が来校しました。このような大人数の外国人講師を目の前にして、低学年の子たちも「Hello!」 と喜んであいさつをする様子も見られました。
普段の英語の授業でも今回の復習を取り入れて、この3日間の経験が今後の英語力の土台となるように活かしていきます。
20190830 (1).JPG20190830 (2).JPG
20190830 (3).JPG20190830 (4).JPG
20190830 (5).JPG20190830 (6).JPG

2019年08月30日 (金)

2学期始業式

長い夏休みも終わり、子ども達の元気な声が学校に戻ってきました。
初等部では8月27日に始業式を迎え、2学期がスタートしました。始業式では、代表の児童3名が2学期の抱負を堂々と発表してくれました。大変立派な姿でした。
2学期は学びを深め、さらに飛躍する時期です。1人ひとりが新たな抱負を胸に、元気いっぱいに過ごしてくれることを願っています。
20190827 (1).jpg20190827 (2).JPG

2019年07月20日 (土)

1学期 終業式

梅雨明けを前に暑さが厳しくなっていくなか、初等部では1学期終業式が行われました。
開式前の松本講堂、児童たちは落ち着いて着席し、ひときわ静かに時を待つ姿がありました。その面持からは3ヶ月間積み上げてきた成長が感じられました。
部長先生からのお話の後、2・4・6年生の代表児童から1学期のふり返りが述べられました。その中では、クラスの友達と協力することの大切さや運動会での練習の成果を発揮できてうれしかったことなどが言葉に乗せられていました。
また、6年生児童からは、1年生と関わる中で責任を持って行動することや修学旅行の経験から周りの人のことを考えて行動することの大切さを学んだ真摯な思いが語られました。
最後には元気よく校歌を歌うなか、一人ひとりが1学期の思い出をふり返り、夏休みへの希望を胸に膨らませる良き時間となりました。
20190719 (1).jpg20190719 (2).jpg

2019年07月18日 (木)

高学年 出前授業「インターネット・スマートフォン教室」

今や、私たちの生活と切り離すことのできない「インターネット」。初等部でも、子どもたちが専用の携帯電話・スマートフォンを持つ割合が年々高くなっているように感じます。高学年の子どもたちは、授業でもパソコンやタブレットを使用し、インターネットから情報を得ることも多くあります。そんな中、なくならない「ネット犯罪」から、どのように身を守ればよいのでしょうか。神奈川県大船警察署生活安全課の方に講演をしていただきました。友達とのLINEトラブルという身近な例から、実際に犯罪に巻き込まれてしまう事例も、動画を交えてお話いただきました。また、ネット犯罪だけでなく、違法薬物、電話やメールを使った詐欺事件など、身近に潜む犯罪への注意喚起と共に、「家族としっかり話し合うこと・コミュニケーションをとることで防げる犯罪(被害)がある」ということを真剣に伝えていただき、子どもたちもじっくりと聞き入っていました。
貴重なお話をありがとうございました。
20190710 (1).jpg20190710 (2).jpg
20190710 (3).jpg20190710 (4).jpg

2019年06月14日 (金)

合掌造りの里から -修学旅行3日目-

修学旅行の最終日は、郡上八幡を出立し白川村へ足を進めました。
20190614 (4).jpg
世界遺産「白川郷・合掌造りの集落」の景色は、田植えを終えた水田が広がり、緑に包まれていました。
20190614 (3).jpg20190614 (1).jpg
地元のガイドさんによるご案内で訪問した重要文化財「和田家住宅」。連綿と現在まで続く白川の自然と風俗などの関わりから発達した建築物『合掌造』を見学し、昔の人たちの知恵と工夫に触れることができました。
20190614 (2).jpg20190614 (5).jpg
好天と多くの方々に支えられた3日間。一人ひとりが毎夜の修養日誌で一日を振り返り、仲間との思い出を重ねることができました。そして、旅行の目的のひとつ「自分も楽しむ。そして、みんなも楽しむ。」という心を、一歩成長させることのできた3日間でした。これからの初等部生活にも、その心を生かしてくれることを願って。

2019年06月12日 (水)

梅雨空の合間から -修学旅行-

梅雨入り間もない6月中旬。今日から3日間の行程で、6年生は愛知・岐阜方面へ修学旅行に出かけました。
20190612 (1).jpg
まず訪れた陶磁美術館では、講師の先生の指導の下、ろくろを回して1人ひとりが試行錯誤を重ねながらオリジナリティーあふれる作品づくりに打ち込みました。
20190612 (2).jpg20190612 (3).jpg
そして、鵜飼ミュージアムでは館長さんやガイドさんから詳しい説明を聞き、長良川の鵜飼いの歴史を中心に学ぶことができました。
ホテルに着いて夕食を頂いてから、鵜飼船のかがり火に照らされる本物の鵜飼いを鑑賞しました。偶然にも本日は、年間に8回行われる「御料鵜飼」の第一回目ということもあり、通常よりも遅い時間の鑑賞となりましたが、1300年以上続く瞬間に立ち会うことができました。
20190612 (5).jpg
公共の場で、そして訪問地で、初等部最高学年として、感謝の心を持ちながら一日を過ごすことができました。

2019年06月07日 (金)

岩瀬キャンパス防災訓練

5月31日(金) 今年度第1回目の岩瀬キャンパス防災訓練が行われました。
今年度初めての訓練であり、1年生にとっては初等部に入って初めての訓練でした。子ども達は緊張しながらも先生の指示をよく聞いて避難することができていました。
避難訓練後は火災発見を想定した、消火器訓練が行われました。
いつ、どこで災害が発生しても正しい判断・行動ができるようこれからも訓練を積み重ねていきたいです。
20190531 (1).jpg20190531 (2).jpg
20190531 (3).jpg20190531 (4).jpg

2019年05月29日 (水)

職員研修(救急救命講習)

職員の研修として、大船消防署今泉出張所の隊員の方をお招きし、救急救命講習を行いました。
AEDの取り扱いや心肺蘇生法について、訓練器具を用いながら実践しました。
道端で倒れている人を見つけた場合や、水泳中におぼれてしまった場合など、様々な状況を想定して研修を行いました。
これから水泳の授業が始まります。今回の講習で学んだことを大切にし、初等部の児童の安全に職員一同努めて参ります。
20190528 (1).jpg20190528 (2).jpg

2019年05月23日 (木)

『かけぬけてゆく 勇気と希望 勝利のにじ色 ファンファーレ』

暑さ対策のため、例年より3週間ほど早い運動会となりました。
応援団は、短い準備期間でも、みんなが一致団結して運動会にのぞめるようにと、工夫を凝らし全力でがんばりました。
運動会当日、その努力は見事実を結び、全校生で熱い応援合戦を繰り広げることができました。また、競技中に声を掛け合い、あたたかい応援を送る姿もみられました。
高学年の力強い走り、中学年のチームワーク、低学年のかわいらしいダンス...。
令和元年の運動会、子どもたち一人ひとりが輝く素晴らしい運動会になりました。

20190518 (1).jpg20190518 (2).jpg

20190518 (3).jpg20190518 (4).jpg

20190518 (5).jpg20190518 (6).jpg

20190518 (7).jpg20190518 (8).jpg


2019年04月26日 (金)

春の遠足

4月25日(木)に、1・6年生、2・4年生、3・5年生の春の遠足が行われました。


【1・6年生 日比谷花壇大船フラワーセンター】
1年生と6年生による春の遠足が行われました。大船フラワーセンターでは、様々な自然と関わりながら、子どもたちが元気に活動しました。
1年生は、6年生にリードされながらスタンプラリーに挑戦したり、笑顔でお弁当を食べたりする姿が見られました。フラワーセンターの園長さんにもスタンプラリーに参加していただき、
いろいろな感覚を使いながら自然に親しむ楽しさを教えていただきました。6年生は、1年生をまとめ、時には1年生を気遣う姿が見られました。
こうした温かな交流のもと、たくさんの花々や木々にも触れることができ、1年生にとっても6年生にとっても成長ある新たな発見の一日となりました。
20190425-16 (1).jpg20190425-16 (2).jpg


【2・4年生 よこはま動物園ズーラシア】
2年生と4年生は、よこはま動物園ズーラシアに行きました。4年生は、今回初めて遠足で下級生を連れていくということもあり、どのグループも張り切っていました。
園内で2年生を優しく連れていく4年生の姿に成長を感じ、2年生も4年生ととても楽しそうに過ごしていました。それぞれの生息環境を再現したズーラシアならではの動物の様子を、
子どもたちはじっくりと観察し、様々な気づきをしていました。今回の遠足を通して、これからの2・4年生のつながりが、さらに強くなってくれることを期待しています。
20190425-24 (1).jpg20190425-24 (2).jpg


【3・5年生 新江ノ島水族館】
3年生と5年生は、電車を乗り継いで新江ノ島水族館に向かいました。5年生が3年生の希望を聞きながら行き先を決め、展示やショーを一緒に楽しく見学する姿がありました。
なぎさの体験学習館では、ナマコやヒトデなどの生き物に触れる体験を行いました。
実際に見て、触れて、多くのことを学びながらも、3・5年生の仲の深まる充実した一日となりました。
20190425-35(2).jpg20190425-35(1).jpg

2019年04月24日 (水)

新入生歓迎会

4月22日(月) 新入生歓迎会が行われました。
第1部では、6年生が1年生を2~5年生の教室に連れて行き、それぞれの教室でレクリエーションを一緒に楽しんでいました。学年が一つずつあがり、1年生を歓迎してあげようという気持ちがどの学年からも感じられました。
第2部では、全校児童がグラウンドに集まり、代表委員が企画したクイズ大会、1年生へのインタビューをみんなで楽しみました。
会の最後には、1年生に心をこめて作ってあげた歓迎カードを6年生が渡し、1年生はとても嬉しそうに受け取っていました。1年生にとっては、上級生からの温かいもてなしでこれからの学校生活が楽しみになったのではないでしょうか。全校が一つになり、温かく、楽しい時間を共有することができたように思います。
20190422 (1).jpg20190422 (2).jpg
20190422 (3).jpg20190422 (4).jpg

2019年04月10日 (水)

入学式

4月9日(火)松本講堂にて、平成31年度入学式が行われました。
心地よい春風が吹くなか、少し大きな制服とピカピカのランドセルを背負って歩く1年生の姿は大変愛らしいものでした。入学式では、在校生が心を込めてビリーブを歌い、1年生をあたたかく迎えることができました。
今年の1年生の学年名は"ひなた"です。一人一人が明るく輝けるように、また周りの人にあたたかい優しい心を持つことができるようにと願いが込められています。
20190410 (1).jpg20190410 (2).jpg
20190410 (3).jpg20190410 (4).jpg
20190410 (5).jpg20190410 (6).jpg

2019年04月08日 (月)

始業式

新しい年度がスタートしました。
4月8日(月)、久しぶりの雨、少し肌寒い朝でしたが、子どもたちは新学年への期待を胸に、引き締まった表情で始業式に臨みました。
各学年代表の児童が述べる抱負には、これから始まる一年を充実したものにしようという強い思いが溢れていました。
今日感じた新鮮な気持ち、抱いた目標を大切にし、それぞれにとって成長とチャレンジいっぱいの一年になるよう願っています。
20190408 (1).jpg20190408 (2).jpg
20190408 (3).jpg20190408 (4).jpg

2019年03月25日 (月)

平成30年度 修了式

学園に穏やかな春光が注ぐこの日、初等部では修了式がおこなわれました。
各学年代表者が修了証を受け取り、一年間をふり返る言葉を述べる中、すべての子どもたちにとっては、日々の学びや遊びなどあらゆる経験を通して成長した「あゆみ」を見つめなおす節目となりました。
桜の蕾が咲く力を蓄えていくように、子どもたちは4月から新しいスタートを切るために心身を整え、希望の灯を掲げてあゆんでいくことでしょう。
20190324 (1).jpg20190324 (2).jpg
20190324 (3).jpg20190324 (4).jpg

2019年03月20日 (水)

卒業式 ~ こころ ~

3月15日(金)、鎌倉女子大学初等部第63回卒業証書授与式が挙行されました。
卒業式当日は天候にも恵まれ、卒業生59名は凛とした、清々しい表情で卒業式に臨みました。在校生も卒業生の門出を祝い、厳粛且つ清新な雰囲気に包まれた式となりました。卒業生の学年の名前は「 こころ 」でした。目に見えないけれど、必ず誰しもが持っている心を磨きながら、また新たな心を迎え入れながら、素敵な心を6年間で育てていってほしいという願いを込めて、学年の名前が付けられました。
卒業生はこの6年間でたくさんのことを経験し、友だち同士、心をひとつに、無事この日を迎えました。そのことに感謝し、立派な姿で卒業証書を受け取る姿に6年間の成長を感じました。
今後は初等部6年間で学んだことを礎に中学校でもさらに輝きを増し、大きく成長してくれることを期待しています。
20190315 (1).jpg20190315 (3).jpg
20190315 (4).jpg20190315 (2).jpg

2019年01月09日 (水)

冬空に誓う ~3学期始業式と書き初め大会~

新しい年を迎え、凛とした寒さが広がる朝、元気に登校した初等部生。
始業式では、各学年の代表から3学期への抱負が述べられる中、全校児童一人ひとりも各々の思いを胸に漲らせていました。
20190108 (1).jpg20190108 (2).jpg

その後は、恒例の書き初め大会が行われました。
1~2年生は硬筆、3~6年生は毛筆でそれぞれの題目を書き上げました。
文房四宝、道具の扱い、所作も大切に、筆初めに挑んだ初等部生です。
20190108 (3).jpg20190108 (4).jpg
20190108 (5).jpg20190108 (6).jpg

2018年12月27日 (木)

2学期終業式

厳しい暑さの中始まった2学期。みどり祭、学習発表会など様々な行事を重ねるごとに季節も移り行き、吹く風も肌寒い12月21日に終業式をむかえました。

各学年代表児童の作文では、長かった2学期を振り返るとともに、新しい年への抱負も述べられていました。2学期が今日で終わり、楽しみなことが多い年末年始に向けて、初めは少し落ち着かなかった会場全体の雰囲気も、徐々に凛とした空気に包まれていきました。

式の最後には、全員で校歌を歌い、長かった2学期、そして今年1年を締めくくりました。来たる2019年も初等部生一人ひとりが、それぞれの目標達成に向け頑張り、様々なことを経験しながら、成長してくれることを願っています。

2018年12月13日 (木)

学習発表会

12月8日、松本講堂にて学習発表会が行われました。
前半は、1・3・5年生、合唱クラブと器楽クラブが音楽の発表を行い、合唱や合奏を披露しました。練習を重ねて磨き上げられたステキな演奏が会場に響き渡りました。
後半は、2・4・6年生が演劇を披露しました。役になりきり、劇を盛り上げる初等部生の熱演が光りました。
どの学年・クラブも、日頃の学習や練習の成果を発揮し、沢山の観客の前で堂々と発表することができました。
20181213 (8).jpg20181213 (1).jpg
20181213 (3).jpg20181213 (5).jpg
20181213 (7).jpg20181213 (2).jpg
20181213 (4).jpg20181213 (6).jpg

2018年12月03日 (月)

12/8 学習発表会

20181208.png

2018年11月20日 (火)

第24回 みどり祭

11月10日(土)、11日(日)幼稚部と初等部の『みどり祭』が岩瀬キャンパスで実施されました。
1日目は、午前中に松本講堂で開会式と『大都ジャズオーケストラ』をお招きした芸術鑑賞会が行われました。
鑑賞会では、本格的なジャズの曲から親しみやすい曲まで幅広く演奏してくださり、初等部生も演奏に聴き入っていました。途中、学校の校歌をジャズにアレンジした演奏もあり、会場全体が一体となって盛り上がっていました。午後からは、毎年恒例となりました初等部生と保護者の「親子スポーツ大会」が行われ、元気な歓声が初等部グラウンドに広がりました。
2日目は、初等部生がいろいろな学年の作品をじっくりと鑑賞しました。今年のみどり祭のテーマは『羽ばたけ!みんなの個性 輝け!みんなの笑顔』です。どの学年の作品も、それぞれの個性が感じられるような素晴らしいものばかりで、芸術の秋を満喫することができました。また、同時に6年生による「礼法学習」の発表が記念学舎で行われ、保護者をはじめ来場者にお茶が振る舞われました。11月初めとは思えないくらい、少し汗ばむくらいの温かさの中、実り多い2日間を過ごすことができました。
20181011 (3).jpg20181011 (4).jpg
20181011 (1).jpg20181011 (2).jpg
20181011 (6).jpg20181011 (5).jpg

2018年11月08日 (木)

ミャンマー国教育訪問団来校 ウェルカム集会

ミャンマー国初等教育カリキュラム改定プロジェクトの一環として、ミャンマーより視察団が初等部に来校されました。
初等部では、視察団歓迎のためウェルカム集会を開き、児童による英語でのウェルカムスピーチやなぎなたクラブの発表、プレゼントの贈呈を行いました。
その後、視察団は初等部の授業を見学し、授業をした先生と協議会を開いて意見を交換しました。
20181031 (1).jpg20181031 (2).jpg
20181031 (3).jpg20181031 (4).jpg

2018年10月22日 (月)

神奈川県私立小学校 陸上記録会

10月12日(金)大和市営大和スポーツセンター競技場で神奈川県私立小学校陸上記録会が行われました。秋らしい天候の下、6年生は初等部生活最後の記録会で、たくさんの素晴らしい記録を出すことができました。特に4つの種目で1位になるなど、個人種目では昨年の13人を超える16人の入賞者が出ました。この中には、昨年度と同じ種目にエントリーし、連覇を果たした子もいます。入賞者以外の子もよい記録を出しています。リレーもバトンのうまさでは1番でした。この結果は決してまぐれではなく、昨年度から積みあげてきた技能、昨年度の記録会での自信、自主練習、そして何よりも6年生の素直さが好結果につながったのだと思います。応援も運動会の精神を引き継ぎ、自主的に温かい言葉をかけ、盛り上げていました。
20181012 (1).jpg20181012 (2).jpg20181012 (3).jpg
今日は、いよいよ陸上記録会本番。良い結果が出せるために練習してきたので、その成果を出せたらいいと思います。自分が出ない種目、また自分の学校が出なくても男女関係なく一丸となって応援することができたのが心に残りました。どんなに悔しくても失敗しても、「友達とがんばろう」という気持ちを補うことができるのが僕たちの学年だと気づきました。僕は「こころひとつに」が卒業式まで続くといいなと思います。(児童の修養日誌より)

2018年10月05日 (金)

4年生 宿泊体験学習(御殿場)3日目

4年生の宿泊体験学習も、最終日を迎えました。
3日間お世話になった交流の家への感謝の気持ちを込め、雑巾を持って清掃を行いました。
退所式を終えて交流の家を出発し、最後のプログラムを行う野鳥の森へ向かいました。ガイドの方の案内で野鳥の森を散策し、西湖こうもり穴へ向かいました。それぞれに鹿や猪の残した跡や特徴的な地形がよく見られました。
青少年交流の家での生活の中で、すれ違った方々に元気よくあいさつをしたり、他団体の方が活動をしているところを通る時にはなるべく静かに通るよう気をつけるたりと、他者を思いやって行動する姿が見られました。
交流の家の退所式や初等部での帰りの会で挨拶をした代表の子の言葉通りに、この3日間で身に付けたことを日頃の生活に生かし、成長していってくれることを期待しています。
20181005 (1).jpg20181005 (2).jpg
20181005 (3).jpg20181005 (4).jpg

2018年10月04日 (木)

3・4年生 宿泊体験学習(御殿場)2日目

10月4日(木)3・4年生の宿泊体験学習2日目が始まりました。

【3年生】
3年生は今日で宿泊体験学習が終わりとなるので、荷物の整理や宿舎の片付けをして退所式を行い国立中央青少年交流の家を後にしました。

20181004 (1).jpg20181004 (2).jpg

その後3年生は県立21世紀の森へ行きました。そこでは自分たちで木材を削り、箸を作りました。施設の方の話を聞きながらカンナの使い方を学び、何度も削りながらちょうどいい大きさに仕上げていきました。出来上がった箸を見て、とても満足そうに大切にしている様子が見られました。そして施設に併設されている展示室では、森林・林業に関わる道具や木工品などが展示してあり、実際に触れながら、いろいろなことを学ぶことができました。

3年生にとって初めての宿泊体験学習となりましたが、様々なことを協力しながら乗り越えていくことができ、よい経験になったことと思います。
20181004 (3).jpg20181004 (4).jpg

20181004 (5).jpg20181004 (6).jpg

【4年生】
4年生は朝食を食べ終えると3年生と別れ、2日目のプログラムを行いました。
防災ラリーでは、災害時に役立つ知識や技術を身につけるための3つの課題に挑戦しました。塞がれた狭いすき間を通るために互いに体を支えながら脱出したり、固定しやすく解きやすい"もやい結び"の結び方を学んだりしました。
20181004-4(1).jpg
午後は宿泊地の静岡にちなみ、日本茶インストラクター協会の方を講師に招いてお茶講座を行いました。
まずはお茶に関するクイズに答え、上手なお茶の入れ方を、実演を交えて教えていただきました。一煎目、二煎目、三煎目と、味が変化していくことを感じて驚きの声を上げている子もいました。初等部に帰ってからの礼法学習に生きる、お茶をいれる技と心を学ぶことができました。
次は煎茶や紅茶、玉露など9種類のお茶の茶葉の様子や味を確かめました。それぞれに味や香りに特徴があり、甘みや苦みの違いを細かく感じていました。最後には、味や色、香りからお茶の種類を当てる"闘茶"にも挑戦しました。
20181004-4(2).jpg20181004-4(3).jpg
夜はナイトハイクを行い、暗闇の中で聞こえる虫や鳥などの自然の音に耳を澄ませました。懐中電灯を交代で持ちながら、仲間とともにゴールまでたどり着くことができました。
20181004-4(4).jpg
集団での生活を通して、ルールやマナーを守る態度が形成されてきています。
 

2018年10月03日 (水)

3・4年生 宿泊体験学習(御殿場)1日目

10月3日(水)3年生と4年生が合同で宿泊体験学習に出掛けました。
まずは大磯の海岸で地引網をしました。3年生と4年生が網の両端を持ち、息を合わせて引くと、たくさんの青魚やシラス、サメまで網にかかり、子どもたちからは歓声が上がりました。
20181003 (1).jpg20181003 (2).jpg
続いて今回の宿泊地の御殿場、国立中央青少年交流の家に向かいました。到着後は入所式をして、3・4年生がグループを作り所内を巡るオリエンテーリングをしました。4年生がリーダーシップを取りながら、みんなでまとまって行動できるよう声を掛けたり、チェックポイントを見つけられるように相談したりする姿が見られました。
20181003 (3).jpg20181003 (4).jpg
夕食後はいよいよキャンプファイヤーです。司会や各クラスの出し物など、今日までに用意してきたことを一生懸命披露しました。みんなで炎を囲みながら大いに盛り上がり、楽しいひと時を過ごしました。
富士山のふもとで、3・4年生が同じ時間を過ごし、今まで以上に交流を深めた1日となりました。

20181003 (5).jpg20181003 (6).jpg

2018年10月02日 (火)

1・2年生 秋の遠足

9月28日(金)、1年生・2年生合同で藤沢にある新林公園に行ってきました。1年生にとっては初めての電車を利用した遠足でしたが、2年生をお手本に上手に移動することができました。
今回の遠足のテーマは「秋を探そう」でした。子どもたちはビニール袋を持って、どんぐりや落ち葉を拾いながらハイキングコースを歩きました。低学年にとっては少し険しいコースでしたが、子どもたちは「ここは危ないからカニさん歩きだよ!」などと声を掛け合い、手を取り合いながら、無事下山することができました。
下山後は1・2年生合同のグループに分かれ、楽しくお話ししながら昼食を食べました。2年生は自分のシートに1年生を入れてあげるなど、成長した姿が見られました。
晴天に恵まれ、夏が戻ってきたかのような日でしたが、いっぱいになったビニール袋を見て、秋の訪れを感じることができたようです。
20180928-e (1).jpg20180928-e (2).jpg
20180928-e (3).jpg20180928-e (4).jpg

2018年09月03日 (月)

5年生 宿泊体験学習(朝霧)最終日

5年生の2泊3日の宿泊体験学習がすべて終了しました。

最終日の朝は晴天に恵まれ、宿泊場所から見事な富士山を見ることができました。

20180831 (2).jpg20180831 (3).jpg

宿泊場所で退所式を行い、最後のプログラムである林業体験を行いました。班ごとに分かれ、ヒノキの木を切る体験を行いました。切ったばかりのヒノキの木の表皮をはがすとまだ湿っており、直前まで地中から水を吸っていたことがわかります。木にも命があるということを実感することができました。

20180831 (5).jpg20180831 (7).jpg

20180831 (6).jpg20180831 (1).jpg

20180831 (8).jpg20180831 (4).jpg

今回の宿泊体験学習のテーマは、『チームワーク』と『いのち』でした。どちらも生きていくうえでとても大切なものです。今回の2泊3日の中で感じたことを、これからの生活の中でいかしていってもらいたいです。

20180831 (9).jpg

2018年08月31日 (金)

5年生 宿泊体験学習(朝霧)2日目

8月30日(木)
5年生、宿泊体験学習の2日目が終了しました。

午前中は近くの農場で酪農体験を行いました。牛のお世話や乳絞り体験をし、乳牛でバター作りをしました。普段冷たい状態で出てくる牛乳ですが、牛から出てきてすぐの牛乳は温かく、「生きている」ものからいただいているのだということを実感することができました。
午後は体育館でドミノを行いました。ヒノキの木を加工して作られたドミノを使い、全員で大きな輪を作ったり、クラスごとに話し合って作品を作ったりしました。1日目に行ったアドベンチャープログラムで、チームワークについて考えたことを思い出しながらそれぞれ作品作りをしていました。
夜はキャンプファイアーを行いました。子どもたちで司会進行を務め、じゃんけん列車やダンスなどで盛り上がりました。最後には消えていく火を眺めながら、落ち着いてこれまでの宿泊を振り返っている様子が見られました。

宿泊体験学習も残すところ後1日。思い残すことが無いように、最終日を過ごしていきたいと思います。

20180830 (1).jpg20180830 (2).jpg
20180830 (3).jpg20180830 (7).jpg
20180830 (6).jpg20180830 (5).jpg
20180830 (4).jpg20180830 (8).jpg

2018年08月30日 (木)

5年生 宿泊体験学習(朝霧)1日目

8月29日(水)
5年生、宿泊体験学習の1日目が終了しました。

まずは、富士緑の森の休暇村では、クラスごとに分かれ、アドベンチャープログラムを行いました。いくつかのプログラムにクラス全員で挑戦します。最初は意見がまとまらず、うまくいかないのですが、試行錯誤を繰り返していくなかで、だんだんと話し合いが進み、クラスがまとまっていく様子が見られました。チームワークとは何か、考えるきっかけになったのではないかと思います。

その後、宿泊場所の朝霧野外活動センターに到着し、入所式を行いました。ここでは、夕食を食べた後に星空観察を予定していましたが、天候が悪くなり、プラネタリウムの鑑賞に変更しました。プラネタリウムの星空にみんな大興奮で、係の人の説明を聞き、星座についての学びが深まりました。

5年生の宿泊体験学習は2泊3日あります。残り2日、体調に気をつけてたくさんの学びを見つけていきたいと思います。
20180829 (1).jpg20180829 (2).jpg
20180829 (3).jpg20180829 (4).jpg
20180829 (5).jpg20180829 (6).jpg
20180829 (7).jpg20180829 (8).jpg

2018年08月30日 (木)

2学期始業式

全国的に厳しい暑さが続いた今年の夏。そのやわらぎが逸早く望まれる毎日でしたが、本校では8月27日に始業式をむかえ、2学期が始まりました。

初等部の各学年代表児童が述べる抱負には、今までの経験の積み重ねに目を向け、これから先の目標を立ててどのように学びを深めていくかを心に浮かばせていました。

学習内容・行事なども多彩になってくる2学期。日常に感謝をして心身とも快活に過ごし、年輪のように地道な成長ができることを願っています。


20180827 (1).jpg20180827 (2).jpg

2018年08月07日 (火)

親子deクッキング~夏野菜パワーで元気いっぱい!暑さに負けない体づくり~

 保護者の方と、そして教員と一緒に食事を作り、料理の楽しさや栄養バランスの大切さを知ってもらうことを目的として行ってきた親子deクッキング。今回は、大学生(家政学部管理栄養学科 斎藤ゼミ)と一緒に行いました。レシピの作成から当日の調理補助・片付けまで学生主体で進めてくれました。子ども達は、大学に通うお姉さん達と楽しくコミュニケーションをとりながら調理していました。
 きゅうり、ナス、かぼちゃ...特に夏の野菜にこだわって献立をたてました。彩り鮮やかに、おいしく栄養を摂り、暑い、暑い夏に負けず夏休み後半を過ごしてほしいと思います。

20180807 (1).jpg20180807 (2).jpg

20180807 (3).jpg20180807 (4).jpg

2018年07月23日 (月)

初等部・幼稚部教職員合同研修会

 7月23日(月)、初等部・幼稚部合同研修会が行われました。

 今回は、鎌倉女子大学より堀江邦子先生をお迎えして、「学びの連続性を意識した幼小の連携」についてお話をいただきました。

 自立心や道徳性など、「幼児期の終わりまでに育って欲しい10の姿」を改めて確認し、遊びの中でどんな力が育つのかをグループに分かれて話し合いました。両教職員にとって、互いの思いや、教育内容を深く知る有意義な時間となりました。初等部では、今回学んだことを、今後の1年生を迎える際のスタートカリキュラムに生かしていきたいと思います。

20180723 (1).jpg 20180723 (2).jpg

2018年07月20日 (金)

1学期 終業式

 7月20日(金)、1学期の終業式が松本講堂で行われました。
 式ではまず初めに、勝木部長代理先生から1学期を振り返り、頑張ったことや成長したことについて話がありました。特に、終業式にきちんとした姿勢で臨み、しっかりと話を聞く1年生の姿にこの4か月間の成長を感じました。その後、各学年の代表児童から1学期の振り返りや2学期に向けての目標の作文発表がありました。1学期は、特に遠足や運動会が子供たちにとって印象深かったようで、どの学年の児童からもよい思い出として挙げられていました。最後に校歌を歌い、終業式は終わりとなりました。
 連日、暑い日が続いています。これからの37日間の夏休みでは健康に気をつけ、有意義な毎日を過ごしてくれることを願っています。そして、2学期の始業式には、元気で、たくましく成長した姿で再び登校してくれることを楽しみにしています。
20180720 (1).jpg20180720 (2).jpg
20180720 (3).jpg20180720 (4).jpg

2018年06月13日 (水)

救命講習会

 本格的な水泳指導を前に、職員対象の救命講習を行いました。当日は、大船消防署今泉出張所の消防隊員の方を4名お招きし、AEDの使用方法や心肺蘇生法を学びました。小児と成人の対処の違い、体が濡れている場合の対応など、実際の授業を仮想して実技研修を行いました。

 講習会で学んだことを水泳指導や日々の児童の学校生活へ活かし、初等部の児童の安全に職員一同努めて参ります。

20180613 (1).jpg20180613 (2).jpg

2018年06月13日 (水)

『燃える心 鍛えた体 力を合わせて 一心同体』

「フレー、フレー、白組!」「フレー、フレー、赤組!」 大きな声のエール交換から始まった本年度の運動会。夏の日差しに負けないぐらい、子どもたちの熱い思いがぶつかり合う運動会となりました。
スーパー綱引きでは、地面をグッと踏ん張って、力強く綱を引きあう姿が見られました。
大玉送りでは、6年生のリードの下、みんなが楽しく競い合う姿が見られました。
応援合戦では、応援団が各組のメンバーを温かくサポートしながら、力の限り、声を出して応援する姿が見られました。
子どもたちがキラキラと輝く姿がたくさん見られた運動会。子どもたちにとって、とても充実した一日になりました。
20180609 (1).jpg20180609 (2).jpg
20180609 (3).jpg20180609 (4).jpg
20180609 (5).jpg20180609 (6).jpg
20180609 (7).jpg20180609 (8).jpg

2018年06月03日 (日)

運動会および未就学児参加競技のお知らせ

初夏の陽気のもと、子どもたちが日々懸命に取り組んでいる練習の結実として、下記の要項・プログラムの内容で運動会がおこなわれます。
つきましては、開催のお知らせと未就学児参加競技「初等部へGO!」のご案内を致します。
皆様のご来場と、温かなご声援を心よりお待ち申し上げます。
2018_Undokai1.png
2018_Undokai2.png
2018_Undokai3.png
2018_Undokai4.png
2018_Undokai5.png

2018年05月18日 (金)

山河遥かなり、美しき日本。合掌造りの里から -修学旅行3日目-

修学旅行の最終日は、郡上八幡をあとに白川村へと向かいました。
20180518 (1).jpg

世界遺産「白川郷・合掌造りの集落」の景色は、朝の山霧で潤いを一層濃くし、水を張ったばかりの田ではもうじき早苗が揺れる爽やかさを予感させました。
20180518 (2).jpg20180518 (4).jpg

地元のガイドさんによるご案内で訪れた重要文化財の和田家住宅では、貴重な自然と歴史、風俗などの関わりから生まれた建築構造を見学し、我が国の尊い文化との出会いをそれぞれに噛みしめていました。
20180518 (3).jpg20180518 (5).jpg
20180518 (7).jpg20180518 (6).jpg

好天と多くの方々に支えられた3日間、健康で楽しい時間を過ごせたことに、謙虚に感謝の心を差し向けられることがこの旅行で最も大切なことです。
子どもたちは毎夜の修養日誌に刻んだように、仲間との思い出を重ねながらも、公共心と礼節、そして旅行の目的のひとつ「自分もみんなも楽しい」という温かい心を、一歩成長させていった3日間でした。

2018年05月17日 (木)

翡翠色の清流、水面やわらかに。 犬山から郡上へ -修学旅行2日目-

2日目も元気なスタートを迎えた修学旅行。
まず訪れたのは犬山市の「博物館明治村」です。班ごとでの村内探偵ラリーを通して、明治の歴史文化を学びました。

20180517 (1).jpg20180517 (7).jpg

続いて向かった水清き板葺川に沿って美濃市の「美濃和紙の里会館」にて、世界文化遺産である和紙づくりの伝統に触れ、一人ずつ紙すき体験を行いました。
その後の「うだつのあがる町並み見学」では、江戸期に始まる火防ぎの伝承を建築に取り入れた文化を学びました。
20180517 (2).jpg20180517 (3).jpg

その後、渓谷深き郡上八幡へと北上し、お土産タイムやホテルでの夕食をすませてから、郡上おどり保存会の方々によるご指導と演奏のもと、全員で郡上おどりに汗をかき、2日目の宵は更けていきました。
20180517 (4).jpg20180517 (5).jpg20180517 (6).jpg

公共心の育成に課題を持ちながらも、残すところあと1日の行程です。

2018年05月16日 (水)

若緑が濃さを増す五月晴れの今日から3日間 -修学旅行-

若緑が濃さを増す五月晴れの今日から3日間の行程で、6年生は愛知・岐阜方面へ修学旅行に出立しました。
まず訪れた名古屋城では、築城に賭けた人智の偉大な力を学び、典雅な障壁画に彩られた本丸御殿を巡りました。

20180516 (1).jpg20180516 (2).jpg


瀬戸焼体験では、ろくろを回して1人ひとりがオリジナリティーあふれる作品の成型を行いました。
20180516 (3).jpg


そして、鵜飼ミュージアムではスタッフの方から詳しい説明を頂き、連綿と続くその歴史や鵜匠さんの生業などを学びました。
ホテルに着いて夕食を頂いてから、鵜飼船のかがり火に照らされた宵闇の長良川を散策しました。
20180516 (4).jpg20180516 (5).jpg20180516 (6).jpg


非日常空間である様々な場面で、初等部最高学年として感謝の心を持ち、自らの行いをふり返る一日を終えました。

2018年05月15日 (火)

運動会結団式

5月14日()、暑い日差しに照らされる中、平成30年度の運動会の応援団結団式が行われました。今年の運動会の全体のスローガンは、各クラスから出されたものの中から「燃える心 鍛えた体 力を合わせて一心同体」となりました。赤組のめあては絆はかたく 思いはアツく 勝利の道をきりひらけ」、白組のめあては「本気で戦え 一致団結 白組魂見せつけろ」です。5・6年生から選ばれた応援団が一人ひとり、自分のめあてを大きな声で伝えることができました。それぞれの色組で、応援団を中心に自分たちの力を出しつくし、悔いのない運動会を作り上げていくことを期待しています。
20180514 (1).jpg20180514 (2).jpg

2018年04月27日 (金)

春の遠足

4月27日(金)に、春の遠足が行われました。1・6年生、2・4年生、3・5年生がそれぞれペアになり、一緒に出掛けました。

【1・6年生 大船フラワーセンター】
大船フラワーセンターでは、恵まれた天候のもと、元気に子どもたちが活動しました。1年生は、6年生にリードされながら自然クイズに挑戦したり、笑顔でお弁当を食べたりする姿が見られました。6年生は、入学してからお世話している1年生のお兄さん・お姉さんとしてグループをまとめ、時には1年生を気遣う思いやりある最高学年らしい姿が見られました。
こうした温かな交流のもと、たくさんの花々や木々にも触れることができ、1年生にとっても6年生にとっても成長ある新たな発見の1日となりました。

20180427-1 (1).jpg20180427-1 (2).jpg
20180427-1 (3).jpg20180427-1 (4).jpg


【2・4年生 よこはま動物園ズーラシア】
天気にも恵まれ、最高の遠足日和となりました。2年生と4年生が一緒のバスに乗り、楽しいお話をしながら横浜動物園ズーラシアに向かいました。
午前中は、なかよしグループごとに象や猿などの様々な動物たちをじっくり観察する様子が見られました。4年生が2年生の手を引いてゆっくり歩いたり、積極的に声をかけて並べたりするなど、お兄さん・お姉さんとして頑張りました。また、クイズにも挑戦し、動物について楽しく学んでいました。午後は、わくわく広場とサバンナの遊び場に分かれて遊具で遊びました。普段とは違う場所でも譲り合いながら、楽しく遊んでいる様子が見られました。子どもたちにとって充実した一日となりました。
20180427-2 (1).jpg20180427-2 (2).jpg
20180427-2 (3).jpg20180427-2 (4).jpg


【3・5年生 新江ノ島水族館】
暑すぎずちょうどよい気温の遠足日和となりました。今回は3年生にとって初めてとなる電車を使って移動する遠足となり、新江ノ島水族館へと向かう間、子供たちもとても楽しそうにしていました。そして、3年生をしっかりと連れて歩く5年生の優しく頼りがいのある姿が印象的でした。
水族館では、なぎさの体験学習館の方から「よく見て発見これな~んだ!?」という冊子をいただき、そこに書いてある問題の答えをそれぞれのグループごとに探していくことで、生き物や水族館の設備について学んでいくことができました。

普段から子供たちにとって馴染みのある水族館ですが、いつもとは違う目線で見学していくことで、普段とは違う学びや感動が得られた遠足になりました。

20180427-3 (1).jpg20180427-3 (2).jpg
20180427-3 (3).jpg20180427-3 (4).jpg

2018年04月24日 (火)

第1回初等部避難訓練

4月24日(火)に、今年度初めての避難訓練を行いました。
1年生は、初等部に入って初めての避難訓練でした。緊張しながらも先生の指示をよく聞いて避難することができました。2~6年生は、今まで何度も繰り返してきた成果を発揮し、とても迅速に避難することができました。
その後、部長代理先生から、大地震が起きたときどのようにして自分の命を守るかなど具体的な話を聞きました。いつ、どこで起きても正しい判断ができるように訓練を積み重ねていきたいです。

20180424 (1).jpg20180424 (2).jpg

2018年04月23日 (月)

新入生歓迎会

4月23日(月) 新入生歓迎会が行われました。
第1部では、1年生が6年生のお兄さんやお姉さんと仲良く手をつなぎながら、2~5年生の教室をまわりました。それぞれの教室で1年生が楽しくすごすことができるようにレクリエーションを準備し、1年生との交流を深める姿が見られました。6年生がうまく1年生や、下級生をリードし、楽しい時間を過ごすことができました。
第2部では、全校児童がグラウンドに集まり、エビカニクスのダンスを一緒に踊り楽しみました。代表委員の児童が会を企画し、司会をつとめ上手に進行していく姿も見られました。
会の最後には、2年生から6年生が心をこめて作った、1年生への歓迎カードをプレゼントとして渡し、1年生は笑顔で受け取っていました。そして、1年生を上級生たちが花道を作って見送り、初等部全体がとても温かい雰囲気に包まれた素敵な時間となりました。

20180423(1).jpg20180423.jpg

2018年04月09日 (月)

平成30年度入学式

4月9日(月)松本講堂にて、平成30年度入学式が行われました。
真新しい制服を着て、少し緊張した様子のかわいい一年生をお迎えして、在校生たちもとても嬉しそうでした。一年生の学年名は"すみれ"。常に感謝の気持ちや思いやりの心をもち、健やかに成長してほしい・・・という願いが込められています。これからの初等部での学校生活の中で、明るく、元気に楽しい学校生活を送って欲しいと思います。
20180409 (1).jpg20180409 (2).jpg
20180409 (3).jpg20180409 (4).jpg

2018年03月16日 (金)

卒業式 ~ 彩 ~

3月16日()、鎌倉女子大学初等部第62回卒業証書授与式が挙行されました。

卒業式当日は、小雨交じりの肌寒い天候でしたが、卒業生76名は凛とした表情で卒業式に臨みました。今年度の卒業生の学年の名前には「 彩  かがやき 」という二つの言葉が付けられています。様々な個性をもった子どもたちが、毎日を楽しく過ごし、色とりどりの「かがやき」に満ちた6年間を過ごしてほしいという願いを込めて、学年の名前が付けられました。

卒業生はこの6年間でたくさんのことを経験し、友だち同士個性を磨き合い、無事この日を迎えました。そのことに感謝し、立派な姿で卒業証書を受け取る姿に6年間の成長を感じました。

後は初等部6年間で学んだことを礎に中学校でもさらに輝きを増し、大きく成長してくれることを期待しています。

20180316 (1).jpg20180316 (2).jpg
20180316 (4).jpg20180316 (3).jpg

2018年02月22日 (木)

6年生 卒業坐禅・記念講演

2月22日(木)、6年生は卒業を前に、二階堂学舎にて卒業坐禅・記念講演を行いました。卒業坐禅では、鶴見区の總持寺の老師様から、坐禅の仕方と心構えを教わりました。坐禅をしている間は何も考えず、姿勢を正して心を落ち着かせ、静寂なひとときを過ごすことができました。

記念講演では、初等部部長の高橋正尚先生より「高い志を持って生きよう」というテーマでお話をいただきました。特に中学の1年生、2年生の時期は、学力を形成するにあたり、とても大切な時期となるので、しっかりと努力を積み重ねていくことが大切だと教えていただきました。

坐禅と講演を通して、子どもたち一人ひとりが、これからの人生に向けて気持ちを新たに努力していこうと自分自身を見つめ直す一日となりました。

20180222b (3).jpg20180222b (4).jpg
20180222b (1).jpg20180222b (2).jpg

2018年02月17日 (土)

音楽会

 2月17日()に、松本講堂にて初等部音楽会が行われました。この日に向けて、各学年が合唱曲2曲と合奏曲1曲に取り組み、練習を重ねてきました。

 子どもたちは大勢の観客の前で堂々と演奏し、一人ひとりが一年間の授業の成果を発揮することができました。子どもたちの生き生きとした歌声や様々な楽器の音色が、松本講堂いっぱいに響き渡りました。
20180217 (1).jpg20180217 (3).jpg20180217 (4).jpg
20180217 (5).jpg20180217 (2).jpg20180217 (6).jpg

2018年02月13日 (火)

2/17(土)音楽会 開催

Ongakukai201802.png

2018年01月13日 (土)

第27回 よこはま国際ちびっこ駅伝大会

 1月13日()に「第27回 よこはま国際ちびっこ駅伝大会」が開催されました。今年は、日産スタジアム改修工事のため、会場が隣のグランドに変更になり、1750mの距離を走りました。初等部からは、6年生1名、5年生1名、3年生4名がロードレースの部に参加しました。子どもたち一人ひとりは、自分の力を精一杯出し切り、全員完走することができました。来年のレースに期待しています。(ロードレース6年生の部では女子児童が21位の頑張りを見せてくれました。)
20180113 (1).jpg20180113 (2).jpg
20180113 (3).jpg20180113 (4)-2.jpg

2018年01月09日 (火)

思い思いの筆始め

 1月9日始業式後、1~2年生は硬筆で、3~6年生は毛筆で、新春書き初め大会を行いました。心地よい緊張感の中、自ずと姿勢を正し、筆始めに臨む横顔はとても美しいものでした。少しずつ筆運びがしっかりしてきた初等部生です。
20180109 (1).jpg20180109 (2).jpg
20180109 (3).jpg20180109 (5).jpg

2017年12月15日 (金)

お楽しみスポーツ集会

 2学期も残りわずかとなった、12月15日(金)お楽しみスポーツ集会が行われました。当日は代表委員や体育委員の児童が中心となって会を進行しました。前半は、体育委員が企画した学年別ドッジボール大会を体育館で行い、大いに盛り上がりました。後半は、ゲーム大会やクリスマスカードの交換を行いました。なかよしグループごとに担当の先生との交流を深める伝言ゲーム大会を行い、先生からのプレゼントとして、クリスマスカードが配られるなど微笑ましく、温かい集会となりました。
20171215 (1).jpg20171215 (3).jpg20171215 (2).jpg

2017年12月09日 (土)

心をこめた演技

12月9日(土)今年度の学芸会が行われました。寒い中、朝早くからたくさんのお客様にお越しいただきありがとうございました。かわいらしい魔法使いから、命をかけてビザの発行に務めた杉原千畝まで、今回も松本講堂いっぱいに多くの感動を届けてくれました。
20171209 (1).jpg20171209 (2).jpg20171209 (3).jpg
20171209 (4).jpg20171209 (5).jpg20171209 (6).jpg

2017年11月28日 (火)

12/9(土) 学芸会【公開行事】

Gakugeikai2017.png

2017年11月12日 (日)

第23回みどり祭

11月11日()、12日(日)幼稚部と初等部の『みどり祭』が岩瀬キャンパスで実施されました。

1日目は、午前中に松本講堂で開会式と学習発表会が行われました。芸術の秋にふさわしく、中等部・高等部の「フェアリーコンソート部」によるハープとフルートの演奏や初等部合唱クラブの歌声が講堂内に広がりました。学習発表会では、1年生から6年生までの各学年の代表者が、自分たちの学年の作品の見どころを紹介しました。各学年の作品は、児童一人ひとりの個性や成長が感じられる作品が数多く、どれも力作ぞろいでした。午後は、初等部生と保護者の「親子スポーツ大会」が行われ、元気な歓声が初等部グラウンドに広がりました。
20171112 (1).jpg20171112 (2).jpg20171112 (3).jpg

2日目の芸術鑑賞会では「Funcussion」によるパーカッション・エンタテインメントショーが行われ、リズミカルで迫力ある演奏に魅了されました。途中、演奏者の呼びかけに初等部生も元気よく答えるなど会場全体が一体となった雰囲気で、楽しいひとときを過ごすことができました。その後、グラウンドでは中等部・高等部の「マーチングバンド部」による華麗な演奏披露があり、様々な音楽に触れる機会となりました。午後は、毎年恒例の6年生有志による「礼法学習」の発表が松本生太記念学舎で行われました。
20171112 (5).jpg20171112 (6).jpg

今年も天候に恵まれ、実りの秋にふさわしい充実した2日間を送ることができました。

2017年10月06日 (金)

鎌倉めぐり(3・4・5年生)

 10月6日(金)に、3・4・5年生がそれぞれ鎌倉めぐりに行きました。


【3年生】

 3年生は、鎌倉駅から段葛を歩いて、鶴岡八幡宮へ向かいました。事前に学んだ作法を実践しながらお参りをしたり、国宝館を見学したりしました。次に立ち寄った荏柄天神社では、学問の神様に、熱心にお参りしている子もいました。

 その後、荏柄天神社からほど近い、本学の二階堂学舎を訪ね、昼食をとりました。昼食後にはホールにて、音楽の中内先生のピアノミニコンサートも行いました。

 二階堂学舎を出た後は、鎌倉宮を参拝しました。神職の方に鎌倉宮の歴史や由緒をお話ししていただくこともできました。帰りは、小町通りなど、鎌倉駅周辺の街の様子を見ながら歩きました。

 3年生にとって初めての鎌倉めぐりで、本学の施設や鎌倉の歴史要所をめぐり、初等部がある"鎌倉"という土地を、改めて肌で感じることができました。

20171006 (1).jpg20171006 (2).jpg20171006 (3).jpg


【4年生】

4年生は長谷方面へ鎌倉めぐりに行ってきました。はじめに訪れた極楽寺では、宝物館に入れさせていただき、昔の人々が極楽寺をどのような場として利用していたのか、祀られている仏像についての言い伝えなどをお聞きすることができました。

昼食場所も兼ねて訪れた高徳院では、鎌倉大仏のクイズを解きながら大仏について理解を深め、実際に大仏の中を拝観する児童も多くおりました。

最後に訪れた長谷寺では、僧侶の方と広報の方にお話をいただく機会を設けておりました。僧侶の方からは、十一面観音菩薩がどのように鎌倉の地に辿り着いたのか、また人々をどのような想いで見守っていてくださるのかなど、子どもたちにとって分かり易いイラストを用いながらお話をしていただきました。特別に十一面観音菩薩の目の前の座席に座らせていただきながらのお話でしたので、子どもたちはその大きさに驚きを隠せずにはいられませんでした。広報の方からは、境内を隈なくご案内していただき、その後の自由行動の時間がより有意義なものとなりました。

二回目の鎌倉めぐりを終え、学んだことをしおりに書き込む様子や、神社やお寺の方に自ら質問する様子から、鎌倉の歴史や文化を多く感じ取る初等部生の姿が見られました。
20171006 (4).jpg20171006 (5).jpg20171006 (6).jpg

【5年生】

今年度、5年生は「鎌倉のよさ・すばらしさを世界に伝えよう」というテーマで総合的な学習に取り組んでいます。各クラスで具体的にどのようなことが鎌倉のよさなのかを事前に学び合い、そのことをもとに今回の鎌倉めぐりに行ってまいりました。

 歴史、文化、自然などをテーマとし、神社やお寺の参拝、源氏山公園付近の自然体験、小町通りでの「食」体験など実際に体験を通し、学びを深めていきました。

 また、鎌倉文学館や能舞台の見学も行い、鎌倉に縁のある文学者たちのこれまでに知らなかった一面を見て、文学の地としての鎌倉の一面も学ぶことができました。

 初等部の鎌倉めぐりは5年生で最後となります。3年生からつみあげてきた鎌倉に対する知識や思いのまとめと集大成となるようにこれからの学びにつなげていってほしいと思います。

20171006 (7).jpg20171006 (8).jpg20171006 (9).jpg

2017年09月29日 (金)

1・2年生 秋の遠足

9月29日(金)金沢動物園へ1・2年生の秋の遠足に行きました。澄み切った秋空の下、1年生にとっては初めてのバスに乗っての遠足となりました。

金沢動物園では、各グループの先頭に2年生が立ち、1年生を励ましながら歩いて行く姿が印象的でした。また、園内では普段見られない様々な動物を見ることができ、それぞれの動物のエリアで子どもたちは気づいたことや感じたことを口々につぶやいていました。
20170929 (1).jpg20170929 (2).jpg

また、今回団体プログラムの「コケコケぶーぶー」というものを体験させていただきました。ブタやヤギなど様々な動物にふれ合い、自分たちの想像していた手触りとの違いや動物の体温を感じ、さらに動物たちに親しむ気持ちが芽生えたと思います。体験後は、ヤギやひつじにえさをあげることができ、貴重な経験をたくさんすることができました。
20170929 (3).jpg20170929 (4).jpg

今回の遠足を通して、最後まで歩きぬく力と動物などの生き物を大切にする心がさらに育ってきたと思いました。

2017年09月22日 (金)

3年生 宿泊体験学習(足柄)

 3年生が9月21日(木)から、「自立・協力・発見」をめあてに、1泊2日の宿泊体験学習に行ってきました。

 神奈川県立生命の星・地球博物館を見学しました。普段見ることのできないめずらしい鉱石や生物の展示から、2学期になって理科で学習し始めた昆虫についても学ぶことができました。

 足柄ふれあいの村でのレクリエーションやキャンプファイヤー、21世紀の森での箸作りや森林散策など、普段と違う環境の中で、仲間と協力したり、自然に親しんだりしました。

 3年生にとっては初めてとなる宿泊でしたが、仲間と寝食を共にして絆を深め、それぞれに得るものの大きな宿泊体験学習になったようです。
20170922 (1).jpg20170922 (2).jpg
20170922 (3).jpg20170922 (4).jpg

2017年09月01日 (金)

5年生 朝霧宿泊体験学習

5年生が8月30日から2泊3日で、静岡県の朝霧高原へ宿泊体験学習に行ってきました。

20170901 (2).jpg

初日は林業体験を行い、間伐体験を通して林業について学ぶことができました。2日目の午前中は、酪農体験を行い、酪農について学ぶとともに、「生かし、生かされている」牛との共生についてのお話を聴き、命の尊さについても学ぶことができました。午後は奇石博物館の方によるワークショップで、富士山の岩石について実際に歩きながら学ぶことができました。夜にはキャンプファイヤーを行い、大自然の中、大いに盛り上がり、学年や学級のなかまとの絆を深めることが出来ました。3日目には実際に奇石博物館に行き、珍しい石に目を輝かせながら館内を見学したり、宝石探し体験をしたりして楽しむことができました。

 今年の5年生の宿泊体験学習のテーマは、「自然・命・なかま」でした。このテーマの通り、自然を学び、命の尊さを学び、なかまとの絆を深める有意義な活動ができたと思います。今回の宿泊体験学習で学んだことを胸に、学校生活がより豊かなものとなるよう願っています。

20170901 (1).jpg20170901 (3).jpg20170901 (4).jpg

2017年07月26日 (水)

親子deクッキング~簡単、おにぎらずに挑戦!~

 毎年恒例、親子deクッキング。今回は17組の親子で、「にぎらないおにぎり」おにぎらずに挑戦しました。まずは、ご飯の準備から。炊飯器ではなく、キャセロールを使って炊きました。まだ、調理実習未経験の低学年は、ご飯が炊けていく様子に興味津々でした。ご飯を待つ間に、用意した具材は5種類。一つひとつは簡単ですが、もりだくさんの内容となりました。他に紹介したおにぎらず、チーズ巻、フルーツポンチは、どれも具材を変えることでオリジナルのレシピに変身します。ぜひ、ご家庭でも親子de作ってみていただきたいと思います!

20170726-2 (2).jpg20170726-2 (3).jpg
20170726-2 (4).jpg20170726-2 (1).jpg

2017年06月10日 (土)

「創りあげるぞ!運動会」

今年の初等部の運動会テーマは、「きりひらけ 光り輝く 夢の道」。 

『どんなことにも精一杯とりくみ、自分たちの力で最高の運動会をつくり上げたい』という思いをこめてたてたテーマを合言葉に、5月から練習を重ねていきました。

1,2年生の愛らしくもかっこよい元気いっぱいのダンス。3,4年生のライオンキングをテーマに、壮大な音楽にのせた新しい総合運動。5,6年生のさまざまな体操の要素と子どものアイディアをふんだんに取り入れた総合体操。各学年の代表児童が、練習を重ねて身に付けた高い技術と熱い思いがぶつかり合ったリレー...。

 一日を通して、初等部生全員が懸命に競技に取り組み、温かい応援を送ることができました。みんなで得た成果と自身、そして課題をこれからの学校生活にいかしてくれることを楽しみにしています。

20170610 (2).jpg20170610 (1).jpg
20170610 (4).jpg20170610 (3).jpg

2017年06月06日 (火)

6/10 運動会のお知らせ

20170610undoukai01.jpg
20170610undoukai02.jpg

2017年06月05日 (月)

救急法講習会

 今年度も、6月5日(月)に初等部の職員を対象とした救急法講習会を実施しました。当日は、大船消防署今泉出張所の消防隊員の方を3名お招きし、AEDの使用方法や心肺蘇生法を学び、実技研修も行いました。対象が小児の場合と大人の場合の対処法の違いについてもお話をしていただきました。

 初等部でも、いよいよ今年度の水泳指導が本格実施されます。この講習会で学んだことを水泳指導や日々の児童の学校生活へ活かし、初等部の児童の安全に職員一同努めて参ります。

20170605 (1).jpg20170605 (2).jpg

2017年06月05日 (月)

運動会でかけっこをしてみませんか? 未就学児種目のご案内

2017undoukai.png

2017年05月24日 (水)

『笑顔をいっぱいつくろう!~自主・自立・がまん・協力・助け合い~』が合い言葉!

 5月22日(月)から5月24日(水)までの2泊3日の日程で、4年生は愛川ふれあいの村を中心に宿泊体験学習に行ってきました。

 地引き網体験、小田原提灯づくり、藍染体験、星空観察、ネイチャーゲーム、キャンプファイヤー、宮ケ瀬ダム見学など多くの活動を通して、それぞれに成長を感じることができたすてきな3日間となりました。
20170524 (1).jpg20170524 (2).jpg

20170524 (3).jpg20170524 (4).jpg

2017年05月19日 (金)

6年生 修学旅行

 初等部6年間の学びを修める旅行として、517()から19日(金)までの23日の日程で、6年生は中部地方へ行きました。

 愛知県と岐阜県を中心に、3日間様々な活動を行いました。

 この旅行では、名古屋城や白川郷などの有名な史跡を見学したり、和紙や瀬戸焼などの伝統文化を体験したりすることができました。また、食事ではアユやホタルイカ、その地の郷土料理などの食文化を味わうことができました。

 実際に目で見たり手で触れたり、五感を使って体験することで、本物の知識や経験を得ることができました。3日間、天候にも恵まれ、充実した修学旅行となりました。

 

○主な見学先と体験

 愛知県...名古屋城、瀬戸焼体験、博物館明治村

 岐阜県...鵜飼ミュージアム、鵜匠の家、美濃和紙づくり体験、うだつの上がる町並み、郡上踊り体験、白川郷

20170519-2 (1).jpg20170519-2 (4).jpg20170519-2 (2).jpg

20170519-2 (3).jpg20170519-2 (6).jpg20170519-2 (5).jpg

2017年04月28日 (金)

春の遠足(1・6年生 2・4年生 3・5年生)

【1・6年生 大船フラワーセンター】

4月28日金曜日、1年生と6年生による春の遠足が行われました。1年生にとって初めての遠足となり、みんなとても楽しみにしていました。遠足の事前指導で初めて顔合わせした6年生のお兄さんお姉さんたちと手を繋ぎ、青空の下で大船フラワーセンターまで笑顔で歩いて行く姿が印象的でした。また、6年生は1年生が安全に歩けるように気をつけるなど、高学年としての自覚に満ちた振る舞いを見ることができました。
20170428-162 (2).jpg

大船フラワーセンターでは、園内レクとしてスタンプラリーを行いました。それぞれのチェックポイントで出される課題に、みんなで協力して取り組む姿を多く見ることができました。様々な自然に触れ、普段感じることのできないことを体験し感じ取ることができたと思います。

解散の時には6年生との別れを惜しむ1年生が多く、1年生と6年生の仲がさらに深まるとても良い一日となりました。
20170428-162 (1).jpg20170428-162 (3).jpg



【2・4年生 野毛山動物園】
 2,4年生は野毛山動物園へ行きました。
お天気にも恵まれ、午前中はスタンプラリーをしながら、じっくり動物たちを観察しました。午後からは、ネズミやモルモットなどの動物たちと触れあったり、獣医さんからお話を聞いたりしました。動物の命の尊さを感じることのできた1日でした。 
20170428-242 (1).jpg20170428-242 (2).jpg20170428-242 (3).jpg

【3・5年生 横浜・八景島シーパラダイス】

3年生と5年生は横浜・八景島シー・パラダイスへ行ってきました。3年生・5年生のなかよし班のグループで一日行動しました。

午前中はアクア・ミュージアム(水族館)の中を見学しました。海の生き物をじっくり観察しました。11時からは、新プログラムになったイルカショーを楽しみました。一緒に楽しそうに踊る姿が印象的でした。

芝生広場でお弁当を食べ、午後は、ドルフィン・ファンタジーで水槽のイルカを間近に見たり、ふれ合いラグーンで実際にイルカに触れることもできました。

天候に恵まれ、3年生・5年生が仲良く過ごすことができ、思い出に残る遠足になったことと思います。
20170428-352 (1).jpg20170428-352 (2).jpg20170428-352 (3).jpg


2017年04月24日 (月)

新入生歓迎会

4月24日(月) 新入生歓迎会が行われました。

第1部では、1年生が6年生のお兄さんやお姉さんと仲良く手をつなぎながら、2~5年生の教室をまわりました。教室ごとに工夫をこらしたおもてなしをして、楽しい時間を過ごしました。

第2部では、全校児童がグラウンドに集まり、「○×クイズ」を行いました。新しくいらした先生方にまつわるクイズに全校生が盛り上がりました。

会の最後には、たくさんのメッセージが書かれた手作りのカードをもらい、上級生が作った花道を歩く1年生は本当に嬉しそうで、初等部全体がやさしさに包まれた時間でした。

20170424-2 (2).jpg20170424-2 (3).jpg
20170424-2 (1).jpg20170424-2 (4).jpg

2017年04月07日 (金)

平成29年度 入学式

 4月7日(金)松本講堂にて、平成29年度入学式が行われました。
 真新しい制服を着て、少し緊張した様子のかわいい一年生をお迎えして、在校生たちもとても嬉しそうでした。一年生の学年名は"大地"。広く、どこまでも続く大地。様々な経験を積み重ねる中で一人一人が個性を発揮し、可能性を広げていってほしいという願いが込められています。これからの初等部での学校生活の中で、大地にしっかりと根を張り、たくさんの栄養を吸収し、明るく、元気に楽しい学校生活を送って欲しいと思います。
20170407 (1).jpg20170407 (2).jpg20170407 (3).jpg

2017年03月15日 (水)

卒業式   ~新たな旅立ち~

 3月15日(水)、鎌倉女子大学初等部第61回卒業証書授与式が厳粛に挙行されました。

 卒業式当日は、肌寒い天気でしたが、卒業生89名は凛とした表情で卒業式に臨みました。今年度の卒業生は東日本大震災から1ケ月と経たない2011年4月に入学しました。不安な気持ちを抱えたままの入学でしたが、多くの友達や先生方に囲まれながら、小学校生活をスタートしました。学年の名前「きずな」という言葉は、震災後に人との関わりや結びつきを改めて見直し、大切にしていこうということで当時多く使われていた言葉でした。卒業生はこの6年間でたくさんの経験をし、友達・先生をはじめ多くの人と関わりこの日を無事迎えました。そのことに感謝し、いつも以上に立派な姿で卒業証書を受け取る姿に6年間の成長を感じました。
今後は初等部で学んだことを礎に中学校で学びを広げ、さらに深めてくれることを期待しています。
20170315 (1).jpg20170315 (2).jpg20170315 (3).jpg


2017年03月10日 (金)

6年生を送る会

 3月10日(金)の3・4時間目に初等部の6年生を送る会が行われました。当日は、卒業生一人ずつのアピール文とともに6年生が晴れやかな笑顔で入場する姿が見られました。代表委員の司会のもと、各学年の出し物や6年生への感謝のプレゼントを渡すなど温かい雰囲気のなか、会が進行されました。出し物では、6年生とのこれまでの思い出を伝える言葉やダンスが披露されたり、6年生と一緒に楽しくレクリエーションをしたり、卒業生も在校生も同じ時間を共有しながら6年生の旅立ちを応援する様子が見られました。6年生へのプレゼントは、なかよしグループの6年生へ向けて心を込めて書いた色紙と、6年生の初等部での歩みがたくさん詰まったカレンダー、中学校でも役立つ辞書が贈られました。会の最後は、思い出が詰まった曲とともに在校生全員でアーチを作り、6年生を送り出しました。

 在校生には、これまでお世話になった6年生に感謝の気持ちを持つとともに、これからは自分たちが初等部を支えるという決意が芽生えることを願っています。

20170310 (1).jpg 20170310 (2).jpg

20170310 (3).jpg 20170310 (4).jpg

2017年02月18日 (土)

音楽会

 2月18日()に、校内音楽会が行われました。短い練習期間でしたが、この日に向けて、各学年が合唱曲2曲と合奏曲1曲を発表しました。
 子どもたちは、大勢の観客の前で堂々と演奏し、一人ひとりが一年間の音楽の授業の成果を発揮することができました。子供たちの生き生きとした歌声や様々な楽器の音色が、松本講堂いっぱいに響き渡りました。
20170218 (1).jpg20170218 (2).jpg20170218 (3).jpg
20170218 (4).jpg20170218 (5).jpg20170218 (6).jpg

2017年02月14日 (火)

2/18(土)音楽会

2017ongaku_1.png
2017ongaku_2.png

2017年01月27日 (金)

3回目のミャンマー国訪問団来校!

  ミャンマーの教育省職員、教員らが、鎌倉女子大学初等部の授業を参観に訪れました。今回は2016年1月、12月に続き、3回目の来校となりました。
 はじめにウェルカム集会でミャンマーの方々を歓迎しました。ウェルカム集会では、六年生の司会のもと、プレゼントの贈呈や自分たちの行う授業を英語で紹介するウェルカムスピーチ、全校合唱を行いました。その際、代表の児童が、ミャンマーの方々のために、司会の話した後に英語で通訳を行いました。
 ウェルカム集会後、初等部では国語、算数、道徳、英語活動の授業を行い、互いの考えの伝え合いと認め合いを重視した、学習者主体の授業を参観していただきました。
 ミャンマーの方々の熱心な見学ぶりに、初等部生、初等部教員ともに良い刺激を受け、実りある一日となりました。
 またいつの日かお会いできるのを楽しみにしています!
20170127 (2).jpg 20170127 (3).jpg
20170127 (4).jpg 20170127 (1).jpg

2017年01月19日 (木)

第2回避難訓練

 1月19日(木)に、休み時間に地震が起こった場合を想定した今学期2回目の避難訓練を行いました。第1回目と異なり、特別教室にいる児童やグラウンドにいる児童などさまざまで、緊張感を持って行うことが出来ました。高学年が低学年に声をかけ、助け合う姿も見られました。児童が全員そろい、安全確認がすべて完了するまでに4分48秒と5分を切ることができました。
 自分の身は自分で守るという避難の原則はもちろん、下級生を気にかけ、みんなで安全に避難することを意識していきたいです。
20170119.jpg

2017年01月10日 (火)

今年の思いを筆に込めて

1月10日(火)三学期の始業式後、3~6年生までが体育館に集まり、書き初め大会が行われました。また、1~2年生は、教室で硬筆による筆始めを行いました。それぞれの今年の思いを込めた筆始めは、姿勢を正して30分ほどで仕上げられ、身の引き締まるものとなったようです。昔から伝わる文化的行事は大事にしていきたいと考える初等部です。

20170110 (1).jpg20170110 (2).jpg20170110 (3).jpg

2016年12月16日 (金)

みんなでお楽しみのひととき

 12月16日(金)体育館いっぱいに広がる子ども達の元気な姿と声。今年度も、体育委員会と代表委員会による、お楽しみスポーツ集会が行われました。障害物リレーでは、ごろごろゾーンやタッチゾーンなどでスポーツの面白さを味わったり、伝言ゲームやクリスマスカード交換を通してなかよしグループで異学年交流を楽しんだりしました。上級生が下級生をまとめている姿も微笑ましいひとときでした。
20161216 (2).jpg 20161216 (3).jpg
20161216 (1).jpg 20161216 (4).jpg

2016年12月10日 (土)

メッセージを込めて

 12月10日(土)空気も澄み、よく晴れたこの日。遠くに富士山を望むことができた松本講堂で、今年度の学芸会が予定通り行われました。どの学年も、演技を通して自分たちのメッセージを伝えようと一生懸命でした。観客の皆さまも、それを温かく受け止めてくださり、会場はたくさんの拍手に包まれました。

20161210 (2).jpg20161210 (3).jpg20161210 (4).jpg
20161210 (5).jpg20161210 (6).jpg20161210 (1).jpg

 

 




2016年12月01日 (木)

12/10(土) 学芸会

2016gakugei_1.png

2016年11月13日 (日)

第22回みどり祭

 11月12日()、13日(日)幼稚部と初等部の『みどり祭』が岩瀬キャンパスで実施されました。
 1日目は、まず松本講堂で開会式と学習発表会が行われました。中高等部の「フェアリーコンソート部」によるハープとフルートの素敵な演奏から始まり、初等部合唱クラブも日頃の練習の成果を発揮し、合唱を披露しました。5、6年生は授業で取り組んだ「英語朗読劇」を発表しました。その後の校舎に戻ってからの作品鑑賞では、自分の作品はもちろん友だちや他の学年の作品を鑑賞し、学年ごとの違いや成長を感じながら、見学できました。1日目の午後は、「親子スポーツ大会」が行われ、元気な歓声が初等部グラウンドに広がりました。
20161113a (4).jpg20161113a (5).jpg20161113b (20).jpg

 2日目は芸術鑑賞会「オペラ・アンサンブル・ヴォーチェ」が行われ、ソリストたちの本格的な歌声に触れることができました。初等部生にもなじみのある曲も多く歌っていただき、楽しい雰囲気のなか、素晴らしいひとときを過ごすことができました。午後は、6年生の有志による「礼法学習」の発表が松本生太記念学舎で行われました。
20161113c (1).jpg20161113c (2).jpg20161113c (3).jpg
20161113b (1).jpg20161113b (4).jpg20161113d (4).jpg
 天候にも恵まれ、予定されていたさまざまなプログラムも滞りなく進み、実りの秋にふさわしい充実した2日間を送ることができました。

2016年11月09日 (水)

みどり祭 11/12(土)~13(日) 10:00~15:00

2016midori_small.jpg
詳細は、下記バナーをクリックしてください。
タイムテーブル.png 展示案内図.png
展示内容詳細.png 催し物案内.png
教育相談のご案内.png
※「タイムテーブル」「展示内容詳細」はPDFデータです。

2016年11月08日 (火)

3年生 宿泊体験学習

 3年生が、待ちに待った体験学習に行ってきました。台風の影響で延期しておりましたが、そのおかげで秋の足柄・箱根を感じることができた2日間でした。
 まず一日目は、星の王子様ミュージアムに向かいました。昨年のみどり祭で鑑賞した影絵劇の演目であり、読書の授業でも取り扱ったことのある「星の王子様」。作者のサン=テグジュペリの暮らした世界をイメージした館内で、子どもたちは改めて物語の世界に惹きこまれている様子でした。
 昼食は、箱根ビジターセンターで自然を楽しみながらいただきました。館内も見学させていただき、箱根の鳥や植物、地形の模型などに興味津々でした。
20161108 (1).jpg 20161108 (2).jpg
 1日目の最後は恒例のキャンプファイヤー。火を前に大興奮!ちょっぴり恐恐...の子どもたち。みんなで楽しいレクリエーションの後は、静かな心でお話を聞き、火の大切さ、力を感じることができました。寒い夜、火の暖かさに対する感謝もひとしおです。
20161108 (3).jpg
 2日目、「自分でできることは自分でしよう」がテーマの宿泊体験学習。子どもたちはよく食べ、よく寝て、時間に余裕をもって起きてきました。自分たちの係に責任を持ち、それぞれが進んで仕事を探すことができました。宿舎に感謝をこめてお掃除をしたら、いよいよ最後のプログラム、村内レクリエーションです。
 広い足柄ふれあいの村全体をつかって先生とかくれんぼをしたり、秋の落ち葉や木の実、枝を利用して、今この時だけのアート作品を作ったりと、「足柄ふれあいの村」を全身で楽しむことができました。
20161108 (4).jpg 20161108 (5).jpg
 1日目の朝と、2日目の昼では、行動の素早さが変わった3年生・えがおのみんな、今回の宿泊体験学習を通して、また一歩大きく成長することができました。
20161108 (6).jpg

2016年09月30日 (金)

5年生 鎌倉めぐり

 9月30日(金)に初等部5年生で鎌倉めぐりに行って参りました。3年生から始まった鎌倉めぐりですが、5年生で最後の鎌倉めぐりということで、これまでの知識や身に付けたものを活かすという意識を持って迎えることとなりました。
 午前中は、各クラス5グループに分かれ、決められた範囲のもと自由に散策する活動を行いました。神社やお寺などへ行き鎌倉の歴史にふれることや、源氏山公園など鎌倉の自然にふれる経験となりました。
 午後は、学年でまとまり建長寺や円覚寺を拝観させていただきました。重要文化財などを目にする機会となり、円覚寺の国宝「洪鐘」の迫力に圧倒されている子どもたちの姿も見られました。
 初等部の鎌倉めぐりの集大成であった今回の経験を活かせるよう、学び取ったものを一人ひとりが形としてしっかり残し、鎌倉めぐりを締め括りたいと思います。
20160930-5 (1).jpg20160930-5 (2).jpg20160930-5 (3).jpg

2016年09月30日 (金)

4年生 鎌倉めぐり

 9月30日(金)に極楽寺から長谷方面に鎌倉巡りに行ってきました。最初に極楽寺では本堂の中に入らせていただき、お寺はどのようなところなのか、極楽寺の歴史について教えていただきました。その後、切通しを歩いてぬけ、御霊神社に到着しました。御霊神社では宮司さんから、面掛け行列や、祀られている神様についてのお話を伺いました。高徳院では、鎌倉大仏の大きさに実際にふれることができ、友達と楽しく昼食をいただきました。最後に、長谷寺へ行き、観音様のお話を聞き、グループで長谷寺の中を拝観させていただきました。
 鎌倉のこと、日本に古くから伝わることに実際にふれ、改めて自分たちの身近な地域についての興味や関心を高めることができたのではないでしょうか。自分が感じた鎌倉のよさを伝えていってほしいと思います。
 20160930-4 (2).jpg 20160930-4 (1).jpg

2016年09月30日 (金)

3年生 鎌倉めぐり

 3年生は、初めての鎌倉めぐりに出かけました。
 まずは、今年の3月に整備されて新しくなった若宮大路の参道の幅を思い思いの歩幅で調べました。鶴岡八幡宮につくと、手の清め方・お参りの仕方など、参拝の作法を、体験をとおして学びました。鎌倉国宝館では、学芸員の方にわかりやすく説明していただき、数々の国宝や文化財の木像・肖像画を、鑑賞し、鎌倉の文化に触れることができました。
 本学の二階堂学舎で昼食をとったあとに、日本三大天満宮の一つとして有名な荏柄天神に参拝し、学業の向上を祈願してきました。帰りの駅までの道では、小町通りの活気ある商店のようすを見学しました。
 散策中に、リスやカワセミに出会ったり、キンモクセイのさわやかな秋の香りにつつまれたりと鎌倉ならではの豊かな自然にも触れ、歴史と自然を存分に味わうことができ、子どもたちの感性をより豊かにする鎌倉めぐりとなりました。子どもたち一人ひとりがこの体験を通して発見したものを、秋のみどり祭に向けての学習にどのように生かすことができるかとても楽しみです。
20160930-3 (1).jpg20160930-3 (2).jpg20160930-3 (3).jpg
20160930-3 (4).jpg20160930-3 (5).jpg20160930-3 (6).jpg

2016年09月30日 (金)

1・2年生 秋の遠足

 9月30日(金)、1・2年生合同でこどもの国に行きました。バスに乗りこどもの国に着くと、雲が出ており暑すぎない遠足日和となっていました。
 2年生が1年生の手を握り、お兄さんお姉さんとしての自覚を胸に園内を一緒に歩く姿が見られ、1年間の成長を感じることができました。モーモードームのある広場では、グループの仲間と一緒に見晴台まで登って行ったり、草原に寝ころびながら楽しそうに遊んだりする姿が見られました。また、モーモードームで楽しく飛び跳ねて遊ぶなど、とても充実した時間になりました。
 お弁当を食べた後は、なかよし広場の遊具や110mローラーすべり台で遊ぶなど、さらに仲が深まりました。
20160930-1 (1).jpg 20160930-1 (2).jpg
20160930-1 (3).jpg 20160930-1 (4).jpg
 帰り道では、たくさん遊んで疲れた1年生を2年生が励ましながら歩くなどのやさしさが見られました。たくさん歩き、たくさん遊び、1・2年生の仲がさらに深まった1日でした。

2016年09月05日 (月)

鎌倉女子大学岩瀬キャンパス避難訓練

9月5日(月)に今年度1回目となる、岩瀬キャンパス全体での避難訓練を行いました。 今回は、3校時に地震発生から火災発生までを想定した避難訓練と屋内消火栓の訓練を、4校時に備蓄食料の運搬から食べるまでの一連の動きを行いました。
20160905a (1).jpg 20160905a (2).jpg
避難開始から完了までの子どもたちの真剣な表情から、一人ひとりの災害に対する意識の高さが感じられました。ミルクビスケットと水というわずかでも災害時に貴重な食料の存在を実感する様子も見られました。

2016年09月05日 (月)

不審者侵入対応訓練

 9月5日(月)に初等部教職員を対象とした不審者侵入対応訓練を実施しました。当日は、鎌倉市 防災安全部 市民安全課 防犯アドバイザーの方々3名・神奈川県大船警察署 生活安全課 スクールサポーターの方1名、計4名の方々をお招きして、不審者が侵入した際の対応策について学びました。不審者への声掛けの仕方や110番通報の仕方、さすまたの使用方法などについて全体で講習を受けた後、実際に不審者が侵入した想定で校内放送なども利用して一通り訓練を行いました。緊迫した雰囲気の中、警察が到着するまでという一連の流れを確認し、職員一人ひとりが連携を大切にしながら臨むことができました。この訓練の経験を生かし、初等部の児童全員の安全を第一に考え、職員の危機管理能力を養って参ります。
20160905 (2).jpg 20160905 (4).jpg 20160905 (5).jpg


2016年09月02日 (金)

5年生 朝霧宿泊体験学習

 5年生が8月31日から2泊3日で、静岡県朝霧高原へ宿泊体験学習に行ってきました。初日は森の中で、木を切るなどの間伐体験をし、林業について学ぶことができました。夜はキャンプファイヤーで、学級や学年の絆を深め、大いに楽しむことができました。
 2日目は酪農体験を行い、牛のお世話をしたり、乳搾り体験をしたりしました。酪農について学ぶとともに、実際に牛に触れ、命の尊さについて学ぶ機会になったと思います。午後は野外炊事で、班ごとにカレーを作りました。野外での炊事で苦労しながらも、協力して火を起こしてご飯を炊いて、カレーを作ってみんなで食べることができました。夜はプラネタリウムで星座について学習し、実際に外に出て星空を観察することができました。雲もなく、ちょうど新月の日であったため、星が良く見え、天の川も見ることができました。
 3日目は奇石博物館で珍しい石を見たり、宝石探し体験をしたりして楽しむことができました。
 2泊3日の宿泊体験学習では、学校内では学べない様々なことを体験し、学び、仲間との絆も深めることができたと思います。今後の学習や生活に生かしてほしいと思います。
20160906 (1).jpg 20160906 (2).jpg
20160906 (3).jpg 20160906 (4).jpg


2016年08月02日 (火)

親子deクッキング

 今回の親子deクッキングは「楽しいホームパーティーをひらこう!」をテーマに、サンドウィッチやポテトサラダなど、簡単にできるオードブルを作りました。
 子どもたちは、パンにバターを塗ったり、ジャガイモをつぶしたりという簡単な作業から、お家の方に手伝ってもらいながら具材を切ったり、ゆでたりと、少し危ない作業にも真剣に取り組んでいました。すでに調理実習を経験した5年生も、下級生の様子を見ながらサポートしてくれました。
 今回の経験を機に、毎日の料理や食材に感謝の気もちを持ち、家庭でも積極的にクッキングに参加してくれることを願っています。

20160802 (1).jpg 20160802 (2).jpg
20160802 (3).jpg 20160802 (4).jpg

2016年06月11日 (土)

「走りぬけろ!運動会」

 今年の初等部の運動会テーマは、全校生の「すべての種目に一生懸命取り組み、ともにたたかう仲間を大切にする運動会にしたい。」という気持ちを、代表委員の子どもたちがまとめた「勝ちとろう優勝 かがやけ友情」に決まりました。

5月の中旬から、入場行進、表現運動、徒競走などの練習に懸命に取り組んできました。また、高学年リレーの代表児童は「自分たちは学年の代表だ」という意識を強く持ち、毎朝繰り返し練習を行ってきました。

運動会当日、どこまでも澄み切った青空と、輝く太陽に照らされて熱い運動会がスタートしました。1・2年生の笑顔が輝く愛らしいダンス。3・4年生の流れるような動きのエイサー。5・6年生の力強い動きと音楽が合わさった新総合体操。騎馬戦では互いの組の意地がぶつかり合う激しい戦いが繰り広げられ、綱引きでは顔を真っ赤にして踏ん張り、徒競走では風のように走る姿が見られました。

また、昨年の6年生から引き継いだ、応援団が競技にのぞむ仲間に熱い声援を送り、走り終えた仲間にあたたかい声をかける姿は初等部の宝物です。今年も熱く温かい充実した運動会になりました。

20160611 (1).jpg 20160611 (2).jpg 20160611 (3).jpg
20160611 (4).jpg 20160611 (5).jpg

2016年06月08日 (水)

【公開行事・体験可能】 運動会!6/11(土)開催

undoukai2016a.pngundoukai2016.png

2016年06月08日 (水)

運動会の予行練習を行いました

 梅雨の晴れ間となった本日、運動会の予行練習が行われました。
 少し動くと汗ばむ日差しのもと、児童たちは集中して頑張っていました。
0608-01.jpg 0608-02.jpg 0608-03.jpg
0608-04.jpg 0608-05.jpg 0608-06.jpg
 運動会は、競技、演技をきちんとこなすことだけでなく、整列の仕方、観戦する時の態度など、全体の流れを考えて行動することを学ぶ大切な行事です。本番当日は今日の反省を生かし、一人ひとりの力を合わせて、みんなで最高のパフォーマンスを目指したいと思います。


 運動会のプログラムは
こちらをご参照ください。
 未就学児対象のプログラムもございます。本校にご関心をお持ちの方はぜひお越しください。


2016年06月03日 (金)

運動会の練習をしています

 6月11日土曜日の運動会に向けて、今児童たちは一生懸命練習しています。
 今日は雲一つない青空のもと、グラウンドにて3・4年生が沖縄舞踊の演技を練習していました。

 全体を通しての動きも形になってきました。
01-沖縄舞踊.jpg 02-沖縄舞踊.jpg

 衣装を身に着けると気分も上がってきます!
03-沖縄舞踊.jpg 05-沖縄舞踊.jpg

 当日は、多くの観客の皆様に披露することを初等部児童、教員ともに楽しみにしております。
 このほか、5・6年生の新・総合体操、応援団長によるエールの交換など、初等部運動会には多くの見せ場がありますので、ご期待ください。
 また、未就学児対象のプログラムもご用意しております。本校にご関心をお持ちの方は、どうぞお気軽にお越しください。皆様のご来校をお待ちしております。

2016年06月02日 (木)

救急法講習会

 6月2日(木)に初等部の職員を対象とした救急法講習会を実施しました。当日は、大船消防署今泉出張所の消防隊員の方を3名お招きし、AEDの使用方法や心肺蘇生法を学び、実技研修も行いました。また、これからの季節に心配される熱中症についてもお話をしていただき、予防策や応急手当の方法を学ぶ機会ともなりました。

初等部でも間もなく水泳指導が本格実施されます。この講習会で学んだことを水泳指導や日々の児童の学校生活へ活かし、初等部の児童の安全に職員一同努めて参ります。

20160602 (1).jpg 20160602 (2).jpg
20160602 (4).jpg 20160602 (3).jpg

2016年05月28日 (土)

第1回学校紹介が行われました。

 5月28日土曜日、初夏のさわやかな天候のもと、第1回学校紹介が行われました。
 ご参加いただきました皆様におかれましては、ご多忙の中、ご来校ありがとうございました。

 会のはじめに、5年生による合唱の発表がありました。
 「茶つみ」と「鎌倉女子大学校歌より1番」を披露しました。
01-5年生合唱.jpg

 次に、初等部部長(校長)松本よりご挨拶の後、場所を講堂から校舎に移し、授業の様子をご覧いただきました。
02-1年算数.jpg 03-5年水泳.jpg
(左:1年生 算数   右:5年生 水泳)

05-3年読書.jpg 06-4年英語.jpg
(左:3年生 読書   右:4年生 英語)


 再び講堂に戻った後は、「初等部の教育について」をテーマに部長(校長)より説明させていただきました。
07-部長説明.jpg

 学校案内パンフレットの他、放課後の時間を利用しての新たな取り組み「学力向上プログラム」についてのリーフレットの説明も、この日初めていたしました。
08-リーフレット.jpg
 放課後の取組みといたしましては、これまでも「講習」を実施しておりましたが、講習に加えて平成27年度より開始した「英語講習」、そして新たに「図書館の開放」を29年度より始め、さらに児童の学力向上目指して実施します。

 また、
部長室より(月号)にもあるとおり、「鎌倉女子大学初等部アフタースクール」が29年度より始まります。
(詳しい説明は今秋を予定しております。)

 放課後の取組みについての詳細は、6月5日(日)の私立小学校情報フェア(於:新都市ホール)や、6月
25日(土)のオープンスクールにても本校教員と直接お話いただけますので、ぜひご質問をお寄せいただければと思います。

 ご来校いただきました皆様には重ねて御礼申し上げます。
またお子様とご一緒に、本校の説明会や行事にお運びくださることをお待ち申し上げております。

2016年05月20日 (金)

6年生 修学旅行

 5月18日(水)から2泊3日で中部地方に修学旅行に行きました。歴史や文化を学びつつ、伝統芸能や地域の産業などにもふれるため、瀬戸焼や紙すき、郡上踊りの体験をしたり、名古屋城、白川郷の見学をしたりしました。

 1日目は名古屋城の見学をしたあと、瀬戸焼き体験をしました。陶物の歴史を学びつつ、陶芸の基本を教わり、皆真剣にろくろを回しながら制作に励みました。その後、鵜飼ミュージアムにて長良川の鵜飼いについて話を伺い、実際の鵜飼いの船なども宿泊先から見ることができました。

 2日目は、明治村で文化遺産に触れ、美濃和紙の里にて「うだつの上がる街並み」の見学と紙すき体験をしました。「うだつの上がる街並み」には「残したい日本の音百選」に選ばれた旧今井家の水琴窟があり、子どもたちも耳を澄ませて美しい音色に聞き入っていました。夜には郡上踊りの体験をし、盆踊りの発祥ともいうべき踊りを、歴史を感じながら皆一生懸命踊りました。

 3日目は世界遺産の白川郷を見学し、日本の原風景を体感しました。北陸新幹線に乗って一路東京へ戻りました。

 修学旅行を通して、伝統や文化にふれるうちに子どもたちの感謝や奉仕の心がさらに磨かれ、旅行中にお世話になった人や施設に心のこもった挨拶やお礼が態度で示せるようになりました。一人ひとりがさらに大きく成長した実り多き3日間となりました。

20160518 (2).jpg20160518 (3).jpg20160518 (1).jpg

20160518 (4).jpg20160518(5).jpg20160518 (6).jpg


2016年05月10日 (火)

4年生 宿泊体験学習

 5月8日から10日までの3日間、4年生が愛川ふれあいの村へ2泊3日の宿泊体験学習へ行ってきました。

 1日目は宮ケ瀬ダムで放流を見学し、あいかわ公園で陶芸体験をしました。夜は外に出て星空を観察し、理科の授業で学習した星や星座を探しました。

 2日目は村内でネイチャーゲームをしながら自然に触れ、午後はレインボープラザで藍染体験をしながら伝統工芸に触れました。夜はキャンドルファイヤーを行い、ゲームやクラスの出し物で大いに盛り上がりました。

 最終日には、相模川ふれあい科学館で水辺の生物を興味深く観察していました。

 2泊3日の共同生活を経て、友だちとの友情を深めるとともに、自然や文化に触れ、学校内だけでは体験することのできない様々な活動をすることができました。

20160508-1.jpg20160508-2.jpg20160508-3.jpg

20160508-4.jpg20160508-5.jpg20160508-6.jpg

2016年05月06日 (金)

春の遠足(1・6年生)

 5月6日(金)に神奈川県立フラワーセンター大船植物園へ、1年生と6年生が一緒に春の遠足に出かけました。植物園までは、6年生が1年生の手をにぎり、安全に注意しながら仲良く移動しました。

 植物園内のスタンプラリーでは、バナナの花を探したり、お茶の葉をさわったり、ハンカチの木の花の前で写真を撮ったりしました。1年生と6年生が一緒にスタンプラリーをしながら、五感を使って植物の魅力を満喫することができました。どのグループも6年生が1年生に気をくばり、1年生は6年生に協力しながら楽しい遠足になりました。

20160506-1.jpg 20160506-2.jpg

20160506-3.jpg 20160506-4.jpg

2016年04月28日 (木)

春の遠足(2・4年生 3・5年生)

 4月28日(木)に、春の遠足が行われました。春の遠足では、低学年と高学年が1日一緒のグループで活動しました。

【2・4年生】
 
 2年生と4年生は野毛山動物園へ行ってきました。
 午前中はグループごとに園内を見学し、それぞれの動物がどのような動きをしているのか、ワークシートを使いながらじっくり観察しました。
 午後はなかよし広場でモルモットやハツカネズミと触れ合うことができました。実際に触れながら間近で見ることで、動物のかわいらしさと共に、『命』を感じることができました。


【3・5年生】 
 3年生と5年生は横浜・八景島シーパラダイスへ行ってきました。
 午前中は3年生と5年生が同じグループになり、5、6人に分かれて一緒に水族館の中を見学しました。海の生き物をじっくり観察したり、各ポイントに立っている先生の問題を解いたりしながら、3年生と5年生とが仲良く楽しんで活動することができました。
 午後からはイルカショーの会場で、ジンベイザメを見ながらお弁当を食べ、その後イルカショーをみんなで楽しみました。

 雨模様で季節外れの寒さでもありましたが、みんな元気いっぱいに楽しく過ごすことができ、思い出に残る遠足になったことと思います。


【2・4年生 野毛山動物園】

20160428-1.jpg20160428-2.JPG20160428-3.jpg


【3・5年生 横浜・八景島シーパラダイス】
20160428-4.jpg20160428-5.jpg20160428-6.jpg

2016年04月27日 (水)

地区別集会

4月27日(水)の3校時に地区別集会を行い、同じ地区から通学している児童が教室に集まりました。児童同士がお互いを確認するとともに、登下校時に災害が起きた場合、どのような行動をとれば良いのかなどを考える機会となりました。また、徒歩で通っている児童、バスで通っている児童、電車で通っている児童など、それぞれ登下校時のルールとマナーについて確認し、自分の安全と周りの人への配慮を学ぶことができました。

2016年04月25日 (月)

新入生歓迎会

4月25日(月) 新入生歓迎会が行われました。
 第1部では、1年生が6年生のお兄さんやお姉さんと仲良く手をつなぎながら、2~5年生の教室をまわり、ゲーム等をしてふれあいました。
 第2部では、全校児童がグラウンドに集まり、「何が落ちた?ゲーム」を行いました。
 会の最後には、たくさんのメッセージが書かれた手作りのカードをもらい、上級生が作った花道を歩く1年生は本当に嬉しそうでした。
 初等部全体がやさしさに包まれた時間でした。

20160425.JPG 20160425 (2).JPG 20160425 (4).JPG
20160425 (6).JPG 20160425 (5).JPG 20160425 (3).JPGのサムネイル画像

2016年04月20日 (水)

第1回避難訓練

 4月20日(水)に、今年度初めての避難訓練を行いました。

1年生は、初等部に入って初めての避難訓練でした。2~6年生は、今まで何度も繰り返してきた成果を発揮し、とても迅速に避難することが出来ました。より早く避難するためにはどうするか、学校全体で話し合ってきた成果が表れたのだと思います。

その後クラスにもどり、家庭でもしものときの避難の仕方や落ち合う場所について話し合いました。
20160420 (1).jpg 20160420 (2).jpg 20160420 (3).jpg

2016年04月07日 (木)

入学式

 4月7日(木)松本講堂にて、平成28年度入学式が行われました。
 真新しい制服を着て、少し緊張した様子のかわいい一年生。また、その一年生を迎えた上級生たちも少しお兄さんお姉さんになった気持ちになり、とても嬉しそうでした。一年生の学年名は"たんぽぽ"。たんぽぽのように強く逞しく育ってほしいという願いを込めています。そして、これからの初等部での学校生活で、優しさや強さの種を育み広めていき、楽しい学校生活を送って欲しいと思います。
20160407(1).jpg 20160407(2).jpg 20160407(3).jpg

2016年03月27日 (日)

スキー教室

3月24日から27日まで、志賀高原にてスキー教室を行いました。今回がスキー初体験という子も多くいましたが、インストラクターの先生方の熱心な指導を受け、全員がスキー検定で級を取得することができました。また、3日目は快晴となり、頂上から素晴らしい景色も見られました。それぞれが新たな事にチャレンジし、寝食を共にしながら互いのきずなを深め合い、来る最高学年に向けて良い経験ができました。
20160327 (1).jpg 20160327 (2).jpg 20160327 (3).jpg
20160327 (4).jpg 20160327 (5).jpg


2016年03月11日 (金)

卒業式 ~ 新たな旅立ち ~

 3月11日(金)、鎌倉女子大学初等部 第60回卒業証書授与式が厳粛に挙行されました。
 卒業式当日は、肌寒く、時折雨も混じるあいにくの天気でしたが、卒業生89名は凛とした表情で卒業式に臨みました。卒業証書を受け取る卒業生の立派な姿に6年の月日を感じました。奇しくも卒業式当日は、東日本大震災から5年の月日を迎えた日でした。卒業生も5年前、当時1年生だったときにこの震災を学校で体験し、不安な思いをしたことを今でも忘れられないでいます。しかし、その体験を通し、命の大切さをより感じられるようになり、今日この日を無事迎えられたことを感謝し、思い出深き学び舎を巣立っていきました。
 初等部で学んだことを礎に中学校で学びを広げ、さらに深めてくれることを期待しています。また、学年の名前「クローバー」は幸せの象徴です。自分が幸せになるとともに、人も幸せにできる人に成長してほしいと思います。
 20160311 (1).jpg 20160311 (2).jpg
 20160311 (3).jpg 20160311 (4).jpg

2016年03月07日 (月)

第22回 初等部読書感想文・作文コンクール

 3月7日(月)、松本講堂における朝礼において、第22回初等部読書感想文・作文コンクールの表彰が行われました。初等部では、初等部生の読書意欲の向上と子どもたちの「考える力」や「書く力」を育むことをめざし、夏休みと冬休みに作品を募集して「初等部読書感想文・作文コンクール」を実施しています。
 今回の作文部門でのテーマは、「冬の色」「ホットな冬じたく」「年越し○○」の3つのテーマで行いました。
 第22回目の開催となる今回は、部門を越えた優秀な作文として、数回ぶりとなる初等部大賞を、「冬の色」をテーマにした作品を書いた5年生児童が受賞しました。

【第22回 受賞者】

初 等 部 大 賞 1名
読書感想文部門  部長賞 1名、次長賞 1名、図書館賞 1名、優秀賞 3名
作 文 部 門   部長賞 1名、次長賞 1名、国語科賞 2名、優秀賞 4名
部 門 共 通   美字賞 3名、タイトル賞 1名

今後もこのコンクールが豊かな人間性や考える力を育むきっかけとなることを願っています。
20160307 (2).jpg

2016年03月04日 (金)

6年生を送る会

 卒業式を間近に控え、6年生を送る会が体育館にて行われました。1年生と3年生は思い出の運動会の種目、玉入れと綱引きで6年生と対決。2年生と4年生はメッセージを込めた歌や思い出の歌を6年生といっしょに合唱。5年生は陣取りじゃんけんで6年生と白熱の戦いを繰り広げました。
 それぞれの学年が6年生ために考えた素敵なプレゼントは、6年生の心に届き、初等部みんなにとっての最後のよい思い出となりました。
 20160304 (1).jpg 20160304 (2).jpg
 20160304 (3).jpg 20160304 (4).jpg


2016年03月02日 (水)

フリージアタイム オリエンテーリング

 3月1日(火)に、なかよしグループによるオリエンテーリングを行いました。1年生から6年生の縦割りグループごとに12か所あるポイントを探して校内をまわり、各ポイントでミニゲームを楽しみました。各グループとも、低学年の子は高学年のお兄さん、お姉さんに連れられて楽しそうに校内を巡っていました。
 今回のオリエンテーリングを実施するにあたり、5年生が間もなく最高学年となるという自覚をもち、各ポイントでのミニゲームを企画したり、グループをまとめたりと活躍してくれました。今後の活躍にも、大いに期待しています。
20160301 (1).jpg 20160301 (2).jpg

2016年02月29日 (月)

第48回 児童造形展

 2月23日(火)~28日(日) 神奈川県民ホールにて、第48回 児童造形展が行われました。「こころがかたちになった」をテーマとして、参加数24校の作品が一堂に並ぶギャラリーには、図工科で児童たちが取り組んだ絵画や立体工作などが数多く出品され、多くのご来場者で賑わいました。初等部からも1年生から6年生までの各学年が図工の時間に取り組んだ作品が出品されました。
 他の学校のお友達からたくさん届いた感想のお手紙により、子ども同士の温かい交流が心を豊かにしてくれたようです。

 左上.jpg  右上.jpg
 左中.jpg  右中.jpg
 左下.jpg  右下.jpg


2016年02月24日 (水)

6年生 卒業坐禅・記念講演

 卒業を間近に控えた6年生が、本学二階堂学舎にて坐禅を体験しました。鶴見区の總持寺から僧侶の方をお招きし、坐禅の仕方と心構えを教わりました。そして、約20分間無心になり坐禅を行いました。その後、本学児童学科の大田櫻子先生による講演を聞きました。作曲家としても活躍されている大田先生による「歌のすばらしさ・歌の持つ力」についての講演に、6年生は真剣な面持ちで聞き入っていました。そして、大田先生のご指導の下、音楽会で歌った「明日の空へ」を歌い、素敵な歌声が講演会場に響き渡りました。
20160224 (1).jpg 20160224 (2).jpg 20160224 (3).jpg

2016年02月23日 (火)

フリージアタイム

 2月23日(火)に、今年度最後のフリージアタイムがありました。今回は、日々充実した学校生活を送ることができる初等部校舎に対して感謝の気持ちと、学校のみんなが気持ちよく過ごせるようにという思いを込めて、清掃活動を行いました。建学の精神にもあるように、ぞうきんを持ち、率先して取り組む様子が見られました。普段の生活でもみんなのために何ができるのかを考え、行動できるような人に成長していってほしいです。
20160223 (1).jpg 20160223 (2).jpg

2016年02月20日 (土)

音楽会

 1年間の音楽の集大成ともいえる音楽会。この日に向けて、各学年が合唱曲2曲と合奏曲1曲に取り組み、練習を重ねてきました。また、今年度から器楽クラブに加え合唱クラブが参加し、より多彩な曲目となりました。大勢の観客の前で、初等部生は堂々と演奏し、豊かな音色を会場に響かせました。
20160220 (1).jpg 20160220 (2).jpg 20160220 (3).jpg

2016年02月20日 (土)

音楽会開催のお知らせ

 2月20日(土)、本校松本講堂において、音楽会(9001200)を開催します。
 テーマは「みんなで届けよう  夢のハーモニー」です。
 各学年から合唱を2曲、合奏を1曲ずつ発表します。

 本校では音楽会において、音楽技能の習得だけでなく仲間と一緒にハーモニーをつくり上げる楽しさ、難しさを経験して一つのことに打ち込む素晴らしさを分かち合い、友達やクラス、学年の団結に繋げることをねらいとしています。

 開催まで残すところあと数日、練習も佳境に入ってきました。

 この音楽会は、本校への入学をお考えの方もご見学いただけます。
 ご興味のある方は、事前にご連絡ください。 ℡:0467-44-2112(初等部直通)
20160220guide.gif

 皆様のご来場をお待ちしております。   プログラムはこちら

2016年01月16日 (土)

第25回 よこはま国際ちびっこ駅伝大会

 1月16日()、日産スタジアムにて、「第25回 よこはま国際ちびっこ駅伝大会」が開催されました。初等部からは、3~5年生合わせて17名がロードレースの部に参加しました。晴天にめぐまれ、走りやすいコンディションの中、子どもたち一人ひとりが、自分の力を精一杯出し切り、全員完走することができました。ゴール前の直線では、最後の力をふりしぼって走る一生懸命な姿を見ることができました。それらの思いを来年のレースに活かしてくれることを期待しています。
(ロードレース4年生の部では女子児童が19位の頑張りを見せてくれました。)
 20160116 (1).jpg 20160116 (2).jpg
 20160116 (3).jpg 20160116 (4).jpg

2016年01月15日 (金)

第2回避難訓練

 1月15日(金)に、休み時間に地震が起こった場合を想定した避難訓練を行いました。
 教室にいる児童、グラウンドにいる児童、教室移動をしている児童などさまざまで、突然のことでいつも通りとはいかない部分もありましたが、児童が全員そろい、安全確認がすべて完了するまでに4分36秒と5分を切ることができました。
 今回は、事前に分かっている避難訓練とは異なり、予告なしで行いました。地震が起こったときにどのように行動すればよいか、自分自身で考えることができるためのより実践的な避難訓練となりました。
 20160115.jpg

2016年01月07日 (木)

凛として文化的行事に臨む

 1月7日(木)、3年生から6年生までが、体育館に一堂に会し、書き初め大会が行われました。3年生「美しい心」、4年生「流れる星」、5年生「進む勇気」、6年生「新たな決意」 ― 力強く、そして勢いよく筆を運び、字に思い込めたそれぞれの筆始めとなりました。また、1・2年生は、硬筆による書き初め大会を行い、消しゴムを使わずに最後まで集中して書き上げました。
20160107 (1).jpg 20160107 (2).jpg

2015年12月11日 (金)

お楽しみスポーツ集会

2学期も残りわずかとなった、12月11日(金)お楽しみスポーツ集会が行われました。当日は代表委員や体育委員の児童が中心となって会を進行しました。前半は、体育委員が企画した学年別ドッジビー大会を体育館で行い、後半は、全員体育館に集まり、ゲーム大会やクリスマスカードの交換を行いました。今回は、なかよしグループごとに担当の先生との交流を深めるじゃんけん大会を行い、先生からのプレゼントとして、クリスマスカードを配るなど微笑ましく、温かい集会となりました。
20151211 (1).jpg 20151211 (2).jpg
20151211 (3).jpg 20151211 (4).jpg

2015年12月05日 (土)

なかまを感じた学芸会

 12月5日(土)本学松本講堂にて学芸会が行われました。
 1年生から6年生まで、これまでの練習の成果を発揮し堂々と演じることができました。その姿に、たくさんの温かい拍手が送られ、会場内は感動に包まれました。なかまと一緒に創り上げることの大切さを感じた一日となりました。
20151205 (1).jpg 20151205 (2).jpg 20151205 (3).jpg
20151205 (4).jpg 20151205 (5).jpg 20151205 (6).jpg

2015年12月05日 (土)

学芸会

201512gakugeikai.png


2015年11月26日 (木)

鎌倉女子大学岩瀬キャンパス避難訓練

 11月26日に今年度2回目となる、岩瀬キャンパス全体での避難訓練を行いました。 今回は、3校時に地震発生から火災発生までを想定した避難訓練と消火器訓練を行いました。朝まで雨が降り続いていたこともあり、地震発生が「もし雨が降っている日だったら」「もし寒さが厳しい日だったら」など、子どもたち一人ひとりが避難についてより具体的に考えるきっかけとなりました。

20151126 (3).jpg

2015年11月08日 (日)

第21回 みどり祭 (幼稚部・初等部合同)

 11月7日(土)、8日(日)幼稚部と初等部の『みどり祭』が岩瀬キャンパスで実施されました。今年のテーマは「輝け!私たちの歩む道」です。今年から中高等部とは別開催となったため、今まで以上に初等部生一人ひとりの頑張り、活躍が大事なものとなりました。
 1日目は、まず、松本講堂で開会式と学習発表会が行われました。6年生が司会進行を担当し、「合唱クラブ」の合唱や代表者による「英語スピーチ」の発表がありました。日頃の授業やクラブの練習で積み重ねてきたものを大勢の来場者の前で披露し、会場内は大きな拍手で包まれました。
20151108 (1).jpg 20151108 (2).jpg 
 2日目は「芸術鑑賞会」が行われ、影絵劇団「かしの樹」によるピアノ、バイオリン、チェロの生演奏でおくる音楽影絵劇の「星の王子さま」の公演がありました。
 また、2日間にわたり作品展示も行われ、1学期から各学年が各教科で学習してきたことの成果が発揮されました。自分の作品展示を楽しみにしている児童はもちろん、友だちや他の学年の作品を鑑賞して、今後の自分の学習や作品作りに役立てようと目を輝かせている様子も見られました。
20151108 (4).jpg 20151108 (3).jpg
 今年は、「親子ドッジボール大会」や受付・片づけにも例年以上に多くの保護者の方々にも参加、協力をいただき、初等部全体の力が一つになった新たな『みどり祭』の第一歩となりました。

2015年11月08日 (日)

みどり祭 11月7日(土)・8日(日)開催

Midori21.png

2015年10月30日 (金)

3年生 宿泊体験学習

初等部生活の中で初めての宿泊体験学習に出かけました。
1日目の午前中は、川崎市にある日本民家園の見学でした。関東地方や川崎市内に建てられていた古民家を中心に見学しました。「古民家の模型」づくりをするので、どんな建てられ方をしているのかを、興味深く見学することができました。子ども達は茅葺屋根や茶の間の囲炉裏に興味を持ったり、初めて間近にみる昔の道具に見入ったりしながら、ボランティアガイドの方に積極的に質問をして学習を深めることができました。
20151029 (1).jpg 20151029 (2).jpg
今回お世話になったのは、相模原市にある「藤野芸術の家」です。2つの工芸体験にチャレンジしました。木工体験では鉛筆立てを、ガラス工芸体験では小皿の絵付けをしました。それぞれが完成予想を頭に描きながら、工夫を凝らして作業を行うことができました。
20151029 (3).jpg 20151029 (4).jpg
夜は、待ちに待ったキャンプファイヤーです。事前から準備をしてきた実行委員を中心にして行うことができました。各クラスで事前に用意した出し物を、クラスごとに披露しました。踊りあり、クイズあり、歌ありと、火を囲んでの非日常的な活動に、子ども達も元気いっぱいにそのひと時を過ごすことができました。
20151029 (5).jpg
この二日間で、子ども達は学校では学べない貴重な体験・学習をすることができました。また、たくさんの方にお世話になりました。この二日間を振り返り、感謝の気持ちを改めて感じ取り、今後の生活に活かしてほしいと願っています。

2015年10月15日 (木)

神奈川県私立小学校陸上記録会

 10月15日()県立体育センターで陸上記録会が行われ、神奈川県の私立小学校7校の5・6年生662名の児童が集まり、自己の記録に挑戦し、競いました。
 5年生は初めての記録会、6年生は初等部での最後の記録会で素晴らしい記録をたくさん出すことができました。
 その結果として、6年生では、男子800m走で1位になりました。5年生でも、女子200m走、男子800m走、女子80mハードル、男子80mハードル、女子走り高跳びで1位になりました。また、その他にも27人が入賞しました。
 5・6年生が互いに応援し合ったり、他校の児童にもあたたかい拍手を送ったりする姿に子どもたちの成長を感じ、心身ともに充実した記録会となりました。
20151015 (1).jpg 20151015 (2).jpg 20151015 (3).jpg
20151015 (4).jpg 20151015 (5).jpg 20151015 (6).jpg
20151015 (7).jpg 20151015 (8).jpg

2015年10月02日 (金)

1・2年生 秋の遠足

 10月2日金曜日、一年生と二年生合同で金沢動物園に行きました。
 朝からあいにくの雨模様となっていましたが、バスに乗り動物園へ向けて移動している間に空が晴れ渡ってきました。一年生にとっては初めてのバスでの遠足でしたが、バスの車内ではガイドさんの話などで楽しく過ごすことができました。
 金沢動物園では、園内を散策し、みんなでヤギにえさをあげたり、様々な動物を近くで見たりしました。
また、動物のツノについて飼育員さんからお話をしていただき、実際に様々な動物のツノに触ったりしました。普段はなかなか触ることができない動物たちのツノを持ち上げたり、触ってみたりすることで、様々な発見をすることができました。
20151002-1 (1).jpg 20151002-1 (2).jpg
 二年生は一年生のお世話をしながら過ごす体験を通して、グループを率いていくことの難しさや楽しさを感じることができたようです。グループで力を合わせ、有意義な時間を過ごすことができました。
 様々な発見と感動にあふれた楽しい秋の一日となりました。

2015年10月02日 (金)

3年生 鎌倉めぐり

 3年生は、初めての鎌倉めぐりに出かけました。
 鶴岡八幡宮では、手の清め方・お参りの仕方など、参拝の作法を、体験をとおして学びました。
 鎌倉国宝館では数々の国宝や文化財の木像・肖像画を、そして近代美術館鎌倉では歴史ある美術作品を、鑑賞をとおして多様な形で文化に触れることができました。
 午後は、本学の施設「二階堂学舎」にて昼食をとった後、杉本寺を訪問しました。午前中に訪問した神社とお寺の違いを肌で感じながら、お参りすることができました。
 3年生にとって、初等部の鎌倉めぐりは、あと2回あります。来年はどこをどんなかたちで訪問するのか。来年に向けての目標と楽しみをもつことができました。
20151002-3 (1).jpg 20151002-3 (2).jpg
20151002-3 (3).jpg 20151002-3 (4).jpg

2015年10月02日 (金)

4年生 鎌倉めぐり

 10月2日(金)に初等部で3年生の時に続き、2回目の鎌倉巡りに行ってきました。今年は長谷方面へ行き、鎌倉の歴史や文化にたくさん触れることができました。極楽寺や御霊神社、長谷寺では務めていらっしゃる方から実際に神社やお寺の歴史、仏像についてなどのお話を伺う機会を設け、しおりのメモ欄がいっぱいになるほど多くのことを学びました。高徳院では、鎌倉大仏の大きさに圧倒されながらも、螺髪や顔の向きなどについて知識を深めることができました。
 今回の鎌倉巡りで学んだことを事後の活動では新聞の記事にまとめ、ふりかえる機会を持ちたいと思います。来年の鎌倉巡りでも多くのことを吸収してきてほしいと願っています。
20151002-4 (1).jpg 20151002-4 (2).jpg
20151002-4 (3).jpg 20151002-4 (4).jpg

2015年10月02日 (金)

5年生 鎌倉めぐり

 10月2日()、5年生は初等部での最後の鎌倉めぐりに行ってきました。
 午前中は、自分たちで選んだ「江ノ電」「寺・神社」「仏像」「自然・景観」「名所・観光」「名物」「鎌倉彫」「人物」といったテーマをもとに見学コースを考え、グループごとに見学やインタビューをしてきました。子どもたちは決められた時間の中で考えたコースをまわり、鎌倉の歴史や文化・自然にふれることができました。
 昼食後には、徒歩で建長寺と円覚寺へ行きました。両寺では、歴史や文化を感じる建物を拝観し、落ち着いた気持ちで過ごすことができました。
 グループで協力して計画的に行動する経験や、今回学んだ鎌倉の歴史や文化、自然などをこれからの学校生活や学習でも生かしてもらいたいと思います。
20151002-5 (1).jpg 20151002-5 (2).jpg
20151002-5 (3).jpg 20151002-5 (4).jpg

2015年09月28日 (月)

校内水泳記録会

 5,6年生が、1学期から続けてきた水泳の授業の成果を発揮する日です。
 全員参加の25m自由形では、自己ベストを目指し、懸命に水をかき 足を動かす姿が印象的でした。平泳ぎ・50m自由形・100m個人メドレーでは、学年の代表者が力強い泳ぎを見せてくれました。そして、最後の100mリレーでは、室内プールが子どもたちの声であふれるぐらい、大きな声援が飛び交いました。
 夏の暑さが戻ってきたような、熱い水泳記録会となりました。
20150928 (1).jpg 20150928 (2).jpg

2015年09月25日 (金)

器楽クラブ 神奈川県私立小学校音楽会

 今年で54回目を迎えた神奈川県私立小学校音楽会が、9月25日に神奈川県民ホールで行われました。初等部の器楽クラブは、この音楽会に第1回から毎年参加しています。
 今年は、ワーグナー作曲「タンホイザー大行進曲」を演奏しました。大きな舞台での演奏はとても緊張しますが、冷静に堂々と音を奏で、大行進曲の名に恥じない立派な演奏をすることができました。
 演奏を披露するだけでなく、他校の合唱や合奏など様々な素晴らしい演奏に触れることもできました。その演奏から受けた刺激を大切にし、これからも練習に取り組んでいきます。

2015年09月16日 (水)

フリージアタイム

 9月16日(水)にフリージアタイムがありました。今回のフリージアタイムでは、4年生から6年生が奉仕活動として、異学年児童で組まれたグループごとに、グラウンドや校舎内など様々な場所を清掃しました。感謝の気持ちと、学校のみんなが気持ちよく過ごせるようにという思いを込めて、普段の清掃以上に心を込めて清掃活動ができたのではないかと思います。普段の生活でもみんなのために何ができるのかを考え、行動できるような人に成長できるよう、期待しています。
freesia (1).jpg freesia (2).jpg

2015年09月12日 (土)

第49回神奈川県私立小学校水泳記録会

 9月12日(土)横浜国際プールにて『第49回神奈川県私立小学校水泳記録会』が行われ、初等部から12名が参加しました。夏休みに練習した成果を発揮し満足のいく記録を残せるよう、一人ひとりが目標を持って記録会に臨むことができました。
 今年度のスイミングクラブの活動はこの大会で終わりましたが、今度は校内の水泳記録会に向けて引き続き頑張ってもらいたいと思います。
20150912 (2).jpg 20150912 (1).jpg 
20150912 (3).jpg 20150912 (4).jpg


2015年09月04日 (金)

鎌倉女子大学岩瀬キャンパス避難訓練

 9月4日(金)に今年度1回目となる、岩瀬キャンパス全体での避難訓練を行いました。 今回は、3校時に地震発生から火災発生までを想定した避難訓練と消火器訓練を、4校時に備蓄食料の運搬から食べるまでの一連の動きを行いました。
20150904 (1).jpg 20150904 (2).jpg
 災害が起こる前の備え、起きた時の動き、その後の心構え...。災害に対して完璧に備えることは難しいですが、子どもたち一人ひとりが『自分の命を守る』ための知識・技能を身に付け、考える良いきっかけになりました。

2015年09月01日 (火)

5年生 朝霧宿泊体験学習

 2学期がスタートしてまもなく8月30日(日)~9月1日(火)、5年生は、静岡県にある朝霧野外活動センターで宿泊体験学習に行ってきました。
 『豊かな自然の中で尽・仁・迅を実践しよう』がテーマでした。林業体験、酪農体験、野外炊事など学校では学べない貴重な体験・学習がたっぷりとできました。また、キャンプファイヤーのフォークダンスでは、恥ずかしがりながらも楽しく踊ることができ、とても盛り上がりました。最後に全員で歌った「Best Friend」から子どもたちの「きずな」を感じました。
 3日間雨が降りましたが、全てスケジュール通り行うことができました。たくさんの人に感謝するとともに、2学期のよいスタートが切れました。
20150831 (1).jpg 20150831 (2).jpg
20150831 (3).jpg 20150831 (4).jpg

2015年08月09日 (日)

全日本少年少女武道(なぎなた)錬成大会

 8月9日(日)、日本武道館で全日本少年少女武道(なぎなた)錬成大会が行われました。当日、空は晴れ渡り、まさに大会日和といった天候でした。
 初等部からは4年生から6年生までのなぎなたクラブの児童8組17名が参加しました。暑さの中、大会に向けて夏休みの強化練習を行い、基本的な動作を一から見直しました。今回の大会では、基本錬成という大人数での演技に4年生の児童1名が参加し、大勢の人が見ている中で堂々となぎなたの基本動作を行うことができました。
20150809 (1).jpg
 4年生にとっては初めて日本武道館という大舞台での大会だったため、緊張している児童もいましたが、自分たちの番が回ってくると練習で教わったことを思い出し、元気よく声を出しながら一つ一つの動きをしっかりと行うことができました。4・5年生は今回の経験と多くの人の演技を見たことで、次の大会に向けての心構えをもつことができました。
 6年生にとっては最後の大会でしたが、夏休みの間に行った強化練習の成果を発揮し、落ち着いて取り組むことができました。
20150809 (2).jpg 20150809 (3).jpg 20150809 (4).jpg

2015年08月02日 (日)

第9回 鎌倉市学童水泳大会

 8月2日(日)こもれび山崎温水プールにて、第9回鎌倉市学童水泳大会が行われました。初等部ではスイミングクラブから17名の児童が参加しました。17名中11名が4年生ということで、今年も初めて大会に参加する児童が多くいました。大会当日は、一人ひとりが自分の目標に向けて頑張ることができました。最後のリレーではみんなの想いが一つになり、素晴らしい成績をおさめることができました。
 今後は夏休み中の練習に一致団結して取り組み、9月に行われる「神奈川県私立小学校児童水泳記録会」でさらに好成績が残せるよう、練習に励んでいきたいと思います。

2015年07月31日 (金)

親子 de クッキング

 7月31日(金)に親子 de クッキングが行われました。毎年夏に行われているこのクッキングですが、年々申込み数が増加しており、今年は当選した18組の親子が参加しました。
 今回は、暑い夏に食べやすいレシピとして、夏野菜や納豆を使ったネバネバ冷製パスタ、かいわれと水菜にポテトチップで味付けをしたサラダ、簡単に作れるティラミスの3品を作りました。初めは慣れない手つきで包丁をにぎっている子や、「次は・・・」「次は・・・」と積極的に動ける子などさまざまでした。普段、なかなか時間がとれずに一緒に台所に立つ時間がない子たちも、今日のクッキングをきっかけに、「料理をしたい!」「お手伝いをしたい!」と思えたようです。
 料理は絶対にこれと決まったものはありません。各家庭の味付けを親から子に伝え、料理をきっかけに会話をする時間を増やしていってほしいと思います。
20150731 (1).jpg 20150731 (2).jpg 20150731 (3).jpg
20150731 (4).jpg 20150731 (5).jpg 20150731 (6).jpg

2015年07月30日 (木)

第15回かまくら子ども議会

 7月30日(木)鎌倉市役所本会議場で「第15回かまくら子ども議会」が開催され、初等部からも6年生2名が参加しました。この子ども議会は、未来の鎌倉市を担う子どもたちに鎌倉市のことや、鎌倉市議会のことに興味を持ってもらおうということで、小学生の部は2年に1回開催されるものです。
 当日初等部から参加した2名の児童は、事前に自分で考えた質問を市長に聞くことができました。ニュースなどで耳にし、関心を持った待機児童の問題や、今後も多くの観光客が訪れるであろう鎌倉のバリアフリーの問題について質問をし、市長が考えていることや鎌倉市が取り組んでいることを知ることができました。
 実際に市議会が行われる議場で、直接市長に質問ができるということで、子どもたちは少し緊張していましたが、議会の様子や議会運営の一端に触れることができ、とても貴重な体験となりました。今回の経験を、2学期以降社会の学習で学ぶ「わたしたちの生活と政治」の場面で役立てていってほしいです。
20150729.jpg

2015年07月10日 (金)

夏休み前に着衣泳の出前授業を受けました!

 7月10日(金)に初等部6年生は、鎌倉女子大学岩瀬キャンパスの室内プールにて海上保安庁横須賀海上保安部警備救難課指導員の方から、水難事故防止講習を受けました。
 まずは、衣服を着て泳ぐことの難しさに気付かされました。そして、水の中で浮いて救助を待つ大切さを知り、楽に浮くコツをグループに分かれて実践しながら学びました。最後に全員が受けた、水に浮く検定では、全員が合格することができました。
 水の事故から身を守る方法「浮いて待つ」ことを、しっかりと学ぶことができました。
201507着衣泳 (1).jpg 201507着衣泳 (2).jpg 201507着衣泳 (3).jpg

2015年07月09日 (木)

第二回 礼法学習

 初等部では、道徳の学習と並行しながら一年生から六年生まで各学年とも年間6回礼法学習を行っています。
 今回は、その中から六年生の様子をお知らせします。7月9日(木)、記念学舎にて礼法学習を行いました。本年度2回目となる礼法学習では、茶話会について学び、お茶と和菓子のいただき方とおもてなしの仕方を学習しました。
 それぞれのクラスで「おもてなしの心」について考えながら、おもてなしする側がどのようなことに気をつかっているか、それに対してどのようにお受けすればよいかを学べるよう指導をすすめました。
201507礼法学習 (1).jpg 201507礼法学習 (2).jpg 201507礼法学習 (3).jpg
201507礼法学習 (4).jpg 201507礼法学習 (5).jpg 201507礼法学習 (6).jpg

2015年07月07日 (火)

5・6年生対象 出前授業「サイバー犯罪防止教室」

 7月7日(火)に、神奈川県鎌倉警察署・少年相談・保護センターより、警察官の方をお招きしてインターネットの利便性と危険性について「出前授業」をおこなっていただきました。「ルールを守れば便利・楽しい・素晴らしもの」であるインターネットの正しい使い方と、「ルールを守らないことによる犯罪やトラブル」に関するお話をうかがいました。しっかりと話を聞き、授業の内容を自分自身のこととして受け止めることができました。

20150707demae (1).jpg 20150707demae (2).jpg 20150707demae (3).jpg

2015年07月02日 (木)

3・4年生対象 KDDI携帯教室

 7月2日(木)にKDDIより講師の方をお招きして、3・4年生を対象にした携帯電話教室を行っていただきました。授業の中では、子どもたちにも分かりやすい映像を用いて、携帯電話やインターネットのトラブルに巻き込まれないよう、適切な使い方について理解を深めることができました。自分自身で判断することなく、保護者の方への相談を怠ることがないようにルールやマナーを守って使用していくことが大切であると学びました。
20150702_keitai (1).jpg 20150702_keitai (2).jpg

2015年07月02日 (木)

1年生 交通安全教室

 7月2日(木)鎌倉市役所交通安全課や大船警察署の方々の指導の下、交通安全教室が行われました。
 子どもたちは横断歩道・踏切などでのポイントにしっかりと耳を傾け、体育館の中で疑似体験をしました。今回の体験を活かし、普段から安全を心掛ける初等部生になってくれることを願っています。
 20150702anzen (1).jpg  20150702anzen (2).jpg
「わたしはおまわりさんとあえてうれしかったです。また、きてください。こうつうあんぜんをまもります。やくそくします。」子どもの感想文より

2015年06月16日 (火)

プール開き

 本学では、天候に左右されない室内プールで計画的に水泳指導を行っています。6月16日(火)、各学年で水泳指導が始まりました。2年生から6年生は久しぶりの水泳、1年生は初めての水泳の授業です。低学年は、運動会のダンスを水の中で踊り、とても楽しそうに活動していました。中・高学年は水慣れのあと、さっそく泳法指導やタイム計測を行いました。
 可動床プールの特長を活かし、活動内容に応じて水深を設定し、一人ひとりの泳力を高めていきたいと思います。また、子どもたちの大好きな水泳の授業を安全に行っていけるよう、努めて参ります。
201516pool (1).jpg 201516pool (2).jpg

2015年06月13日 (土)

「あたたかい運動会」

 今年の初等部の運動会のテーマは、「情熱と汗と涙は、努力の証」。応援団のスローガンは、赤組が 「灼熱の炎よ 走りまくれ! 暴れまくれ!」、白組が  「つかみとれ栄光 力戦奮闘 導けペガサス」を合言葉に、5月から活動してきました。運動会の日が近づくにつれて、子どもたちの思い・熱気が高まっていき、学校全体があつくなっていくのを感じてきました。
 そして本番、1・2年生の笑顔はじけるポップなダンス。3・4年生の躍動感あるロックソーラン。5・6年生の力強く美しい組体操。練習した成果をいかんなく発揮していました。また、その他の競技も、子どもたちは力抜くことなく全力で取り組み、きらきらと輝いていまいた。
 たくさんの名場面が生まれた中で、ひときわすてきな輝きを放っていたのが、子どもたちの「あたたかい応援」でした。種目が始まる前にかける言葉、戻ってきた仲間をタッチで迎える姿...。体と技をだけでなく、こころが大きく成長した子どもたちの今後の活躍が楽しみです。
201506sports (1).jpg 201506sports (2).jpg 201506sports (3).jpg
201506sports (4).jpg 201506sports (5).jpg 201506sports (6).jpg

2015年06月13日 (土)

【公開行事・体験可能】 6/13(土)運動会

201506undoukai.png
201506undoukai2.png

2015年06月07日 (日)

本校も参加します! 6月7日(日) 私立小学校情報フェア

   多数のご来場、ありがとうございました。
H28_fairAnnounce.png
詳しくは、こちら(小学校情報フェア)のページもご覧ください。

2015年06月01日 (月)

教職員対象 救急法講習会

 6月1日(月)に初等部教職員対象の救急法講習会がありました。大船消防署今泉出張所の方々3名を講師としてお招きし、心肺蘇生法やAEDの使用方法などについて講習を行っていただきました。
 講習の中では、座学だけではなく、職員も実際に成人用の人型模型を使用して、胸骨圧迫やAEDの取り扱いなど実演を交えながら講習を受けることができました。教員同士の連携も見られ、様々なケースに対応していけるよう研鑽いたしました。
201506kyuukyuu (1).jpg 201506kyuukyuu (2).jpg 201506kyuukyuu (3).jpg
201506kyuukyuu (4).jpg 201506kyuukyuu (5).jpg 201506kyuukyuu (6).jpg
 初等部でも間もなく水泳指導が始まることもあり、この講習会で培ったことを活かし、安心安全な学び舎となるよう、教職員一同努めて参ります。

2015年05月27日 (水)

4年生 宿泊体験学習

 4年生が5月25日から27日まで、二泊三日で愛川ふれあいの村に宿泊体験学習に行ってきました。
 初日は村内ウォークラリーを行い、グループごとに村内のいくつかのポイントを巡り、協力しながらゴールを目指しました。
 2日目はあいかわ公園内の工房にて、陶芸を体験したり、また、半原レインボープラザにて染め物体験をしたりと、伝統工芸に触れる活動を行いました。キャンプファイヤーでは、クラスごとの出し物をしたり、ゲームをしたりと盛り上がりました。
 最終日には、社会科の水の学習をふりかえりながら宮ケ瀬ダム見学も行いました。
 二泊三日の宿泊体験学習を通して、友だちとの友情を深めるとともに、自然や文化に触れ、学校内だけでは体験することのできない様々な活動をすることができました。この貴重な三日間の体験を生かし、今後の学校生活をより良く過ごせることを期待しています。
201505_4aikawa (1).jpg 201505_4aikawa (2).jpg 201505_4aikawa (3).jpg
201505_4aikawa (4).jpg 201505_4aikawa (5).jpg 201505_4aikawa (6).jpg

2015年05月22日 (金)

6年生 修学旅行

 5月20日(水)から2泊3日で京都と奈良に修学旅行に行きました。歴史や文化を学ぶために寺社仏閣を訪れるだけでなく、伝統芸能や地域の産業などにもふれるために能舞台や京友禅、風呂敷包み、茶香服など様々な体験を通して学びました。
 能舞台では、能の歴史や舞台、能面などついて学び、謡いをみんなで声を合わせて練習しました。謡いの出し方が歌と違って、「気迫」、「気合」、「強さ」が大切であるということを教えていただきました。
 薬師寺では、子どもたちにもわかりやすく楽しい説法を通して、どんなことに対しても自分の姿勢や心の持ちようで面倒にも面白くもなる。そして、人生は全部本番なので自分で前向きに取り組んでいくことが大切であることを教えていただきました。
 宇治でのお茶体験では、石うすを使って抹茶をひいたり、茶筅の使い方を教わり抹茶を立てたり、お茶の飲み比べをする茶香服に挑戦したりと宇治のお茶の文化を満喫しました。
 修学旅行が進み、伝統や文化にふれるうちに子どもたちの感謝や奉仕の心がさらに磨かれ、旅行中にお世話になった人や施設に心のこもった挨拶やお礼が少しずつ態度で示せるようになりました。一人ひとりがさらに大きく成長した実り多き3日間となりました。
2015修学旅行 (1).jpg 2015修学旅行 (3).jpg 2015修学旅行 (4).jpg
2015修学旅行 (5).jpg 2015修学旅行 (2).jpg 2015修学旅行 (6).jpg


2015年05月18日 (月)

運動会結団式

 平成27年5月18日(月)に運動会の結団式が行われました。今年度の運動会のテーマは、「情熱と汗と涙は、努力の証」に決まり、代表委員会から紹介しました。赤組・白組共に応援団長から各自の目当て、決意を披露しました。また、今年から各組の応援団がスローガンを考えました。

 赤組  「 灼熱の炎よ 走りまくれ! 暴れまくれ! 」

 白組  「 つかみとれ栄光 力戦奮闘 導けペガサス 」

2015結団式 (1).jpg 2015結団式 (2).jpg 2015結団式 (3).jpg

2015年05月09日 (土)

5月9日(土) 初等部の教育を公開します

20150509shokai.png
★多数のご来校をいただき、ありがとうございました。

2015年05月01日 (金)

春の遠足 3・5年生 新江ノ島水族館

 5月1日(金)に、3年生と5年生が新江ノ島水族館へ遠足に行ってきました。
 午前中はグループに分かれて、3年生と5年生が一緒に水族館の中を見学しました。海の生き物をじっくり観察したり、イルカショーを観たり、楽しく活動していました。
 午後には、江ノ島に続く大きな橋の下にできる「トンボロ」と呼ばれる、砂が盛り上がってできた地形を、江ノ島の北緑地から眺めながらお弁当を食べました。朝、見た時には陸地だったところがみるみる海に変わっていく様を見て自然の不思議を感じることができました。
 最後に、砂浜で楽しく遊び、電車に乗って帰ってきました。
 日差しが強い一日でしたが、みんな元気に楽しく過ごすことができ、思い出に残る遠足になったことと思います。
 20150501-35 (1).jpg 20150501-35 (2).jpg
 20150501-35 (3).jpg 20150501-35 (4).jpg


2015年05月01日 (金)

春の遠足 2・4年生 ズーラシア

 5月1日(金)に、2年生と4年生が横浜動物園ズーラシアに遠足に行ってきました。春の遠足の目的のひとつに、異学年交流があり、2年生と4年生が一緒にグループになり一日活動します。午前中はグループごとにオリエンテーリング形式で活動し、各ポイントでクイズカードをもらい、ゴールを目指しました。午後は、園内の広場で思いっきり遊びました。
 天気にも恵まれ、青空の下より良い人間関係を築くことができたとともに、子ども達にとって、良い思い出となったのではないかと思います。
20150501-24 (2).jpg 20150501-24 (3).jpg 20150501-24 (4).jpg


2015年05月01日 (金)

春の遠足 1・6年生 大船フラワーセンター

 5月1日(金)に神奈川県立フラワーセンター大船植物園に、1年生と6年生が一緒に春の遠足に出かけました。6年生は大船駅に早めに集合して、それぞれの班のプレートを持って1年生を元気に迎えました。植物園までは、6年生が1年生の手をにぎり、安全に注意しながら仲良く移動しました。植物園内のスタンプラリーでは、バナナの花を探したり、お茶の葉をさわったり、ハンカチの木の花の前で写真を撮ったりしました。1年生と6年生が一緒にスタンプラリーをしながら、五感を使って植物の魅力を満喫することができました。どのグループも6年生が1年生に気をくばり、1年生は6年生に協力しながら楽しい遠足になりました。
 20150501-16 (1).jpg 20150501-16 (2).jpg
 これからもお世話をする苦労や達成感、お世話をされる感謝の気持ちをそれぞれが大切にして、学校生活や日常生活に感謝と奉仕の気持ちを活かしてほしいです。
 20150501-16 (3).jpg 20150501-16 (4).jpg

2015年04月30日 (木)

地区別集会

 4月30日(木)の3校時に地区別集会を行い、同じ地域から通学している児童が教室に集まりました。同じ地域からどんな友だちが通っているのかを確認するとともに、登下校時に地震が起きた場合に、どのような行動をとれば良いのかなどを考える機会となり、災害時の行動について考えることができました。また、徒歩で通っている児童、バスで通っている児童、電車で通っている児童など、それぞれ登下校時のルールとマナーについて確認し、自分の安全と周りの人への配慮を学ぶことができました。
20150430地区別集会.jpg

2015年04月27日 (月)

新入生歓迎会

 4月27日(月) 新入生歓迎会が行われました。
 第1部では、1年生が6年生のお兄さんやお姉さんと仲良く手をつなぎながら、2~5年生の教室をまわり、ゲーム等をして楽しみました。
 第2部では、全校児童がグラウンドに集まり、初等部クイズと先生紹介を行いました。
 会の最後には、たくさんのメッセージが書かれたカードをもらい、上級生が作った花道を歩く1年生は本当に嬉しそうでした。
 初等部全体がやさしさに包まれた時間でした。
 201504kangeikai (1).jpg  201504kangeikai (2).jpg

 201504kangeikai (3).jpg  201504kangeikai (4).jpg

2015年04月23日 (木)

第1回避難訓練

 4月23日(木)に、今年度初めての避難訓練を行いました。
 1年生は、初等部に入って初めての避難訓練でした。2~6年生は、今まで何度も繰り返してきた成果を発揮し、とても迅速に避難することが出来ました。
 児童が全員そろい、安全確認がすべて完了するまでに、今回は3分25秒でした。昨年の第1回が5分51秒でしたので、より早く避難するためにはどうするか、学校全体で話し合ってきた成果が表れたのだと思います。
 その後クラスにもどり、自分自身そして家族の命を守るために何が大切かを学ぶ映像を観て、家庭でもしものときの避難の仕方や落ち合う場所について話し合うきっかけとしました。
 201504避難訓練 (1).jpg 201504避難訓練 (2).jpg

2015年04月07日 (火)

平成27年度 入学式

 4月7日(火)松本講堂にて平成27年度 入学式が行われました。
 真新しい制服にちょっと大きめのランドセル姿のかわいい一年生をお迎えして、在校生たちも、とても嬉しそうでした。一年生の学年名は"あさひ"。"あさひ"は、すべてのものにやさしさを与えながら、自分も人やものを思いやれる、すてきな心をもったたくましい太陽に、ゆっくりと成長していきます。部長先生のお話にもあった「みどり」の3文字を目指して、初等部のお兄さんやお姉さんと共に楽しい学校生活を送って欲しいと思います。
201504入学式 (1).jpg 201504入学式 (2).jpg 201504入学式 (3).jpg