初等部だより

2018年03月27日 (火)

スキー教室

3月24日から27日まで、菅平高原にてスキー教室を行いました。1日目は足慣らし。はじめてスキーをする児童は、思いのほか重たい板とブーツに苦戦していましたが、風を切ってすべる感覚を楽しんでいるようでした。2日目・3日目は一日中レッスンの日。一本すべるごとに上達していく子どもたちの姿に驚かされました。4日目は短い時間でしたが、雪遊びを楽しみました。

帰りのバスの中で、「もっと、スキーの練習をしたかった。」「ご飯が毎食おいしかった。」「来年は家族でスキーにいきたい。」と声があがるぐらい、子ども達にとって、充実した4日間になりました。
20180327 (2).jpg20180327 (1).jpg20180327 (3).jpg20180327 (4).jpg20180327 (5).jpg


2018年03月25日 (日)

神奈川ジュニア錬成会 【なぎなたクラブ】

3月25日(日)鎌倉武道館で神奈川ジュニア錬成会が行われました。なぎなたクラブの選手たちは、1年間の練習の成果を発揮すべく大会に励んできました。なかでも、6年生にとっては最後の大会となりました。また、今回は3年生も参加し、大会がどのようなものか見学しました。

演技競技では、今までの練習で意識してきたことを大切にしながら、堂々と取り組むことができました。3年生たちも、普段の練習では感じることのできない試合の緊張感や迫力を目の当たりにし、真剣な表情で見学していました。また、様々な人の演技を見ることで、日々の練習で取り組むべき課題も見つけることができました。

4月から気持ちを新たに練習に励んでいきたいと思います。
20180325 (1).jpg20180325 (2).jpg
20180325 (4).jpg20180325 (3).jpg

2018年03月24日 (土)

ボランティア活動(卒業生)~鎌倉風致保存会・みどりのボランティア~

 2月に6年生が出前授業でナショナル・トラスト活動について人と自然の関わり方を学びました。鎌倉風致保存会さんが主宰する、「みどりのボランティア」に、3月に初等部を卒業した5名が参加してきました。活動のはじめに、日本で最初のナショナル・トラスト団体である鎌倉風致保存会の方に始まりの地・御谷(おやつ)でお話を聞きました。子どもたちの背丈よりも高いセイタカアワダチソウ(外来種)等の植物を刈り取るお手伝いをしました。自然の中で出会う植物のことや虫のこと等も活動を通して教えていただき貴重な体験をすることができました。


 人と自然の関わりを、活動を通して深く考えることができました。また、地域のボランティアに参加し、学校とはまた違った人と人との温かい関わりも感じることができました。
20180324 (1).jpg20180324 (2).jpg

2018年03月16日 (金)

卒業式 ~ 彩 ~

3月16日()、鎌倉女子大学初等部第62回卒業証書授与式が挙行されました。

卒業式当日は、小雨交じりの肌寒い天候でしたが、卒業生76名は凛とした表情で卒業式に臨みました。今年度の卒業生の学年の名前には「 彩  かがやき 」という二つの言葉が付けられています。様々な個性をもった子どもたちが、毎日を楽しく過ごし、色とりどりの「かがやき」に満ちた6年間を過ごしてほしいという願いを込めて、学年の名前が付けられました。

卒業生はこの6年間でたくさんのことを経験し、友だち同士個性を磨き合い、無事この日を迎えました。そのことに感謝し、立派な姿で卒業証書を受け取る姿に6年間の成長を感じました。

後は初等部6年間で学んだことを礎に中学校でもさらに輝きを増し、大きく成長してくれることを期待しています。

20180316 (1).jpg20180316 (2).jpg
20180316 (4).jpg20180316 (3).jpg

2018年03月04日 (日)

神奈川県私立小学校サッカー交歓会

 3月4日(日)に、森村学園にて神奈川県私立小学校サッカー交歓会が行われました。初等部からはサッカークラブに所属する4~6年生の中から13名が参加しました。

 13名全員が全試合に出場し、互いに声を掛け合いながら、試合ごとに成長する姿がみられました。サッカーの技術や戦術に加えて、チームメイトや対戦相手などの周囲の方々への感謝を感じ、普段の練習では得られない、対外試合ならではの学びを多く持ち帰ったようです。

20180304 (1).jpg20180304 (2).jpg20180304 (3).jpg