初等部だより

2014年02月26日 (水)

卒業坐禅・卒業記念講演

 2月26日(水)、二階堂学舎にて卒業坐禅・記念講演がありました。
 卒業坐禅では、総持寺の老師様から、身を正していけば、心も自然と落ち着いていくということを教わりました。また、約20分間の坐禅を行うことで、姿勢や呼吸法なども身をもって学ぶことができました。
 卒業記念講演では、鎌倉女子大学の杉山先生より、文字の由来や書道に関わるお話を分かりやすく講演していただきました。最後には子どもたちの目の前で大きな紙に「昴」と大きな筆で力強く書いていただきました。
 坐禅と講演を通して、子どもたち一人ひとりが、自分を見つめなおし、心をさらに育てることができた一日となりました。
 2014 卒業坐禅 (1).JPG 2014 卒業坐禅 (2).JPG
 2014 卒業坐禅 (3).JPG 2014 卒業坐禅 (4).JPG

2014年02月24日 (月)

個人研修授業 学級活動 ~「こんなとき、どうする?」~

 2月18日(火)、1年生で学級活動の個人研修授業が行われました。自分も相手も大切にした自己表現の方法を、ロールプレイを通して理解することを目的として授業を進めていきました。

P2180722.JPG  P2180710.JPG

 今回の研修では、ソーシャルスキルトレーニングの一つである、アサーショントレーニングを実感を伴いながら学ぶことができるように行われました。子どもたちになじみ深い、ドラえもんの登場人物になり、攻撃的な自己表現(ジャイアン型)、非主張的な自己表現(のび太くん型)、相手の立場や気持ちを考えた自己表現(しずかちゃん型)の中で、どれが望ましいかを考えさせる場面を設けました。普段の生活の中で、おたがいが気持ちよく感じる話し方の基礎を学び、よりよい学級の人間関係を作っていくきっかけとなったように感じられました。

2014年02月22日 (土)

学芸会 2013

2月22日(土) 新しくなった松本講堂にて学芸会が行われました。
 作品の主題が伝わるように・・登場人物の心情を表現するために・・。それぞれの学年がこの日まで、一生懸命に練習を積み重ねてきました。本番では、各学年の個性が光る素晴らしい発表が行われました。子どもたち一人一人の熱い思いが、多くのお客様の心に届いたのではないかと思います。
 友達と協力することや、みんなで一つの劇を創り上げる喜びを体験した一日となりました。
1-a.jpg 2-a.jpg 3-b.jpg
4-a.jpg 5-c.jpg 6-a.jpg


2014年02月14日 (金)

芸術鑑賞会

 2月14日(金) 雪が降る中、今年度の芸術鑑賞会を松本講堂で行いました。今回は、音楽鑑賞ということで、神奈川フィルハーモニー管弦楽団による、弦楽4重奏(9名)の演奏を鑑賞しました。児童がよく知る名曲の数々の他、指揮者体験や校歌の演奏など、盛りだくさんの内容に、会場は大きな拍手で湧き上がりました。

g1.jpg g2.jpg g3.jpg

2014年02月14日 (金)

個人研修授業 国語 ~「日づけとよう日」~

2月14日(金)、1年生で国語科の個人研修授業が行われました。言葉の響き、リズムにのって唱えることのできる自分の日づけ歌・曜日歌をつくる学習を行いました。子どもたちにとって、日づけや曜日は、日常的に目にするもので大変なじみ深いものであります。そのような日づけや曜日にちなんだ言葉遊びを通して、漢字を正しく読み書きさせていくとともに、言葉のまとまりに気をつけて読むことができるようにしていくことをねらいとして授業を進めていきました。

P2140567.jpg P2140577.jpg

 今回の研修では、国語科だけではなく、他教科との関わりを視野にいれた授業づくりについて考えていきました。日づけ歌の内容を考える際に、読書で作ってきた行事カレンダーと、初等部での1年間のふりかえり(生活科)を利用しました。自分の生活に即した内容を選んだり、読書で見つけた○○の日といった内容を選んだりし、自分の日づけ歌を作ることができました。
 授業の最後で、今日の学習ではどのようなことをしましたか?という問いに対して、子どもたちから「言葉のまとまりに気をつける」「読みやすい日づけ歌を作る」といった、本時のめあてに対してのふりかえりがきちんとできており、子どもたちの1年間の成長を感じることができました。


2014年02月11日 (火)

神奈川県私立小学校児童造形展のお知らせ

児童造形展が行われています。

初等部生の作品も出展されていますので、ぜひご覧ください。

 

日時:211日(火)~216日(日)

    10:0018:00(最終日16:00まで)

    入場受付は、前日終了時刻30分前までです。

 

場所:鎌倉芸術館ギャラリー

 

児童造形展.JPG

 

2014年02月11日 (火)

5年生 もちつき

 5年生が春から育ててきた稲は、秋に収穫し乾燥させていました。

 年明けに脱穀の作業を手作業と機械で行いました。寒風吹く中でしたが、仲間と協力した結果、15キロの収穫を手にすることができました。

 先日、収穫したもち米を使い、もちつきをしました。幼稚部から借りた臼と杵でつきました。上手につく子、初めてつく子とさまざまですが、「もちをつく」という機会が減っている昨今となっては貴重な経験となりました。

 もちろん、ついたあとは自分たちで調理をし、あんこ・いそべ・きなこといった味付でおいしくいただきました。

P1000176.jpg P1000173.jpg P1000188.jpg


2014年02月03日 (月)

3年生 礼法指導

2月3日(月)、記念学舎にて礼法指導を行いました。本年度5回目となる礼法指導では、これまでいただく立場であったのに対し、もてなす側の立場になり、お茶やお茶菓子をふるまうことを体験しました。
 実際にふるまう前に、おもてなしをする側はどのようなことに気を配るとよいかについて子どもたちで話し合いました。できるだけ静かにお茶を運ぶ、音をたてないように置く、向きに気をつけるという目に見える行動と、相手が喜んでくれるようにするといった気持ちの面でめあてを作ることができました。
3年礼法0203 (1).jpg 3年礼法0203 (2).jpg 3年礼法0203 (3).jpg
 お茶とお茶菓子をお盆にのせて、お客様役の友達のところに運んで行く姿は、緊張し、どこかぎこちなくも見えましたが、どの子も相手に対して喜んでもらおうという真剣な表情が見られました。相手にどれだけ喜んでもらえるかを考えることは、お茶を出すときだけでなく、普段の人との関わりの中でもとても大事なことです。
 
6年間の折り返しを迎えた3年生。礼法指導を通して、人に対する気遣いの心を育てていきたいと思います。

2014年02月03日 (月)

一月もたくさんの初等部生が 部長室を訪れてくれました!

部長室より(2月号)は、こちらです。