初等部だより

2012年11月15日 (木)

道徳 全体研究授業

1115日(木)、1年生で道徳の全体研究授業が行われました。前回の国語の研究授業に引き続き、鎌倉女子大学から中島朋紀先生に来ていただき、授業の見学・検討を行いました。

Photo_4 Photo_5 Photo_6

  今回の授業は、子どもたちに道徳的な価値観を判断し、意思決定する基本的な力を身につけさせることに主眼を置き行われました。そのために次の3点を授業者が子どもたちの心をゆさぶるために用意していました。

①モラルジレンマ資料の使用
 
主人公ののねずみが、一日に一粒しか実をつけないももいろの木いちごをお母さんの誕生日プレゼントにあげるか、疲れているおじいさんにあげるかを考えさせる。

②授業の流れを整理する
 
板書整理・ワークシートを用いて子どもたちの関心を高めていく。

③動きを取り入れる
  動作化・役割演技を行うことで、主人公ののねずみの気持ちに近づき、深く考えるきっかけとする。

  お母さんを大切にしようという気持ち、誰にでも優しくすることでお母さんが喜んでくれること、見知らぬおじいさんを喜ばせてあげる気持ち、それぞれの気持ちのよさを自分で判断することの大切さを学ぶことのできる授業であったように感じました。

2012年11月12日 (月)

温故知新  6年生 鎌倉彫

 1112日 6年生の卒業記念制作「鎌倉彫」のため、講師の方にご指導をいただきました。

自分の思いをこめたデザインをホウの木地に写し、鎌倉彫の基礎技法である薬研彫りを小刀で行います。はじめは小刀の使い方に苦心しながらも、少しずつコツを感じ取って表現することができました。

今後は図工の授業で彫りを進め、漆職人さんによる本物の漆塗りを施されたあと、卒業式に受け取ることになります。どんな作品になるのでしょうか、楽しみです。

 K1  K2

  K3_5  K4

2012年11月11日 (日)

なぎなた審査会

 11月11日(日)に神奈川県立武道館にて、なぎなた審査会が行われました。初等部からは7名が参加し、それぞれ級の獲得や昇級を目指してこれまでの練習の成果を発揮しました。
  Img_0270    Dsc_0028

 緊張感漂う中、初等部生7名は胸を張って堂々と入場し、一人一人真剣な眼差しと凛とした態度で審査に臨みました。
 その姿は気迫さえ感じられます。
 今回の審査会に参加したことによりなぎなたに対する意欲も高まり、また一段と成長できたのではないかと思います。
  Dsc_0026    Dsc_0036

2012年11月07日 (水)

エコ体験会

 11月7日(水)、4年生が横浜環状南線の地域協力活動の一環として行われている、よこかんみなみを緑化する活動《グリーンプロジェクトよこかんみなみ》のエコ体験会に参加しました。

地元の貴重な自然を守るため、南グラウンド前の道路建設予定地に設けられた植樹ヤードに、クヌギ・コナラなどの苗木を約400本植えました。

Img_0098 Img_0113 Img_0124

 活動後、子どもたちから「土を掘って、自分たちの手で苗を植えるのが楽しかった。」
「今日、植えた苗がすくすくと育ち、少しでも森林が増えて自然豊かになる日が待ち遠しい。」などの声が上がりました。

Img_0127 Img_0125 Img_0146

 子どもたちの活動する姿をから、自然に親しむ心や環境を大切にしようとする姿勢が力強く成長したのを感じました。

2012年11月04日 (日)

みどり祭

    

11月3、4日の2日間、岩瀬キャンパスにおいてみどり祭が行われました。

 4  2

 会場には、さまざまな教科で学習した成果を一堂に展示したほか、今年のテーマである「未来への架け橋」から思いをひろげて作ったアートで学年ごとに校内を装飾しました。

 1_2  Photo

 1日目のなかよしグループごとでの鑑賞では、学年を超えての交流を深めたり、鑑賞ノートを利用してそれぞれの作品のよさやがんばりを感じ取ったりすることができたようです。 

  Photo_8   Photo_10

2日目は、記念学舎にて6年生による礼法学習発表「お茶をどうぞ」が行われました。その他の学年では、中高等部生による絵本の読みきかせ、人形劇、バスケットボールの試合などを通した他の部との交流を図る機会がありました。

たいへん多くの方にご来場いただき、華やかで充実した2日間となりました。