幼稚部だより

2020年03月23日 (月)

春休み中の預かり保育が行われています♪

ただいま幼稚部では、春休み中の預かり保育が行われていますので、その様子をお知らせします♪

まず園庭では...何を作って遊ぼうとしているのかな?

P1010261.jpg

タイヤを運ぶ人、ボールを支える人、山を作る人と、役割分担をして何かを作っています。

P1010263.jpg

みんなで力を合わせて、タイヤを運んでいますね!何ができるのでしょうか!

P1010290.jpg

山の頂点にタイヤを乗せ。。。

「最後に水をジャー!」なんと、海ができあがりました!

そして、横には、島も!!みんなで力を合わせて作った島はとっても格好いいねー♪

その頃、保育室内では、ドーナツ屋さんがオープンしていました♪
P1010277.jpg
「このドーナツください!」「〇〇円です!」

「はい。ドーナツどうぞ!」
P1010273.jpg

手作りしたレジスターとお財布とお金で、張り切ってドーナツ屋さんを開いていました♪

「ドーナツは何個売れたかな?」

その近くで、〇ちゃんと◇ちゃんはアイロンビーズに夢中です。
P1010275.jpg
好きな色・形を選んで、とても真剣な表情!集中して作っていました!

このように春休み中の預かり保育では、みんな思い思いの遊びをして過ごしています♪

春休み、皆さんは、お家でどのように過ごしていますか?

くれぐれも、うがい、手洗い、換気などに気を付けながら、お過ごしくださいね。

始業式で皆さんに会えるのを楽しみにしています!

2020年03月13日 (金)

今年度の修了式を無事迎えることが出来ました♪

3月16日月曜日、幼稚部では、ひまわり館2階のホールにおいて、今年度の修了式が行われました。

前週の13日金曜日には、年中組、年少組のみんなで、保育室や園庭の大掃除を行いました。

DSC04664.jpg

「今度来る年少組さんのために、椅子をピカピカにしよう!!」

P3130204.jpg

「積み木にくっついていたテープも取って、きれいにしていきます♪」

P3130210.jpg

「園庭の大掃除は、年少組さん、年中組さんみんなで力を合わせて行いました!」

P3130217.jpg

「冷たい水でも、たわしやスポンジで、頑張ってゴシゴシゴシ。よし、きれいになったよ!!」

P3130209.jpg

「きれいに分別をして、かごにしまいました。」

P3130220.jpg

「小さなほうきを使って、隙間に入った砂も落とします!」

P3130223.jpg

「すのこは、いつもの場所にきれいに重ねて・・・」

P3130225.jpg

「たくさん使った四輪バイクも、ピカピカに♪」

P3130231.jpg

「ここの板が取れてきたから、直しておくね!」興味津々の子どもたちです。

P3130232.jpg

「ホワイト君のお世話もしなくっちゃね!!」

P3130235.jpg

「年長組さんに教えてもらって、今日は、年中組さんが、先生と一緒にお掃除に挑戦です!」

P3130237.jpg

「ちゃんとカギを閉めないと、いけないんだよね!」年長組さんに教わった通り、一生懸命にホワイトくんのお世話をする年中組の子どもたちでした。

そして、いよいよ修了式です。

DSCN0833.jpg

「みんな、立派になりましたね。この次、会う時は、ちゅーりっぷ組さんはさくら組さん、さくら組さんは、ひまわり組さんになりますよ。楽しみですね♪」

DSCN0835.jpg

園長先生のお話を、とっても真剣に聞く子どもたちです。

「最後に、園長先生から、みんなに、大事なお話があります。」

DSCN0842.jpg

「今まで、幼稚園で、一緒に遊んだり、みんなにいろんなことを教えてくれたりした〇〇〇先生が、残念ながら、みなさんとお別れすることになりました。」とお話しすると、

「えー。」と驚く子どもたちでしたが、

〇〇〇先生から、「さくら組さん、ひまわり組さんになっても、たくさんたくさん、あそんでくださいね!また、あそびにきます♪」とのお話があると、

子ども達は、頷きながら聞いていました。

(修了式が終わった後には、さっそく、手紙を書く子どもたちの姿が、たくさん見られました。)

DSCN0844.jpg

「最後に、園長先生といつもの・・・「さくら組さん、ひまわり組さんになっても、がんばるぞ、エイエイオー!!」をみんなでして、修了式を終えました。

修了式後、11時からは、プレイルームにおいて年中組さん、11時15分からは、ホールにおいて年少組さんの保護者の皆様に集まって頂き、全体会が行われました。

P3160246.jpg

「一年間、本当にお世話になりました。新型コロナウイルスの園の対応にも、温かいご理解、そして、ご協力を頂き、本当に有難かったですし、無事に、この日を迎えることができて、本当にほっとしております。ありがとうございました。」

P3160248.jpg

「園長先生からのお話に、しっかりと耳を傾けてくださる保護者の皆様」

P3160253.jpg

ホールでも、同じ内容を、年少組さんの保護者の皆様に向けてお話させて頂きました。

P3160254.jpg

今年度も、保護者の皆様には、幼稚部の教育に対しまして、心からのご理解、ご協力を頂きまして誠にありがとうございました。

春休みも、どうぞ、ご体調にはくれぐれもお気をつけくださいね。

今のところ、始業式は予定通り4月7日に行いたいと思っておりますので、どうぞ宜しくお願い致します。

2020年03月09日 (月)

修了証書授与式が行われました♪

3月10日火曜日、鎌倉女子大学岩瀬キャンパスの松本講堂において、令和元年度の鎌倉女子大学幼稚部修了証書授与式が行われました。

前日の9日には、年少組さんや、年中組さんから年長組さんへ、素敵な贈り物が届きました。

P3090053.jpg

「お姉さん、お預かりでいっぱい遊んでくれてどうもありがとう♪」と、年少組の〇〇くんが、手作りのプレゼントを渡すと、

P3090055.jpg

「わあ~どうもありがとう♪」と、にっこり笑顔の年長組の〇〇ちゃんでした。

年中組さんは、帰りの集いで年長組さんの保育室へ届けにいきました。

P3090070.jpg

「じゃーーーん!!これは、年中組さんみんなで作りました♪」

P3090075.jpg

「みんなのランドセルにつけてくれるとうれしいです♪」

P3090077.jpg

「はい、どうぞ♪」「どうもありがとう!!」

P3090088.jpg

とってもうれしそうに、年中組さんからのプレゼントを眺める年長組の子どもたちでした。

ありがとうの気持ちがたくさん詰まったプレゼント、年長組さん、是非、大切にしてあげてね。

そして、当日。新型コロナウイルスの感染防止のため、式の内容を短縮し、また、出席の方も、卒園児および卒園児の保護者の皆様と限定させていただいて、修了証書授与式を行わさせていただきました。

P3100113.jpg

あいにくの雨ではありましたが、全員出席で、式を迎えることができました。

P3100116.jpg

「傘を差しながら、門をくぐり松本講堂へと向かう卒園児と、卒園児の保護者の皆様」

P3100118.jpg

「感染防止の為、ご家庭ごとに、離れて座っていただきました。」

P3100119.jpg

「ただいまより、令和元年度鎌倉女子大学幼稚部第70回修了証書授与式を行います。」

P3100122.jpg

本日、卒園していく、年長組の子どもたちの入場です。

ちょっと緊張した面持ちで、子どもたちが入場してきました。

P3100123.jpg

拍手に迎えられながら、立派に入場する子どもたちでした。

P3100124.jpg

さっそく、『修了証書授与』が始まりました。

P3100127.jpg

最初に、オレンジ組の子どもたちが、証書をいただきました。

P3100130.jpg

4人ずつ、園長先生から修了証書をいただいていきました。

P3100131.jpg

続いて、みどり組の子どもたちが証書をいただきます。

P3100134.jpg

修了証書をいただくと、4人で声をそろえ、「ありがとうございます!!」と、しっかりお礼を言っていました。

P3100135.jpg

最後に、みずいろ組の子どもたちが証書をいただきます。

P3100138.jpg

園長先生の目をしっかり見ながら、立派に受け取る子どもたち。

P3100140.jpg

「〇〇〇〇さん。」「はい!」

担任の先生から名前を呼ばれると、まっすぐ手をあげ、大きな声で返事をする子どもたちでした。

P3100144.jpg

「気持ちをそろえて、4人で一緒にお辞儀をする子どもたち。」

園長先生から、全員が、しっかりと修了証書を受け取ることができました。

『学園長先生からのお話』です。

P3100148.jpg

「年長組の皆さん、ご卒園おめでとうございます。」「ありがとうございます!!」

P3100150.jpg

保護者の皆様も、真剣に聴いてくださっていました。

次は、『園長先生からのお話』です。

P3100152.jpg

「皆さんに今日お渡しした修了証書は、鎌倉女子大学幼稚部を卒園した人しかもらうことのできない、特別な宝物です。どうぞ大切にしてくださいね。」

P3100155.jpg

「では、園長先生と最後のエイエイオーをしましょう。小学校に行ってもがんばるぞ!」「エイエイオー!!」誰もがみんな、とっても大きな声で、言っていました。

次は、『ご父母の言葉』です。

P3100165.jpg

卒園児の保護者の皆様を代表して〇〇〇くんのお母様から、心のこもった温かい素敵な謝辞を頂戴いたしました。

P3100168.jpg

「本当に、素敵な謝辞を、どうもありがとうございました。」

続いて『記念品目録贈呈』です。

P3100171.jpg

「卒園児を代表し、〇〇くんと、〇〇ちゃんが、立派に務めてくれました。」

そして、いよいよ最後の『卒園児の歌と言葉』です。

P3100179.jpg

「幼稚部の思い出、楽しいことがたくさんあったね!」

P3100180.jpg

1曲目は、「さよなら ぼくたちの ようちえん」です。

P3100181.jpg

「たくさんのまいにちを ここですごしてきたね~♪」

P3100182.jpg

「さくらのはなびら ふるころは ランドセルのいちねんせい~」

P3100187.jpg

「みんなとの思い出、ずっとずっとわすれません!!」

P3100190.jpg

2曲目は「せかいがひとつになるまで」を歌いました。

P3100191.jpg

「つらいとき ひとりきりで なみだをこらえないで~♪」

心のこまった歌と言葉で、自分たちの気持ちを伝える子どもたちでした。

子どもたちの感動的な歌声が、会場いっぱいに響き渡ると、会場内ではハンカチで涙をぬぐう保護者の皆様の姿が、あちこちで見られ、あふれる涙の中、修了証書授与式は無事、終了となりました。

最後に、記念写真撮影を終えると、いよいよ、「卒園児が退場します。拍手でお送りください。」となりました。

P3100194.jpg

「会場からは、大きな大きな温かい拍手が、子どもたちに向けて、たくさん送られていました。」

P3100195.jpg

「ひまわり組さん、ご卒園、本当におめでとうございます!!」

P3100200.jpg

「みどりくんと、わかばちゃんもひまわり組の子どもたちの卒園をお祝いしてくれていましたよ♪」

年長組の皆さん、小学校に行っても、幼稚部の時のように、色々なことに興味を持って取り組み、たくさんのことに挑戦していってくださいね。

そして、幼稚部に、また、いつでも遊びにいらしてください!お待ちしています!

先生たちは、皆さんのことを、これからもずっとずっと、応援していますよ。

小学校に行っても、元気で頑張ってくださいね♪

保護者の皆様、本日は、ご卒園、本当におめでとうございます。

色々な状況を考えた上で、今回のような修了証書授与式を実施させていただきましたが、保護者の皆様のあたたかいご理解、ご協力がなければ、行うことは出来ませんでした。

本当に、最後の最後まで、幼稚部が行うことに、温かいご理解、ご支援、そして、たくさんの力強い応援を頂き、本当にありがとうございました。

職員一同、感謝の気持ちでいっぱいです。

卒園しても、また、いつでも幼稚部へ遊びにきてくださいね。先生たちは、待っていますよ!!