鎌倉女子大学学術研究所報の紹介

2010年 第10号 目次

1. 学術研究所主催もちまわり講議記録1

2. 平成21年度学術研究所主催個人及びグループ研究成果報告及び中間報告

〔成果報告〕

小泉 裕子
(鈴木樹/高垣マユミ/
田爪宏二/冨田久枝/
内藤知美/松田広則/
榎本至)

接続期の子どもの発達を支えるアーティキュレーション・サポート・システム(A・S・S)
-地域ネットワーク環境の在り方に関する研究-

7

白川 佳子
(東ゆかり/西島大祐/
中島朋紀/荒松礼乃)

幼小連携のカリキュラムについての研究-「体育」「音楽」の領域を中心に-

17

塚田 信
(浦川由美子/小泉裕子/
杉本裕子/田爪宏二)

食育推進のための有効的手法の検討-女子大学学生食堂での情報媒体による試み-

25

冨田 久枝
(川口和英/白川佳子/
鈴木樹/田爪宏二/
西島大祐/野中賢治/
平井悠介/藤井佳世/
望月重信/米山弘/
大滝世津子)

子どもの健全育成に関する児童館の機能価値の研究

39

藤井 佳世
(小泉裕子/柴村抄織/
鈴木樹/田爪宏二/
平井悠介/松田広則/
米山弘/大滝世津子)

『児童研究(日本児童学会編)』の歴史に関する研究(文献研究)

49

山﨑 俊介
(谷口亜樹子/渡辺謹三)

各種アミノ酸摂取による生体への機能性研究
-疲労回復をもたらす食品の探索的研究-

59

山根 一晃
(田川悦子/西島大祐/
細田成子)

野外教育施設(東山ビオトープ)を活用した保育者養成に関する研究(3)

71

〔中間報告〕

伊藤 嘉奈子
(工藤吉猛)

コラージュを用いたキャリア教育プログラムに関する研究

83

谷口 亜樹子

ライ小麦の発芽種子アミラーゼの性状解析ならびに発芽ライ小麦味噌の開発

87

成川 美和
(前田美和子/高橋紀和子)

養護教諭養成教育における臨床看護実習での学び

93

3. 寄稿論文

福井 一光

教育が成立する論理
-ヤスパースの教育論を手がかりにして-

97

4. 子ども発達臨床研究施設論文

加藤 吉和

教員という立場のサイコ・セラピスト
-外在化を使ったナラティブ・セラピーの実践-

107

片倉 昭子・加藤 吉和

児童虐待における幼児・小学生の現状と保育士・教員養成に求められるもの
-全国児童相談所児童虐待調査の結果から-

117

飯村 敦子・新井 良保・
當島 茂登

ムーブメント教育・療法による地域支援の実際
-障害のある子どもへの家族参加型サポートとコンサルテーション-

131

5. 鎌倉女子大学・同短期大学部教員研究業績教育成果(2009年)149

6. 彙報 173

※本文はCiNiiのこちらからご覧になれます。

トップ > 学術研究所 > 鎌倉女子大学紀要の紹介 2010年 第10号