鎌倉女子大学学術研究所報の紹介

2018年 第18巻

1. 学術研究所主催講演会関連論文

加藤 吉和

ジェンダーを利用した男性支援

1

2. 平成29年度学術研究所助成研究成果報告及び中間報告

〔成果報告〕
自由課題研究

中谷 弥栄子・河内 公恵・
鈴木 美穂子・佐藤 祐子・
長田 美穂・坂巻 幸司

食育介入の有無による野菜摂取量をはじめとする食行動の変化について

11

武井 安彦・吉田 啓子・
年森 敦子・西牧 眞里・
岩田 建

講義収録・教材コンテンツシステムを利用した授業の実践と教育効果の検証

21

藤岡 孝充・大河原 典子・
大沼 蘭

鎌倉女子大学における美術造形教育
―実践的な課題研究と指導方法について―

35

越智 幸一・佐藤 康富・
臺 有桂・関川 満美

リーダーシップを発揮した保育組織活性化に関する研究

45

谷口(山田) 亜樹子

鎌倉産アカモク Sargassum horneri の特性と食品への利用に関する研究

55

〔中間報告〕
自由課題研究

小泉 裕子・佐藤 康富・
大野 和男・関川 満美・
真宮 美奈子・森本 壽子・
上田 陽子・塚田 菜絵

日本版 Learning Stories(保育者版・保護者版)のモデル開発とアクションリサーチ

63

河内 公恵・大中 佳子・
山口 真由

真空調理食品の風味の変化に関する研究

71

太田 敬子・臺 有桂・
中村 真一

メンタルヘルスに課題を抱える保護者ヘの保育所における養育支援の実態と保育と地域福祉保健との連携に関する研究

77

平野 雄

間葉系幹細胞を用いた3次元骨形成モデルの開発と利用

83

寳川 雅子

ベトナムの孤児院の現状と課題
―日本の乳児院・児童養護施設との違いから考える―

89

3. 彙報97

※本文は鎌倉女子大学機関リポジトリからご覧になれます。

トップ > 学術研究所 > 鎌倉女子大学紀要の紹介 2018年 第18巻