初等部だより

2019年06月12日 (水)

梅雨空の合間から -修学旅行-

梅雨入り間もない6月中旬。今日から3日間の行程で、6年生は愛知・岐阜方面へ修学旅行に出かけました。
20190612 (1).jpg
まず訪れた陶磁美術館では、講師の先生の指導の下、ろくろを回して1人ひとりが試行錯誤を重ねながらオリジナリティーあふれる作品づくりに打ち込みました。
20190612 (2).jpg20190612 (3).jpg
そして、鵜飼ミュージアムでは館長さんやガイドさんから詳しい説明を聞き、長良川の鵜飼いの歴史を中心に学ぶことができました。
ホテルに着いて夕食を頂いてから、鵜飼船のかがり火に照らされる本物の鵜飼いを鑑賞しました。偶然にも本日は、年間に8回行われる「御料鵜飼」の第一回目ということもあり、通常よりも遅い時間の鑑賞となりましたが、1300年以上続く瞬間に立ち会うことができました。
20190612 (5).jpg
公共の場で、そして訪問地で、初等部最高学年として、感謝の心を持ちながら一日を過ごすことができました。