初等部だより

2019年02月28日 (木)

平成30年度 神私小バスケットボール交歓会

2月10日、森村学園初等部中等部体育館にて、今年度2回目の神私小バスケットボール交歓会が開催されました。
参加校は、18校、初等部からは4・5・6年生22名が参加しました。
4年生は、今回の交歓会がデビュー戦となりました。試合の前には、自ら準備体操を行ったり作戦を考えたりして、試合に対して積極的に取り組む姿勢が見られました。オフェンス面では早いパスをつなぎ、落ち着いてゴールまでボールを運ぶことができました。ディフェンス面では、マークマンを守ることを意識し声掛けをしながら試合を行いました。
5・6年生は、学年関係なくチームワークの良さがプレーから伝わってきました。6年生にとっては最後のバスケットボール交歓会ということで、意気込んで試合に臨みました。試合を通してチームワークを高め、女子チームは3勝1分けと負けなしでした。男子チームは力のあるチームも多く完敗でしたが、その中でも練習してきたことを出そうと一生懸命で諦めない姿が目立ちました。今回の交歓会を通して、他校の児童と交流を深めたり、相手のいいプレーを称賛したりと技能以外の心の面での成長も見られました。
今回の試合の経験を生かして、早く短いパスでゴールまで運ぶ練習やチームディフェンスの力を高める練習を行っていくとともに、今後もバスケットボールという一つの競技を通して、技能だけでなくたくさんのことを学べるように練習を積み重ねていきたいです。
20190210 (1).jpg20190210 (2).jpg
20190210 (3).jpg20190210 (4).jpg
20190210 (5).jpg20190210 (6).jpg