初等部だより

2018年07月23日 (月)

初等部・幼稚部教職員合同研修会

 7月23日(月)、初等部・幼稚部合同研修会が行われました。

 今回は、鎌倉女子大学より堀江邦子先生をお迎えして、「学びの連続性を意識した幼小の連携」についてお話をいただきました。

 自立心や道徳性など、「幼児期の終わりまでに育って欲しい10の姿」を改めて確認し、遊びの中でどんな力が育つのかをグループに分かれて話し合いました。両教職員にとって、互いの思いや、教育内容を深く知る有意義な時間となりました。初等部では、今回学んだことを、今後の1年生を迎える際のスタートカリキュラムに生かしていきたいと思います。


20180723 (1).jpg     20180723 (2).jpg