初等部だより

2018年02月15日 (木)

6年生 理科出前授業「ナショナル・トラスト活動について」(環境教育)

 2月15日(木)、6年生の理科「生き物や人と環境」の単元の学習で、昨年度に引き続き講師としてお話に来ていただいています、日本ナショナル・トラスト協会の千葉先生に「鎌倉とナショナル・トラスト」について授業をしていただきました。環境を守る取り組みとして、日本で最初のナショナル・トラストの活動が、子どもたちが毎日通っている学校がある鎌倉から始まったことや、生き物たちを守るために様々な形で人が関わっていることなどを知り、子どもたちも鎌倉の自然や人と自然の関わり方を改めて見直すよい機会となっていました。

 

 このようすは、日本ナショナル・トラスト協会のフェイスブックのページで、 ≪222日【出前授業】 vol.189≫に紹介されました。

 日本ナショナル・トラスト協会 facebookページ


卒業後の3月の下旬には、鎌倉風致保存会の皆さんが行っている活動に5名の卒業生が参加して鶴岡八幡宮の裏の御谷山林の手入れを行い、保全活動を実践することができました。自然を守ってきた先人たちの想いをこれからも鎌倉の学校の卒業生としてつないでいってほしいです。