初等部だより

2018年02月22日 (木)

6年生 卒業坐禅・記念講演

2月22日(木)、6年生は卒業を前に、二階堂学舎にて卒業坐禅・記念講演を行いました。卒業坐禅では、鶴見区の總持寺の老師様から、坐禅の仕方と心構えを教わりました。坐禅をしている間は何も考えず、姿勢を正して心を落ち着かせ、静寂なひとときを過ごすことができました。

記念講演では、初等部部長の高橋正尚先生より「高い志を持って生きよう」というテーマでお話をいただきました。特に中学の1年生、2年生の時期は、学力を形成するにあたり、とても大切な時期となるので、しっかりと努力を積み重ねていくことが大切だと教えていただきました。

坐禅と講演を通して、子どもたち一人ひとりが、これからの人生に向けて気持ちを新たに努力していこうと自分自身を見つめ直す一日となりました。

20180222b (3).jpg20180222b (4).jpg
20180222b (1).jpg20180222b (2).jpg