初等部だより

2016年11月13日 (日)

第22回みどり祭

 11月12日()、13日(日)幼稚部と初等部の『みどり祭』が岩瀬キャンパスで実施されました。
 1日目は、まず松本講堂で開会式と学習発表会が行われました。中高等部の「フェアリーコンソート部」によるハープとフルートの素敵な演奏から始まり、初等部合唱クラブも日頃の練習の成果を発揮し、合唱を披露しました。5、6年生は授業で取り組んだ「英語朗読劇」を発表しました。その後の校舎に戻ってからの作品鑑賞では、自分の作品はもちろん友だちや他の学年の作品を鑑賞し、学年ごとの違いや成長を感じながら、見学できました。1日目の午後は、「親子スポーツ大会」が行われ、元気な歓声が初等部グラウンドに広がりました。
20161113a (4).jpg20161113a (5).jpg20161113b (20).jpg

 2日目は芸術鑑賞会「オペラ・アンサンブル・ヴォーチェ」が行われ、ソリストたちの本格的な歌声に触れることができました。初等部生にもなじみのある曲も多く歌っていただき、楽しい雰囲気のなか、素晴らしいひとときを過ごすことができました。午後は、6年生の有志による「礼法学習」の発表が松本生太記念学舎で行われました。
20161113c (1).jpg20161113c (2).jpg20161113c (3).jpg
20161113b (1).jpg20161113b (4).jpg20161113d (4).jpg
 天候にも恵まれ、予定されていたさまざまなプログラムも滞りなく進み、実りの秋にふさわしい充実した2日間を送ることができました。