初等部だより

2016年10月21日 (金)

6年生 鎌倉彫講話

 10月21日(金)に、鎌倉の「伝統工芸」である鎌倉彫の漆職人さんの講話をうかがいました。6年生は卒業制作として鎌倉彫を実際に彫ることになっており、自分たちの作品に漆を塗ってくださる講師の先生の話を、メモを取りながら真剣に聞いていました。この講話を通して、伝統工芸の素晴らしさを実感し、それを大切に受け継いでいく気持ちを養ってもらいたいと感じました。

20161021 (1).jpg 20161021 (2).jpg