初等部だより

2016年09月30日 (金)

3年生 鎌倉めぐり

 3年生は、初めての鎌倉めぐりに出かけました。
 まずは、今年の3月に整備されて新しくなった若宮大路の参道の幅を思い思いの歩幅で調べました。鶴岡八幡宮につくと、手の清め方・お参りの仕方など、参拝の作法を、体験をとおして学びました。鎌倉国宝館では、学芸員の方にわかりやすく説明していただき、数々の国宝や文化財の木像・肖像画を、鑑賞し、鎌倉の文化に触れることができました。
 本学の二階堂学舎で昼食をとったあとに、日本三大天満宮の一つとして有名な荏柄天神に参拝し、学業の向上を祈願してきました。帰りの駅までの道では、小町通りの活気ある商店のようすを見学しました。
 散策中に、リスやカワセミに出会ったり、キンモクセイのさわやかな秋の香りにつつまれたりと鎌倉ならではの豊かな自然にも触れ、歴史と自然を存分に味わうことができ、子どもたちの感性をより豊かにする鎌倉めぐりとなりました。子どもたち一人ひとりがこの体験を通して発見したものを、秋のみどり祭に向けての学習にどのように生かすことができるかとても楽しみです。
20160930-3 (1).jpg20160930-3 (2).jpg20160930-3 (3).jpg
20160930-3 (4).jpg20160930-3 (5).jpg20160930-3 (6).jpg