初等部だより

2016年01月18日 (月)

ミャンマー国訪問団来校

 雪が降る中、1月18日()、ミャンマーの教育省職員、教員ら18名が、鎌倉女子大学初等部の授業を参観に訪れました。初等部では、はじめにウェルカム集会でミャンマーの方々を歓迎しました。ウェルカム集会では、六年生の司会のもと、プレゼントの贈呈や自分たちの行う授業を英語で紹介するウェルカムスピーチ、合唱クラブの発表、全校合唱を行いました。その際、代表の児童が、ミャンマーの方々のために、司会の話した後に英語で通訳を行いました。
 ウェルカム集会後、初等部では国語、算数、社会、音楽、図画工作、道徳、礼法、英語活動の授業を行い、互いの考えの伝え合いと認め合いを重視した、学習者主体の授業を参観していただきました。ミャンマーの方々は、写真を撮ったり話しかけたりしながら熱心に見学されていました。その後、教員同士で協議会の時間を持ち、意見交換を行いました。
 初等部生、初等部教員ともに良い刺激を受け、実りある一日となりました。
20160118 (1).jpg 20160118 (2).jpg 20160118 (3).jpg
20160118 (4).jpg 20160118 (5).jpg 20160118 (6).jpg