初等部だより

2015年07月30日 (木)

第15回かまくら子ども議会

 7月30日(木)鎌倉市役所本会議場で「第15回かまくら子ども議会」が開催され、初等部からも6年生2名が参加しました。この子ども議会は、未来の鎌倉市を担う子どもたちに鎌倉市のことや、鎌倉市議会のことに興味を持ってもらおうということで、小学生の部は2年に1回開催されるものです。
 当日初等部から参加した2名の児童は、事前に自分で考えた質問を市長に聞くことができました。ニュースなどで耳にし、関心を持った待機児童の問題や、今後も多くの観光客が訪れるであろう鎌倉のバリアフリーの問題について質問をし、市長が考えていることや鎌倉市が取り組んでいることを知ることができました。
 実際に市議会が行われる議場で、直接市長に質問ができるということで、子どもたちは少し緊張していましたが、議会の様子や議会運営の一端に触れることができ、とても貴重な体験となりました。今回の経験を、2学期以降社会の学習で学ぶ「わたしたちの生活と政治」の場面で役立てていってほしいです。
20150729.jpg