初等部だより

2014年01月10日 (金)

個人研修 生活科 ~みんなでいっしょに~

 1月10日(金)、1年生で生活科の個人研究授業が行われました。初等部では毎年、幼稚部の園児さんとの交流を生活科の中で行ってきています。秋には、収穫したとうもろこしを使ってポップコーンパーティを開催し、そのお客さんとして幼稚部の園児さんを招待し、交流を深めてきました。
 今回の学習では、もうすぐ1年生になる年長さんたちに、小学校ではどんなことを教えてあげればよいかについて話し合いの活動を行いました。
 自分たちが1年間にやってきたことをふりかえり、どんなことを教えてあげることができるかについて、みんなで意見を出し合いました。行事のこと、友達との遊びのこと、お勉強のこと、いつもの生活の中でやっていることなど、たくさん教えてあげたいことが見つかりました。

  P1100153.JPG  P1100139.JPG  

 もうすぐ1年生になる年長さんが、どんなことを知りたいと思っているか、相手の立場になって考え、これから実際に招待する計画をたてていきます。自分より小さい子のお世話をしていくことで、自分たちの成長をふりかえり、1年生も2年生になる準備をしていきます。お互いに交流を通して成長を感じることができる学習は、生活科ならではの学習であると感じられました。