初等部だより

2013年10月04日 (金)

4年生 鎌倉めぐり

 秋の色、次第に深まる古都鎌倉 ―― 
 4年生は円覚寺から歩み出し、木立に囲まれた境内にて、仏殿や仏日庵などの塔頭をめぐりました。
 次に訪れた建長寺では巨大な三門をくぐり、法堂での参拝の後に、方丈から日本庭園を拝観しました。山奥に続く半僧坊までを登った時、そこには何体もの天狗像がこちらを見下ろしていました。

6k.JPG 7k.JPG

 午後は、神奈川県立近代美術館・別館を訪れ、「西洋版画の流れ」展と野外作品の鑑賞へ。模写や俳句づくりを通して、じっくりと美術を味わいました。
15k.JPG 9k.JPG

 最後に江ノ電で尋ねた長谷寺では、由比ガ浜を一望できる展望台で一息いれ、観音堂や弁天窟を詣でました。
 4年生の鎌倉めぐりは、より豊かな心づくりを目指し、鎌倉の自然や歴史、美術にもふれる中「公共の場での自己意識の向上」も、同じくらい大切であるということを学ぶ機会となりました。

14k.JPG 8k.JPG