初等部だより

2013年07月02日 (火)

全体研究授業 道徳 ~金のおの~

7月1日(月)、2年生で道徳の全体研究授業が行われました。第2回目の全体研究授業では、鎌倉女子大学より中島朋紀先生に来ていただきました。
CSC_0022.jpg DSC_0011.jpg   

今回の授業では有名なイソップ童話の「金のおの」を題材に「正直」であることの大切さについて考えることが目的でした。「金のおの」のお話を読み進めていく中で、場面ごとのきこりの心情を一つひとつていねいに考える場を設けていました。
 道徳では、価値項目に対して子どもたちの葛藤場面を作っていくことが大切です。読み物をいかに自分のこととして捉えさせ、自分の行動と比べ、変容させていけるかを考えていかなければならないということを確認させてくれた授業でした。