初等部だより

2013年02月07日 (木)

2・5年 礼法指導

 初等部では、豊かな心・品位ある児童の育成として今年度は年間五回礼法指導に取り組んでいます。
 今年度は、日本の文化である茶道(お茶の作法)を学習しています。第4回目(1/28~2/8)は、一年間で学んだことを生かし、高学年が低学年にお茶を振る舞いました。
Dscn2317 Dscn4284 P2041120

 二年生は五年生の茶話会に招待され、おもてなしを受けました。五年生は緊張の中で初めてのおもてなし、二年生もちょっぴり緊張しながら茶話会がスタート。おいしいお茶とお菓子で気がほぐれたのか、時間がたつにつれ笑顔でお茶を楽しむ姿が見られました。

 茶話会後、盆の差出し方や和室の歩き方など、五年生の振る舞いからたくさん学んだ二年生は三年後に向けてすでにやる気十分でした。