初等部だより

2012年10月23日 (火)

国語科 個人研究授業

 1023日(火)、1年生で国語の個人研究授業が行われました。「やかんの中には、かんがある。」「かばんのなかには、かばがいる。」といった言葉の中にかくれた言葉を見つける学習でした。

Imgp2420_3 わたしたちが普段何気なく使っている言葉は、文字が組み合わさってできているものです。文字も言葉も使っただけ身につくという考えのもと、子どもたちは「言葉のかくれんぼ」を楽しんでいました。

 また、「いる」と「ある」の使い分けについても見つけた言葉をもとに整理して学習が行われていました。クラスの全員が、自分で見つけた言葉を短冊に書き、立派に発表する姿が見られました。