初等部だより

2012年09月28日 (金)

自由研究発表会

 初等部では、夏休みに自由研究・工作を学習課題として全学年で行っています。自分で課題を決め、課題解決のための方法を考え、実際に調べたり、体験したりしたことをまとめます。
 夏休み明けに、それぞれの学級で全員が自分の夏休みの成果についての発表会を行います。調べることだけではなく、自分の考えを友達に対して発表という形で伝える活動も行っています。

Img_0153 Img_0152 Img_0111

 9月26日(水)、中学年の自由研究発表会が行われ、各クラスの代表の児童が、約180名の友達の前で発表を行いました。発表に対して、聞いている子どもたちからも「グラフを見ると、朝と夕方の温度が同じくらいに見えます」、「作った詩の中で一番好きな詩はなんですか」などの質問・感想がありました。また、9月28日(金)には、同じく低学年でも自由研究発表会が行われました。

Dscf1926 H24 1

 どの学年でも、子どもたち同士での「伝え合い」の力を育むよい機会となったように感じられました。