2018年05月25日 (金)

[生涯学習センター]音楽史講座(I・Jコース)が始まりました。

5月25日(金)より、I・Jコース:「音楽史講座:目と耳で楽しむ音楽史(16)-シューベルトの音楽と生涯-」が始まりました。
「歌曲王」と慕われ、数百にものぼるリート(ドイツ歌曲)を残したシューベルト。その手法は、単なる「歌と伴奏」の域を超えて、詩の深い世界を表現する音楽語法に到達しました。また声楽曲のみならず、創作の範囲は交響曲をはじめとする様々な領域に及んでいます。数多の作品を残しながら、生前に認められることが少なかったシューベルトの、31年間の短い生涯と無二の作品を紹介していきます。

I・J渡辺)2018前期ブログ.png





*写真説明:講師 渡辺宏章先生


2018年度前期プログラムについてはこちらをご覧ください。