2017年11月07日 (火)

[生涯学習センター]鎌倉市・アンサンブル21との共催フォーラムが行われました。

11月4日(土)鎌倉女子大学二階堂学舎にて、鎌倉市・かまくら男女共同参画市民ネットワーク「アンサンブル21」との共催で、かまくら男女共同参画フォーラム「激動の20世紀にバレエに情熱を注いだ「日本のバレエの母」-亡命ロシア人エリアナ・パヴロバから学ぶ-」が開催されました。
エリアナ・パヴロバにまつわる貴重な資料展示の他、森龍朗先生の熱の入った講演と新井望さんによるバレエの実演が行われました。
ご来場のみなさまの関心は非常に高く、熱心に耳を傾けていらっしゃいました。

forum01.jpg














*エリアナ・パヴロバ

forum02.jpg







*松尾崇鎌倉市長からのご挨拶

forum03.jpg






*森龍朗先生(エリェナ パヴロヴァ顕彰会副会長,
 公益社団法人日本バレエ協会理事)による講演

forum04.jpg
forum05.jpg
















*新井望さん(スズキ・バレエ・アーツ)による「瀕死の白鳥」(曲:C.サン=サーンス)実演