2017年05月19日 (金)

[生涯学習センター]生命学講座(Dコース)が始まりました。

5月19日(金)より、Dコース:「生命学講座:生活リズムと健康について」が始まりました。
もともと人間は、日の出とともに起床し、日の入りとともに就寝をするというリズムのもとに生活をしてきました。しかしながら、現代ではライフスタイルの多様化により、24時間休みのない生活様式となっております。本来の生活リズムを外れた場合、人間の健康に対してどのような影響を与えるか、食と生活リズムの関係を中心に話をさせていただきたいと思います。また、近年、摂取量が減ってきた食物繊維について解説し、食生活の変化と食物繊維の持つ機能性についても紹介します。

H29前期(大村正史).jpg










*写真説明:時計(生活リズムを考える)

平成29年度前期プログラムについてはこちらをご覧ください。