幼稚部だより

2019年09月19日 (木)

年長組 今年度2回目のわらべ歌あそびが行われました♪

9月19日木曜日、年長組では、今年度2回目のわらべ歌あそびが、
ひまわり館2階のホールで行われました。
P9191099.jpg
「小林先生、お久しぶりです!今日は、どんな楽しいわらべ歌になるのかな、楽しみですね。」と、園長先生からの紹介です。
「では、早速はじめましょうね♪」
まずは、定番のこちらからです。「おてぶしてぶし てぶしのなかに・・・」
P9191100.jpg
「こっちに入っていると思う人~??」
P9191133.jpg
「はーーい!!」「正解は・・・こちらでした♪」「やったーー!!当たったよ!!」
また、先生が上で手を叩いたら、大きな声や高い声で、下で叩いたら小さな声や低い声で、「おてぶしてぶし」を歌うことにも挑戦しました。
続いては、みんなで立って一列になります。
P9191103.jpg
「つるつる かぎになれ さおになれ たいころばちの うたになれ♪」
P9191136.jpg
「歌を歌いながら、先生の前まで歩いて来てくださいね!最初の人は好きな方向に曲がります。次の人は前の人の反対に曲がりますよ。」
P9191139.jpg
後ろについて、出会ったお友だちと手をつないで戻ってくると・・・なんと、いつの間にか2列に!
「では、ここで、お隣ではなく、縦のお友だちと、手をつなぎますよ~」
縦に手をつないで、2つのグループに分かれました。
P9191143.jpg
「たまりや たまりや おったまり~♪」
P9191145.jpg
「そりゃ ぬけろや ぬけろや ねずみさん~」ぐるぐる回って、渦巻きを作ります。
P9191107.jpg
手をつないでいる先頭の人が門のお友だちを決めて、その門をみんなでくぐっていきます。
「わーー、ほどけたよ!」無事、一列に戻ることが出来ました。よく、考えながら、真剣に動く子どもたち。
わらべ歌の良さは、やはり、頭で考えるだけでなく、楽しく身体を動かすところにあるなということを、
改めて感じせられました。
P9191113.jpg
今度は、中の輪と、外の輪に分かれます。
P9191160.jpg
「外の輪の人は、手をつないだまま、離さずに、中のねずみたちがくぐれるように手をあげてね!」
P9191117.jpg
「そうそう、上手上手!」
P9191161.jpg
「ぬけろや ぬけろや ねずみさん!」無事、中の輪のお友だちが、ぬけたり、また中に入ったりすることが出来ました!
続いては・・・こちらも、みんな大好きな『なべなべそこぬけ』です。
P9191122.jpg
「なべなべ そこぬけ そこがぬけたら・・・」
P9191124.jpg
「あたま!!」
みんな、素早く頭に手をのせることが出来るようになりました!
今度は、新しいわらべ歌です。
P9191167.jpg
「りんしょ りんしょ いちりんしょ なーも いちりんしょ♪」
P9191169.jpg
「りんしょ りんしょ にーりんしょ なーも にーりんしょ」 なーもというところで、お友だちの手を引き、誘います。
P9191174.jpg
「りんしょ りんしょ ごーりんしょ なーも ごーりんしょ!」「これあがり!!」
5人のお友だちを誘ったら、一番後ろについて、次のお友だちにバトンタッチです。
見事、最後のお友だちまで、誘うことが出来ました。
最後は、もう一度先生の近くに集まります。
P9191119.jpg
「うんとこしょ どっこいしょ ぞうが ありんこ もちあげる!」
P9191181.jpg
「うんとこしょ どっこいしょ うたが こころを もちあげる!」
素敵なことば遊びも、あっという間に覚えて一緒に楽しんで歌っていた子どもたちでした。
P9191128.jpg
最後は、いつものように「さよならあんころもち」です。
P9191129.jpg
「さよなら あんころもち またきなこ♪」「パク!」
P9191185.jpg
「はい、お隣さんにもどうぞ!」「パク!」
P9191187.jpg
「では、さようなら♪」
P9191190.jpg
「先生、またね!!」「今日は、先頭さん、頑張ってくれて、どうもありがとう♪」
小林先生、お忙しい中、いつも楽しいわらべ歌の時間を本当にどうもありがとうございます。
次回は、10月24日木曜日の年中組でのわらべ歌あそびです。
引き続き、どうぞよろしくお願いいたします。