ホーム受験生の皆さま / 2021年度入試の予告

2021年度入試の予告 鎌倉女子大学・鎌倉女子大学短期大学部では2021年度入試(2020年度実施)以降の入学者選抜において、大学入学者選抜改革に対応して、「学力の3要素」を多面的・総合的に評価するために次の通りに変更することを予告いたします。

学力の3要素

2021年度入試は下記のとおりの選抜・評価方法で実施いたします。
なお、公表している内容は、現時点(2019.3.11)のものです。内容の追加・変更がある場合は更新いたします。

総合型選抜(現:AO入試)

学部 ※家政学部管理栄養学科を除く

現在実施している「AO入試(高大接続重視型)」の選抜方法に準じて実施します。
評価観点は、①「知識・技能」②「思考力・判断力・表現力」③「主体性を持ち、多様な人々と協働しつつ学習する態度」の3つの学力要素と「アドミッションポリシーの適合性」として、これらを多面的・総合的に評価します。

短期大学部

現在実施している「保育者適性型特別選抜入試」の選抜方法に準じて実施します。
評価観点は、①「知識・技能」②「思考力・判断力・表現力」③「主体性を持ち、多様な人々と協働しつつ学習する態度」の3つの学力要素と「アドミッションポリシーの適合性」として、これらを多面的・総合的に評価します。

学校推薦型選抜(現:推薦入試)〔学部・短期大学部共通〕

公募(一般)推薦

選抜方法

小論文・個別面接および調査書・推薦書・入学希望理由書

評価観点

  • ・小論文(「知識・技能」、「思考力・表現力」、「アドミッションポリシーの適合性」)
  • ・面接(「思考力・判断力・表現力」、「主体性を持ち、多様な人々と協働しつつ学習する態度」、「アドミッションポリシーの適合性」)
  • ・調査書(「知識・技能」)
    ※評定平均値をスコアー化して加点します。
  • ・推薦書(面接評価に含める)
  • ・入学希望理由書(面接評価に含める)
  • ※2021年度入試の推薦基準については、2020年度当初に公表します。
  • ※2021年度入試から地区入試は「一般選抜」のみ実施となります。よって現在、推薦入試で実施している地区入試(盛岡・那覇)は廃止する予定です。

一般選抜(現:一般入試)

「三つの学力要素」の評価[学部・短期大学部共通]

  • 1.「知識・技能」に加え、「思考力・判断力・表現力」が評価できる記述式問題を、試験科目の一部に導入する予定です。
  • 2.「主体性を持ち、多様な人々と協働しつつ学習する態度(主体性等)」については、現在、一般入試I期A日程で実施しているスカラシップ入試において、調査書を活用し主体性等の評価を加えてスカラシップ生の選考をいたします。

「英語4技能」の評価[学部・短期大学部共通]

現在の一般入試I期B日程を英語の外部検定試験の結果を加点できる方式に変更して実施する予定です。

大学入学共通テストの利用

現在のセンター試験利用入試同様、大学入学共通テストを利用した入学試験を実施する予定です。詳細については、2019年度中に公表する予定です。